看護師の主な勤務先と仕事内容

公開日: : 最終更新日:2015/06/22 ビジネス

保険所・事業所

看護師は求められる職場として増えているのが、検診を行なう施設などです。
会社の健康診断などで見かけるスタッフの多くが看護師の資格を持っている人達ですね。
また最近増えているのが、企業などの医務室で働く看護師の資格を持った人達です。
企業内での体調不良を訴える人への対応や健康診断後の健康管理などを任されています。
ストレス社会と言われる現代では様々な体調不良を訴える人も少なくなく、また不規則な生活習慣によって引き起こされるメタボリックシンドロームや糖尿病、高血圧、心疾患、脳疾患などの予防法などを生活指導という形で企業で働く人たちに伝えているのです。
看護師と聞くとやはり病院などで働くイメージが強いのですが、こういった所でも多くの看護師が活躍しているのです。
また最も身近な存在と言えるのが、地域の保険所で働く看護資格を持った人たちあり、特に小さなお子さんも持つ家庭は育児相談や予防接種、検診などで利用することが多いのではないでしょうか。
こういった所で働くスタッフも看護資格を所有しているのです。
また子供だけに限らず、地域に住む人たちの健康を管理する役割などもあり、インフルエンザやその他のウイルス性の疾患などが発生した時に対処するのも大切な仕事の一つとなっています。
病院イコール看護師の職場というイメージも段々を変わってきている現代では今後も様々な所で看護師の資格を持った人材が求められていくのではないでしょうか。

保育所や乳児院

少子化が進む日本です、看護師が働く場として重要な場所となっているのが保育所や乳児院です。
共働きの家庭が増えていることから、小さい内から保育所などに子供を預ける家庭が増えています。
そこで乳幼児の体調管理などを任されるのが保育所などの乳児施設で働く看護師の役割となるのです。
小さな子供の場合、ちょっとした体調の変化も見逃せない為、看護師の適正な判断が必要とされます。
また日々の健康管理なども重要で、親に変わって子供の健康を支える大きな役割があるのです。
こうすることによって親御さんと連携を取り、子供たちを守っています。
特に0歳児クラスのある保育所などでは看護師の採用が増えているようです。
子供が熱を出しているがどうしても会社を休むことが出来ないと言った場合などにニーズがあり、認可保育所などの場合には保育士の人数は定められているのですが看護師濃霧は義務付けられておらず、看護師の在籍する保育所などが求められています。
子供が好きな看護師にとってはとてもやりがいのある職場となるのではないでしょうか。
他にも保健師や助産師など幅広いニーズで対応することが出来る保育所などの乳児施設は今後も益々増えていくと考えられています。
最近では派遣会社などでも看護師を求めている乳児施設などが登録していることがあるので気になる場合にはまずこういった雇用形態から始めてみてはいかがでしょうか。
病院という場所だけではなく広い分野で看護師という人材が求められています。

社会福祉士施設

少子高齢化が急速に進む日本では高齢者を対象にした医療施設が急激に増えています。
ここにも看護師という資格を持つ人材の需要があり、実際に看護師の資格を持って老人ホームやその他の社会福祉施設で働いている看護師が多く存在します。
血圧や体温を測ったりして健康状態をチェックしたり、治療に関する助言や手当などを主に行っています。
医療機器を装備した福祉施設なども存在するので看護師の存在は必要不可欠なのではないでしょうか。
また福祉施設では看護師の他にも介護士や作業療法士、理学療法士など様々な分野に特化し、それらの資格を持った人たちが働いているのでこういったスタッフと上手く連携を取りながら業務をこなしていくことが重要になります。
病院という医療現場でも看護師が不足しているのですが、こういった福祉施設でも看護師が不足しており、福祉施設に対応することが出来る看護師の育成が必要となっているのが現代社会なのです。
今後も益々高齢者向けの福祉施設などは増えていく中で看護師をどのように確保するかというのが課題になっています。
福祉施設など活躍する場は増えているのに対して多くの看護師が働く場を病院に限定してしまう傾向があるのが現状となっており、病院でのキャリアアップを狙う看護師からすると働く場として排除してしまっている傾向にあるようです。
ですが福祉施設で働くメリットはあり、危篤患者が少ない、重症患者が少ない、血を見ることがあまりないなどが挙げられるのと、やはり必要とされている場所で働くことが出来るというものとなるのではないでしょうか。

