バイクのスロットルの種類や働き

公開日: : バイク

電子制御式スロットル

スロットルワイヤーによってスロットルの開閉動作を一旦コンピューターへと伝えて電気信号に変換し、電気的に燃料供給を調整しているのが電子制御式スロットルになります。

電子制御式スロットル

機械式スロットルでは、スロットルスリーブに取り付けられたスロットルワイヤーがキャブレター(フューエルインジェクション)へと繋がれて、開閉動作をじかに伝えていました。

一方電子制御式では、スロットルスリーブに取り付けられたスロットルワイヤーはアクセルポジションセンサーへとつながっており、スロットルの開閉動作はまずECUに電気信号として送られます。信号を受け取ったECUでは情報を元に最適なスロットルバルブ開閉量を計算し、モーターへと指令を出してバルブの開閉を行わせています。

もともとこの電子制御式スロットルは、機械式スロットル制御が難しい航空機や船舶などで採用されるもので、近年はクルマやバイクにも採用する車両が増えてきました。

電子制御式スロットルのメリットは、各センサーからの情報を元に開閉量をコントロールしているということで、ライダーのラフな扱いでもエンジンの挙動を防ぐことができ、また最適なトラクションを発生することで安全性に優れます。

ただし、スロットルの開閉を直に伝える機械式に比べてコンピューターが間に入るため、ダイレクト感に欠けるというデメリットもあります。さらに、ライダーのスロットル操作を素直に反応させることができないという問題点もあります。

機械式スロットル

スロットルの動きをキャブレターやフューエルインジェクションへと伝えるのが、スロットルワイヤーです。このスロットルワイヤーを利用してダイレクトに燃料供給を制御しているのが、機械式スロットルとなります。

機械式スロットル

ハンドル右側に備わっているグリップを手前に回すと、スロットルワイヤーを通じてキャブレター(フューエルインジェクション)に開閉動作を伝え、より多くの混合気をエンジン内へと運ばせて回転数を高めます。逆にスロットルを戻すと、エンジンの回転数は下がります。スロットル全閉状態はアイドリングの回転数となり、スロットルを最大まで開いた状態を、フルスロットルと呼びます。

右のグリップ内にはスロットルスリーブが備わっており、厳密にはこのスリーブを回してスロットル操作を行っていることになります。グリップはスリーブに密着して空回りが防止されています。スロットルワイヤーも、このスリーブに装着されています。

スロットルワイヤーは、基本的に引き側と戻し側の2本が備わっています。戻し側のワイヤーはスロットルの戻り不良を防ぐために装着されています。また、VM型キャブレーターの場合はスロットルワイヤーが一本です。

多気筒でキャブレターが複数備わっている場合でも、スロットルワイヤーは2本です、横に並べたキャブレターの片端にスロットルワイヤーを装着し、全てのキャブレターのスロットルバルブが連動して開閉するように設計されています。

スポンサーリンク

関連記事

バイクの新車購入!絶対に気にしておきたいチェックポイント!

新車は中古車以上に購入した際の喜びが高いものです。実際、自分も大型バイクの新車をはじめて購入した

記事を読む

ロシアのバイクメーカーの歴史や特徴のまとめ

ロシアでのバイクですが、土地の広さとは反対に大きなイメージはありません。ただ軍用スタイルモデルを

記事を読む

ビー・エム・ダブル(BMW) 2013 バイクモデルカタログ

航空機エンジンメーカーとして1916年に創業を開始したのがBMW誕生とするのであれば、もう100

記事を読む

カワサキ(KAWASAKI) 2013 バイクモデルカタログ

カワサキの特長は、他の国産4大メーカーとは異なりスクーターのラインナップが無い点でしょう。その分

記事を読む

バイク免許教習所ガイド:大型自動二輪教習について

大型二輪と普通二輪の違い 普通自動二輪免許を取得することで乗れることができるようになる二輪車は

記事を読む

バイクが登場する映像作品の一挙総まとめ

乱暴者 1953年に公開されたアメリカ青春映画「乱暴者」。監督はラズロ・ベネディク、主演は20

記事を読む

デルビ 2013 バイクモデルカタログ

SuperMotard DRD125 4T4V デルビが手がける原付二種スーパーモタードモデ

記事を読む

免許取得までの流れや心構えなどをご紹介

バイクに乗るに当たって必要不可欠なものは、まず第一に二輪免許です。こんなことは、誰かに改めて教わ

記事を読む

韓国のバイクメーカーの歴史や特徴のまとめ

韓国のバイク文化は、日本のメーカーからの技術提供のお陰で発展したといっていいでしょう。現在の韓国

記事を読む

高価買取期待大のバイク大紹介!

中型アメリカン一番人気 DSC4 DSC4の特徴 エントリークラスながらハーレーサイズのロー

記事を読む

ミヨシ石鹸の特徴や感想

ここに、純粋せっけんにこだわる会社があります。 『ミヨシ石鹸』で

DeLonghi 珈琲エスプレッソメーカーの特徴や感想

オイルヒーターなどで知られるデロンギは、1902年に北イタリアのト

ツインバード ジェットサイクロン ブロワプラスの特徴や感想

ベットを家族としているご家庭が増えました。 そこで、問題点となる

IRIS 無加水鍋の特徴や感想

素材のうまみをにがさない無加水鍋で、食卓を、そしてあなたの食生活を

Haier 冷凍冷蔵庫の特徴や感想

一人暮らしをするとき、なによりも必要な家電は冷蔵庫です。 ハイア

→もっと見る

PAGE TOP ↑