バイクのスロットルの種類や働き

公開日: : バイク

電子制御式スロットル

スロットルワイヤーによってスロットルの開閉動作を一旦コンピューターへと伝えて電気信号に変換し、電気的に燃料供給を調整しているのが電子制御式スロットルになります。

電子制御式スロットル

機械式スロットルでは、スロットルスリーブに取り付けられたスロットルワイヤーがキャブレター(フューエルインジェクション)へと繋がれて、開閉動作をじかに伝えていました。

一方電子制御式では、スロットルスリーブに取り付けられたスロットルワイヤーはアクセルポジションセンサーへとつながっており、スロットルの開閉動作はまずECUに電気信号として送られます。信号を受け取ったECUでは情報を元に最適なスロットルバルブ開閉量を計算し、モーターへと指令を出してバルブの開閉を行わせています。

もともとこの電子制御式スロットルは、機械式スロットル制御が難しい航空機や船舶などで採用されるもので、近年はクルマやバイクにも採用する車両が増えてきました。

電子制御式スロットルのメリットは、各センサーからの情報を元に開閉量をコントロールしているということで、ライダーのラフな扱いでもエンジンの挙動を防ぐことができ、また最適なトラクションを発生することで安全性に優れます。

ただし、スロットルの開閉を直に伝える機械式に比べてコンピューターが間に入るため、ダイレクト感に欠けるというデメリットもあります。さらに、ライダーのスロットル操作を素直に反応させることができないという問題点もあります。

機械式スロットル

スロットルの動きをキャブレターやフューエルインジェクションへと伝えるのが、スロットルワイヤーです。このスロットルワイヤーを利用してダイレクトに燃料供給を制御しているのが、機械式スロットルとなります。

機械式スロットル

ハンドル右側に備わっているグリップを手前に回すと、スロットルワイヤーを通じてキャブレター(フューエルインジェクション)に開閉動作を伝え、より多くの混合気をエンジン内へと運ばせて回転数を高めます。逆にスロットルを戻すと、エンジンの回転数は下がります。スロットル全閉状態はアイドリングの回転数となり、スロットルを最大まで開いた状態を、フルスロットルと呼びます。

右のグリップ内にはスロットルスリーブが備わっており、厳密にはこのスリーブを回してスロットル操作を行っていることになります。グリップはスリーブに密着して空回りが防止されています。スロットルワイヤーも、このスリーブに装着されています。

スロットルワイヤーは、基本的に引き側と戻し側の2本が備わっています。戻し側のワイヤーはスロットルの戻り不良を防ぐために装着されています。また、VM型キャブレーターの場合はスロットルワイヤーが一本です。

多気筒でキャブレターが複数備わっている場合でも、スロットルワイヤーは2本です、横に並べたキャブレターの片端にスロットルワイヤーを装着し、全てのキャブレターのスロットルバルブが連動して開閉するように設計されています。

スポンサーリンク

関連記事

バイクエンジンの吸気や排気に関するパーツの詳細

バルブ機構:OHCについて 吸気バルブと排気バルブの開閉を行うカムが、一本のカムシャフトにまと

記事を読む

どうせ売るなら高く売りたい!バイクを高く売るコツ!

どうせ売るなら高く売りたい! というのは、当然のことです。自分が愛着を持って所有してきたバイクが

記事を読む

バイクに快適に乗る為のタイヤメンテナンス

バイクはタイヤが2つしかないためスタンドかライダーが操らなければ倒れてしまう不憫なマシンです。

記事を読む

日本のバイクメーカーの歴史や特徴のまとめ

日本のバイクメーカーの筆頭は四大メーカーと称される、ホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキ。ですがそれ

記事を読む

バイクニュース

ハーレー 試作モデルとして電動バイクを発表 2014年6月19日、アメリカはハーレーダビッドソ

記事を読む

バイクにおススメの汎用パーツ | サイド&トップバッグ編

バイクの免許を取得して愛車を購入。さてツーリングだ! と思うも収納力が乏しいバイクではレインコー

記事を読む

トライアンフ(TRIUMPH) 2013 バイクモデルカタログ

100年以上もの歴史を誇るモーターサイクルメーカー、トライアンフ。アメリカはハーレーダビッドソン

記事を読む

イタリアのバイクメーカーの歴史や特徴のまとめ

イタリアを代表するメーカーを挙げるのはあまりにも多いため難しいですが、ラインナップの幅を見るとア

記事を読む

アメリカのバイクメーカーの歴史や特徴のまとめ

20世紀初頭のアメリカでは多数のバイクメーカーが活躍していました。アメリカを代表するメーカー、ハ

記事を読む

ドゥカティ(DUCATI) 2013 バイクモデルカタログ

2013年のドゥカティラインナップは、ディアベルシリーズ、ハイパーモタードシリーズ、モンスターシ

記事を読む

ツインバード ミラーデザインシリーズの特徴や感想

ツインバードから、よりお部屋のインテリアにマッチして、なおなお上品

ツインバード フローズンスィーツメーカー『LULUNA』の特徴や感想

ツインバードから、ゆったりとした夜を味わう新ブランド『LULUNA

ツインバード ジェットサイクロン フキトリッシュNEOの特徴や感想

掃除機で、たぶんゴミは吸い取りきれているけど、足の裏がなんかベタつ

ミヨシ石鹸 素足キレイ泡せっけんの特徴や感想

シトラスミントのニオイが、足の指先からスキッとさせるいい感じです。

iRobot ブラーバの特徴や感想

素足で家の中に入ると、床のざらつきが、意外と気になりませんか。

→もっと見る

PAGE TOP ↑