大豆製品は有効成分がいっぱい。こんなにすごい大豆パワー!

公開日: : 最終更新日:2016/03/24 グルメ.食品


大豆は別名「畑の肉」とも呼ばれ、古くから栄養素の豊富な食品として知られてきました。
既に一般的にも大豆の健康パワーは広く知られるところですが、今回はおさらいの意味でも、小さな大豆に秘められた大きなパワーを改めて見ていきましょう。

大豆は女性に嬉しい健康食品

大豆は女性ホルモンに似た成分を持っていると言われ、そのためとくに女性にとっての嬉しい健康パワーを多く秘めています。
乳がんや子宮がんなど、女性特有の病気の予防に効果を発揮するほか、肌の老化を防ぐなど美容面にも大きな効果が期待できるのが特徴です。
特に乳がんの予防に関しては、毎朝味噌汁を飲んでいるだけで効果がとても高まるという研究結果があり、注目すべき点です。
味噌汁は味噌・豆腐と大豆を使った製品同士の組み合わせが自然にでき、具材も自由でさまざまな野菜との相性が良いのも、野菜が不足しがちな現代人にうってつけなのもポイントです。

美肌に導く効果の高さ

大豆は病気の予防だけではなく、肌の老化を防ぎ、潤った若々しい肌を保ちやすくする働きがあります。
肌のハリ、ツヤの現象、シワやたるみが気になりはじめた、肌の弾力が弱くなったなど、30代から40代のアンチエイジングを意識しはじめる年代の女性に人気があり、大豆の成分を活かした化粧品などが話題となっています。

男性も注目・メタボ体型の予防にも効果あり

大豆の成分というと、効果の面から女性が注目する成分と思われがちですが、男性が食べてももちろん効果的です。
近年問題視されている、日本人のメタボ体型率の増加に対しても、大豆の成分は効果があると言われています。
メタボリックシンドロームを予防するためには適度な運動とバランスの良い食事が欠かせませんが、大豆を食べることでコレステロール値を抑えたり、体脂肪率を減らしたりといった嬉しい効果が期待できます。
これは大豆に含まれる「大豆イソフラボンアグリコン」という成分の働きが大きく関係しています。

血液サラサラ効果も!

大豆には血液の流れを良くし、よどみをなくす効果も期待できると言います。
血液がドロドロの状態が続くと、本来血液に乗って体のすみずみに運ばれるはずの栄養素が届かなくなったり、血管が詰まることでさまざまな病気の原因となったりします。
血液をサラサラに保つことは、健康に過ごしたい場合にとても重要なポイントです。

スポンサーリンク

関連記事

カット済野菜は控えよう。カット済野菜のココが問題!

野菜が少し欲しいとき、手軽にサラダが食べたいとき、時間がないけれど炒め物などを作りたいときにカッ

記事を読む

世界のチーズ。特徴やおススメのチーズのご紹介!

オランダのチーズ オランダもチーズ作りが盛んな国で、今では世界でも代表的なチーズ輸出国になって

記事を読む

マーガリンは、バターに変更!その理由とは?

バターやマーガリンは、今や日本でも生活に欠かすことのできない食品のひとつとなっています。 バタ

記事を読む

シェーブルチーズの特徴や作り方代表的な銘柄のご紹介!

『シェーブル』というのは、フランス語で「ヤギ」のことを指し、ヤギの乳で作られたチーズを『シェーブ

記事を読む

肉は良い食べ物?悪い食べ物?ネット上で別れる意見

肉を使った料理は子どもから大人まで幅広い年代に人気のある定番の食材です。 しかしながら近年、「

記事を読む

チーズとは・・・チーズの歴史や成分など

「チーズとは何か」と、改めて問いかけられると、どう答えていいのかわからないという方も少なくないの

記事を読む

世界のコーヒーの種類と特徴をご紹介!

コーヒーは東アフリカに位置するエチオピアが原産地とされ、今では世界60カ国で生産されている嗜好品

記事を読む

日本三大饅頭>柏屋「薄皮饅頭」、伊部屋「大手まんぢゅう」、塩瀬総本家「志ほせ饅頭」

饅頭はそのまま食べる派ですか、それとも一手間加えて食べる派ですか? 饅頭と言うと贈答物で頂

記事を読む

世界の紅茶の種類と特徴をご紹介

世界の各地でさまざまな種類のお茶が飲まれています。 さまざまなお茶のなかで特によく飲まれている

記事を読む

日本三大銘菓>松江風流堂・山川、長岡大和屋・越の雪、金沢森八・長生殿

皆さんは落雁は好きですか? 落雁といえば、お茶の席や仏事に出されますので、食べた事が有る人も意

記事を読む

夏の夜長に最適?ほっこり系ホラー漫画

夏といえばホラー。貞子VS伽耶子が話題になっていますが、あまりにも

女子必見!キレイも節約も叶える方法

女子はわがままなんですよね… みなさんは毎月貯金はしています

無料で遊べる!夏にぴったりホラーゲーム

夏といえばやっぱりホラーですよね。動画配信サービスなどでもホラーゲ

節約するならここ!おすすめの銀行口座【3選】

銀行の口座を作る際、どの口座を選べばよいか迷ってしまう人も多い

いまさらながら【NISA】とは?メリット・デメリットを紹介

NISA口座を利用しているという方も多いのではないでしょうか。

→もっと見る

PAGE TOP ↑