早朝に運動するのと、夜に運動するのってどっちがいいんだろ?

公開日: : 最終更新日:2015/02/24 健康・病気, ダイエット, 運動・スポーツ , , ,

早朝の運動と夜の運動
「最近お腹が出てきた」「体重が気になりだして・・・」そんな思いで運動を始めようと決心したのは良いけど、どの時間帯で運動した方が効率が良いのか分からない。

そんな人に朗報です。

運動は早朝と夜のどっちが痩せやすいか、またそれぞれのメリットとデメリットを教えます!

運動は早朝と夜どっちが痩せやすい?

端的に答えますと朝に運動すると痩せやすくなります。

その理由として、まず自律神経についてご説明します。

自律神経とは、交感神経と副交感神経の2系統からなる不随意な神経群の事を指します。

交感神経は、体温を上げる事により身体を活性化して脂肪やエネルギーを分解、消費を促します。

副交感神経は、体温を下げる事により身体を鎮静化して栄養を吸収しやすくしエネルギーを蓄えます。

この交感神経と副交感神経は同時に働く事は無く、片方が働いているともう片方は休んだ状態になります。

つまり交感神経を多く働かせていれば、その分脂肪を減らす事が出来るのです。

ですから、朝起きて運動する事によって交感神経を働かせ、エレルギーを消費しやすくさせます。

そして夜になると、一日の疲れにより副交感神経が働き、快眠がしやすくなる事により翌日は交感神経の切り替えがしやすくなります。

このサイクルを続けると、理想的な痩せやすい身体になります。

しかし、早朝の運動はデメリットもあります。

早朝運動のメリット・デメリット

メリットは痩せやすくなるだけではなく、血行が良くなり脳が活発になります。

そうすると集中力が上がって後の作業がしやすくなり、効率的に動きやすくなります。

また、激しい運動では無くストレッチなど軽く体を動かすだけでも効果はあります。

しかし、早朝に体を動かす事にはデメリットもあります。

起きたばかりの体は血糖値が低く水分が不足し、またその時間帯は血管が凝縮して体が硬くなっている状態です。

その状態のまま運動をすると怪我がしやすいだけではなく、低血糖で倒れる危険性もあります。

そのため早朝に運動するときは、いつもより多めにストレッチなど柔軟体操をして水分を補給し、運動に影響しない程度の栄養のある食べ物と摂取する必要があります。

また余りに激しい運動をしてしまうと、疲れによって逆に後の作業効率が悪くなります。

早朝に運動するときは十分に気をつけるべきです。

夜運動のメリット・デメリット

夜の運動も様々なメリットがあり、朝早く起きるのが難しい人にオススメです。

運動をすると血行が良くなりますので、一日の疲れが取れやすくなります。

しかも朝ほど体が硬くなっていませんので、怪我をしやすくありません。

夜は副交感神経が働きますので、軽い運動をすると快眠しやすくなり、体の痛みや疲れが取れやすくなります。

逆に、夜に激しい運動をすると交感神経が働きだしてしまうでの、眠りが浅くなり疲れが取れにくくなります。

そのためウォーキング等、ゆっくりした運動を心掛ける必要があります。

いかがでしたでしょうか。

早朝と夜、どちらもメリットがありますので、ご自分に合った無理のない運動を続ける事が出来ますね。

スポンサーリンク

関連記事

カンピロバクター

食中毒にに要注意!カンピロバクターの特徴、時期、予防などのまとめ

食中毒の原因菌のひとつである"カンピロバクター"をご存知でしょうか? この後できるだけ詳しく説

記事を読む

竹虎 マトラ15の特徴や感想

これは、乳がん手術後に、手術室から出るときすでに巻かれているものです。 手術の執刀傷の上にガー

記事を読む

肛門が夜になると痒くなる! 「肛門掻痒症」の原因は?

肛門にかゆみが生じる病気のことを肛門掻痒症といい、この症状に悩む人は少なくないと言われています。

記事を読む

人食いバクテリア症とは、最近よく耳にする。症状や注意点とは?

インパクトの強い名称を持つ人食いバクテリア症ですが、正式な名称を劇症型溶血性レンサ球菌感染症とい

記事を読む

サルモネラ菌

食中毒に要注意!サルモネラ菌の特徴、時期、予防などのまとめ

みなさんは食中毒の原因となっている"サルモネラ菌"をご存知でしょうか? 食中毒の原因となる菌は

記事を読む

腸炎ビブリオ

食中毒に要注意!腸炎ビブリオの特徴、時期、予防などのまとめ

"腸炎ビブリオ"という言葉自体は何となく聞いたことあるけど、実際どんな菌なのかわからないという方

記事を読む

百草水の特徴や感想

緑茶もいいけど、気軽に飲めるお茶がポットや冷蔵庫にいつもあったら簡単に喉を潤すことができますね。

記事を読む

デオラボ デオドラントクリームの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

デオラボ デオドラントクリーム(ミョウバンクリーム 薬用デオラボクリーム)とは、株式会社ハルカラ

記事を読む

フェロモンについて考える

フェロモンについて考える!人間にもあるのか?感じるのか?

フェロモンと聞くと、なぜか甘酸っぱいほのかな香り、香水のような香りをイメージしますが、フェロモン

記事を読む

酢を飲めば身体が柔らかくなる?身体を柔らかくする方法のまとめ

結論から言いますと、「酢を飲むと身体が柔らかくなる」ということはありません。 このように言われ

記事を読む

ツインバード ふろピカッシュEXの特徴や感想

お風呂洗いって大変な家事ですよね。 うっかり怠ると汚れがすぐに目

ツインバード お茶ひき器 緑茶美採の特徴や感想

お茶は丸ごと摂取できる健康食品です。 お茶にして飲むだけではもっ

ツインバード サービス紹介~会社紹介

ツインバードは、ホームセンターや量販店での販売だけの会社ではありま

シャープ スロージューサーの特徴や感想

果物は、おいしくて栄養があるけれど、どうしても一回に食べられる量に

シャープ 電気無水鍋の特徴や感想

素材の味がそのままするお料理が食べられたら、子供たちの好き嫌いもな

→もっと見る

PAGE TOP ↑