タイのバイクメーカーの歴史や特徴のまとめ

公開日: : バイク


タイのバイクは日本と非常に大きな関わりがあります。というのも日本の四大ブランドがタイにてオリジナルモデルを多数展開しているんですよね、タイホンダ、タイヤマハといった名前で。主に小排気量車が充実しています。特にタイホンダは日本でも有名で、タイカブ(スーパーカブのタイ版)は日本国内でもファンが多いです。

タイホンダ

タイホンダは、タイのバイクメーカーの一つです。社名の通り、タイにあるホンダというのが、このメーカーの位置付けです。日本でもタイから輸入したタイホンダ製バイクが市販されており、国内版とは違った魅力を備えている点が理由となり、人気を得ています。

1965年にタイにて設立されたタイホンダの取り扱うバイクは、本国日本でのホンダのラインナップとは違った魅力を秘めているのが大きな特徴です。カラフルで独特なデザインが施されており、たとえ日本版と同じ車体をベースにしていたとしても、かなり個性的な魅力を放っています。

有名な車両としては、タイカブがあげられます。日本でもリーズナブルで利便性が高い二輪として人気のカブではありますが、タイではカブ系エンジンを用いた「ウェーブ」や「ドリーム」シリーズが展開しており、個性あるスタイルで日本のライダーの興味を惹いています。また最近では、新型スクーターのPCXにおいても、国内版の無難なカラーリングよりもタイ版のカラフルな車体を求めてあえてタイ版のPCXを購入する人もいます。

性能面においても、ホンダ印の高性能・高耐久がしっかりと備わっています。タイではタイホンダ製バイクに2人乗りを超えて3人乗りを行ったり、大量の荷物を積載して酷使されているほどです。さらに、カブ系エンジンによる低燃費性能もまた、しっかりと備えています。

日本におけるタイホンダの取扱いは、全国販売店にて国内ホンダ同様に行われています。パーツ供給やメンテナンス等も同等に受ける事ができます。

スポンサーリンク

関連記事

ドイツのバイクメーカーの歴史や特徴のまとめ

現在のドイツを代表するバイクメーカーはというと、BMWでしょう。クルマにしか乗らない人は知らない

記事を読む

ヤマハ(YAMAHA) 2013 バイクモデルカタログ

国内メーカーとしてはホンダに次いで2番目に位置すると言われるヤマハですが、ラインナップ的には原付

記事を読む

モトグッツィ(Motoguzzi) 2013 バイクモデルカタログ

モトグッツィのラインナップは一貫して縦置きV型2気筒エンジンを採用し続けているという大きな特長が

記事を読む

スズキ輸出車(逆輸入車) [モトマップ取扱モデル] 2013 バイクモデルカタログ

2013年、モトマップが取り扱うスズキ逆輸入モデルは、全部で8モデルです。そう多くは無いモデル数

記事を読む

どうせ売るなら高く売りたい!バイクを高く売るコツ!

どうせ売るなら高く売りたい! というのは、当然のことです。自分が愛着を持って所有してきたバイクが

記事を読む

バイクに快適に乗る為のタイヤメンテナンス

バイクはタイヤが2つしかないためスタンドかライダーが操らなければ倒れてしまう不憫なマシンです。

記事を読む

エンジン内部のパーツの役割や働き

コンロッド ピストンとクランクシャフトを結び、往復運動を回転運動へと変換する役割を担っているの

記事を読む

アメリカのバイクメーカーの歴史や特徴のまとめ

20世紀初頭のアメリカでは多数のバイクメーカーが活躍していました。アメリカを代表するメーカー、ハ

記事を読む

ヤマハ(YAMAHA) 2014 バイクモデルカタログ

ヤマハ公式サイトより転載 大型二輪クラス FJR1300AS ダイナミックツーリングを

記事を読む

バイクのスロットルの種類や働き

電子制御式スロットル スロットルワイヤーによってスロットルの開閉動作を一旦コンピューターへと伝

記事を読む

ツインバード LEDふとんライト LEDベッドライトの特徴や感想

夜起きたとき、トイレに行くときなど、ちょっとだけの明かりがあればと

マルベールロイヤルカラーEXの特徴や感想

白髪って、悩みますよね。 いっそ総白髪にしてしまいたいと放置を決

T-fal ヨーグルトメーカーの特徴や感想

おうちで、ヨーグルトまで手作りできたら、材料まで自分でしっかり確認

薬剤師を転職した理由とは・・・

スキルアップ編 どのような仕事をするにしても、より良い仕事をする

useful & youthful  アームカバーの特徴や感想

紫外線による日焼けは避けたいですね。 今は夏だけではなく、1年中

→もっと見る

PAGE TOP ↑