クリニックや開業医

病院の次に多い看護師の就職先としては、やはりクリニックや開業医ではないでしょうか。
ベッド数20以下の病院のことをクリニックや開業医と呼び、基本的には入院施設がない所がほとんどです。
地域の小児科や内科、外科などがこれに当たるのではないでしょうか。
つまり働く側の看護師からすると日勤が多くなり夜勤がない所なども多くあります。
看護師として働く上で夜勤は避けて通れないものと考えがちですが、こういったクリニックや開業医を選ぶことによって日勤のみで勤務することが出来たり、土日祝日に休日を取ることが出来たりします。
地域密着型で働くことが出来るのもメリットの一つであり、子供を持つ看護師にはとても人気のある職場とも言えるでしょう。
デメリットとしてはしいて言うならば、看護師以外の仕事もこなす必要があるということです。
大学病院などの大きな病院であれば、受付や清掃、事務などそれぞれの役割を持った人が勤務しているのですが、個人経営のクリニックや開業医となると看護師がこれらの仕事をこなす必要はあるでしょう。
看護師の仕事だけに集中したい人には向かないのかもしれませんね。
割とアットホームな職場となることが多く、人の入れ替わりもさほど多くないので長期的の勤務する人が多いのも現状です。
時間的な希望や休日的な希望を優先させたいのであれば、定時で勤務することが出来るクリニックや開業医がお薦めです。
体力的にも大きな病院と比べると比較的楽だとも言われています。

病院

看護師の就職先として一番多いのが病院ではないでしょうか。
病院と聞くとクリニックも個人病院も歯医者さんも全て総称して病院と呼んでいますが、医療機関の区分で病院というと医師または歯科医師医療行為を特定多数の人に行なう場でベッド数が20以上の施設に関するものを病院と呼びます。
看護師の就職先として一番多い理由としては20以上のベット数となるので大学病院などもこの中に含まれています。
ですから必然的に看護師の数も必要となり、多くの看護師が活躍する場でもあります。
この規模の病院であれば、医療機器も整っている為24時間体制で患者さんのお世話をすることが多くなり、シフト制で働くことになるでしょう。
勤務形態としては2交代制や3交代制があり、日勤や夜勤なども含まれます。
診療科目病棟数が増えることで、患者さんももちろんのことそれを支える家族への心配りなども必要になってくるのですが、これをやりがいとすることで日々の業務を看護師はこなしています。
手術室や新生児室、ICUなど個人病院などでは経験出来ない業務を実績として積み上げることが出来るのではないでしょうか。
認定看護師や専門看護師を目指すのであれば、こういった病院に就職するのが近道とも言えますね。
専門看護師ともなれば独立したポジションで研究などをすることが出来るようになる病院も中には存在します。
看護師の国家資格を取得して、まずはこういった病院からと考えている学生も多く、病院でも看護師は常に不足しているので需要と供給がマッチした職場と言えます。

スポンサーリンク

関連記事

yakuzaisi17.7.25-6

薬剤師を目指すあなたに・・・薬剤師とは

薬剤師の主な仕事内容と職種について 薬剤師の主な仕事内容は3つに分けることが出来ます。そして職

記事を読む

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師の詳細・特徴・口コミ

マイナビ薬剤師は、「マイナビ」や「マイナビ転職」といったサイトでよく知られている株式会社マイナビ

記事を読む

yakuzaisi17.7.25-1

薬剤師転職の成功事例と失敗事例

薬剤師転職成功事例1 調剤薬局を併設しているドラックストアでパート薬剤師として働いていたAさん

記事を読む

ヤクステ

ヤクステの詳細・特徴・口コミ

ヤクステは、株式会社グローアップが運営している薬剤師専門の転職支援サービスです。 外資系ヘ

記事を読む

薬剤師のお仕事

薬剤師のお仕事の詳細・特徴・口コミ

薬剤師のお仕事は薬剤師に向けた転職サービスであり、レバレジーズ株式会社によって運営されています。

記事を読む

nintei2

認定看護師の認定看護分野のまとめ

救急看護 認定看護師の中には救急認定看護師という分野があります。 救急看護認定看護師の職務を

記事を読む

メドフィット

メドフィットの詳細・特徴・口コミ

メドフィットは薬剤師専門の求人サイトであり、株式会社ゲンテンリンクスが運営しています。 コ

記事を読む

jyosanshi2

助産師の資格と仕事のまとめ

こちらでは、助産師についての紹介を行っています。 助産師はお産の介助をするのがおもな仕事となり

記事を読む

ハローワーク

ハローワーク

薬剤師が転職を考えるときに、職場の探し方はいくつもあります。 多くの人が利用しているハロー

記事を読む

eiyoshi2

管理栄養士の主な勤務先と仕事内容

病院 病院や診療所で働く管理栄養士は、病気の治療、再発防止、合併症予防を目指し、患者の症状や栄

記事を読む

強力消臭靴下リンマー
強力消臭靴下リンマーの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

【強力消臭靴下リンマー】がオススメ! 靴下を何度も念入りに洗った

ネオテクト
ネオテクトの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

ネオテクト薬用マイクロデオドラントクリームとは、株式会社ヴィジョン

FRESHU(フレッシュー)
FRESHU(フレッシュー)の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

【FRESHU(フレッシュー)】が解決! 男のニオイの原因① ~

ファルマスタッフ
ファルマスタッフの詳細・特徴・口コミ

ファルマスタッフは薬剤師の転職をサポートしているサイトであり、日本

ヤクステ
ヤクステの詳細・特徴・口コミ

ヤクステは、株式会社グローアップが運営している薬剤師専門の転職支援

→もっと見る

PAGE TOP ↑