遺伝子組み換え食品は、何が問題なんでしょう

公開日: : 最終更新日:2015/03/27 グルメ.食品, 生活

遺伝子

遺伝子組み換えと遺伝子組み換え食品

生物の細胞から有益な性質を持つ遺伝子を取り出し、植物などの細胞の遺伝子に組み込んで遺伝子を操作することによって新しい性質をもたせるようにすることが遺伝子組み換えです。

この遺伝子組み換えの方法によってつくられた食品が、遺伝子組み換え食品です。
厚生労働省は、平成13年4月から遺伝子組み換えによる食品の安全性審査を食品衛生法上の義務としています

遺伝子組み換え食品の例として、たとえば、美味しいけれど病気に弱い品種と、味はもうひとつですが病気には強い品種の大豆がありました。
この二つの品種の大豆を掛け合わせることで、美味しくて病気に強い品種を作り出すことができます。ただ、品種改良による方法ではとても時間がかかってしまいます。

遺伝子組み換えによる方法なら、遺伝子はその生命体を決定づける設計図のようなものですので、大豆という遺伝子の中に、美味しいという遺伝子配列と病気に弱いという遺伝子配列があった場合、病気に弱い配列を抜き取って、その代わりに病気に強い大豆の遺伝子の部分だけを入れ換えてしまえば、美味しくて病気に強い品種の大豆ができあがります。
これまでの品種改良よりも、ずっと早く求める大豆を作り出す事ができるのです。

遺伝子組み換えと品種改良の違い

品種改良は、それぞれの特性を掛け合わせて自然に交配させることで、そこから色々な特性を持つ子孫を生み出します。
その中から求めるタイプの品種を選んで、さらに何代にもわたって繁殖させながら、その特性を安定させていくという方法です。

一方の遺伝子組み換えは、品種改良の手法とは違い、複数の生物の遺伝子を合体させて全く新しい生物を造りだすという方法です。

これまでの品種よりも「味をよくしたいし、乾燥にも強くしたい」といった要求があったら、味の良い品種に乾燥に強くなる遺伝子を組み込むことで、味が良くて乾燥にも強い品種をつくりだしていくのです。

現在日本で承認され、流通している遺伝子組み換えの作物は、ダイズ、トウモロコシ、ナタネ、ジャガイモ、綿、てん菜、アルファルファの7品目となっています。

遺伝子組み換え食品が問題なのは?

品種を改良し、品質を向上させて出来あがった食品なのに、なぜ遺伝子組み換え食品は問題になるのでしょうか?
自然の交配によって行われる品種改良よりも、人間の手によって強制的に遺伝子の組み換えを行ってしまうという方法のほうが、人間に害を及ぼす影響が大きいからかもしれないのです。

人間の知恵にも及ばないような何らかの原因によって、人間に害を及ぼすかもしれないし、その危険性があるかもしれないのです。
今は安全であると言い続けても、後々どんな悪影響が生まれてくるのかはわかりません。

自然に交配したものでは絶対に作れないような大豆が作られてしまうかもしれないのです。
遺伝子組み換え食品の何が悪いのかという問題点は、実のところはっきりとしていません。
言えることは、食品としての安全性が確認されていないということです。

遺伝子組み換えの作物には、除草剤に抵抗力を持たせた除草剤耐性作物や作物自体に殺虫能力を持たせた殺虫性作物などが使われていますが、これらの作物を使用することによる安全性が確認されていません。
また、遺伝子組み換えのジャガイモをネズミに食べさせたという実験では、ネズミの脳を含む臓器の重量が小さかったり、免疫力が低下したりという結果が出ています。

アレルギー性についても十分調べられていません。
アレルギー性もきちんと調査されていないし、長い間食べ続けても大丈夫なのかどうかも調べられていません。
安全かどうかもよくわからないものを、そのような食品を食べることができますか?

生態系への影響が未知数であることや、人体への影響がないことが、まだはっきりと証明されていません。
安全性やアレルギー性などの状況を考えると、遺伝子組み換えの食品は危険なのかもしれません。
危険であるということ自体が問題なのではないでしょうか。

スポンサーリンク

関連記事

椰子

ココナッツオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ココナッツオイル(椰子油)とは、ヤシ科に属するココヤシの果肉を圧搾したり、溶剤を使ったりして得ら

記事を読む

2-5-26

一物全体食、地産地消で健康的な食生活

できることなら健康的な生活を送りたい。 こう考えている人はとても多いはずです。 日本は十数年

記事を読む

0ebafecd9b09a22cf8a0d554ba5f4e54_s

太陽光発電システムのメリット・デメリット

こちらでは太陽光発電システムのメリット・デメリットについて、様々な角度からいろいろな情報をご紹介

記事を読む

lemongrass

レモングラスの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

レモングラスは、レモンに似てさわやかな柑橘系の香りを持ち、イネ科のススキに似ている植物です。

記事を読む

palmarosa

クロモジの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

クロモジ(黒文字)とは、アロマオイルの中では珍しく、日本を原産としているものです。 大抵の

記事を読む

アロエベラ

アロエベラオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ユリ科の多肉植物であるアロエベラの葉を植物性の油に浸け、仕込まれるオイルのことをアロエベラオイル

記事を読む

basil

バジルの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

バジルといえば、その葉はトマトとの相性が抜群であり、イタリア料理には欠かすことのできない人気のハ

記事を読む

マカダミアナッツ

マカダミアナッツオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

マカダミアナッツオイルとはヤマモガシ科マカダミア属の種子からとり出されたオイルです。 マカデダ

記事を読む

パッションフラワーオイル

パッションフラワーオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

パッションフラワーオイルとは、パッションフラワー(和名:トケイソウ)の花を有機栽培されたサンフラ

記事を読む

diffuser

ラベンダーの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ラベンダーの香りは、昔から広く親しまれてきました。 芳香剤やクッションのようなリラックス商

記事を読む

zojirushi-tukitate
象印 精米器 つきたて風味の特徴や感想

お米は、研ぐ前ぎりぎりのつきたてで炊いた方が絶対おいしいごはんがで

4-21-2
日本三大金魚生産地>大和郡山市、弥富市、江戸川区

観賞魚の金魚を飼ったことがある人、いま飼っているという人は多いでし

メディウェル
メディウェルの詳細・特徴・口コミ

メディウェルは、東京証券取引所一部に上場している株式会社アインファ

40-11-9
日本三大葱>下仁田ねぎ、岩津ねぎ、博多万能ねぎ

日本国内にはたくさんの日本三大○○がありますが、葱(ねぎ)にも三大

no image
ツインバード コードレススティック型クリーナー ジェットサイクロンJの特徴や感想

コードさえなかったら、お部屋を縦横無尽に掃除機かけられるのに。 コー

→もっと見る

PAGE TOP ↑