「寝酒を飲んでから寝るからぐっすり快眠」って人。本当かいな?

公開日: : 最終更新日:2015/01/22 健康・病気 , , , ,

「寝酒を飲んでから寝るからぐっすり快眠」って人。本当かいな?

アルコールの力で本当に眠りにつけるのだろうか?

布団に入ったもののなかなか寝られない、もしくは明日仕事などで朝が早いからといった理由で早く寝るためにお酒を飲んでいる人はいませんか?
このようにお酒の多い少ないといった量に関係なくお酒を飲んでから寝ることを「寝酒」と言います。

お酒は体に悪いと思っている方も多いと思います。
確かにお酒の飲みすぎは様々な臓器に悪影響を及ぼし、死に至る人も少なくはありません。
しかし適度にお酒を楽しむことはよいことだと思います。

適度なアルコールの摂取は血の流れをよくし冷え性を取り除くことが出来たり、ストレスを和らげる効果があります。
また、お酒を飲むと急に眠たくなったりします。
これはアルコールの睡眠促進効果が働いたためです。
ですからアルコールの力で眠ることは本当のことです。

しかし、寝られないからといってアルコールの力に頼ることは良いことなのでしょうか?
そして寝酒によって得られる睡眠は果たして快眠なのか?
このあと、これらのことについて詳しく迫っていきたいと思います。

毎晩のように寝酒をするとどうなるか?

残業などがあったりして睡眠時間をなかなか確保できないので、なるべく早く寝たいので寝酒をしている人もいると思います。
では毎晩のように寝酒をするとどうなってしまうのでしょうか?

どうなると思いますか?
実はそのような生活を送っているといつしかお酒がなければねられないという生活になってしまいます。

また、だんだん眠るために必要となるアルコールの量は自然と増えていきます。
なぜなら寝酒が体に習慣化されたことによって睡眠促進効果がだんだん低下してくるためです。

そこからアルコール依存症になってしまう人も少なくありません。
依存症というのはなってしまうとそこから脱却するのには多くの時間もかかりますし、周囲の多くの人に迷惑をかけてしまうことになります。
ですからなるべく寝酒に頼らない睡眠、生活を心がけましょう。

寝酒による睡眠は快眠なのか?

家でお酒を飲んでいるときはもちろんのこと、誰かと外でお酒を飲み、その途中から意識がなくなり気づいたら翌朝ベッドの中にいたという経験はありませんか?
いわゆる泥酔状態です。

泥酔状態も含めてお酒を飲んでからの睡眠ははたして快眠だと思いますか?
人の感じ方はそれぞれですが、実は快眠できていません。

なぜなら寝酒による睡眠はアルコールによって体が強制的に眠らされているからです。
ですから快眠できた経験があると思っている方は実はそれは錯覚なのです。

すなわち一見眠っていても普通の睡眠とは違い、体の休息には少しも貢献していません。
さらに、泥酔状態で寝たとするならばその中の多くの方は二日酔い状態になっているはずです。

体が休まらない睡眠は質の良い睡眠ではありませんから、例えば寝酒をしてから5時間寝た人とお酒を飲まずに5時間寝た人とでは明らかに後者の方が良質な睡眠をとったといえます。

毎晩のように寝酒をしている人が急にやめても大丈夫なのか。

ここまで“寝酒による睡眠は体に良くない”ですとか“良質な睡眠ではない”というお話をしてきましたがそのような人たちは今から急にゼロにしても大丈夫なのでしょうか?

今まで習慣化していたものを急にやめるということはなかなか難しいことですし、体も抵抗します。
ですから急に減らすのではなく、お酒を飲む量を少しずつ減らしてください。

そうすることで依存度が下がり、健全なお酒との付き合いに向かっていきます。
最初のうちはなかなか寝れないかもしれませんがそこは辛抱してください。
そのうちだんだんと体も慣れてきて少量のお酒でも寝れるようになりますから。

ですからなるべくお酒を飲んで寝ようと考えず、お酒を楽しんで自然と寝ようと思って生活していただきたいと思います。お酒は悪い効果ばかりではありませんから。

スポンサーリンク

関連記事

標準体重って何よ?標準体重だと長生きできるの?

女性が自分の体型について考えるとき、体重と身長とのバランスからスタイルを判断することがあります。

記事を読む

ネオテクトの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

ネオテクト薬用マイクロデオドラントクリームとは、株式会社ヴィジョンステイトで取り扱われているデオ

記事を読む

脈拍はどこで解る。もしものための脈拍の正しい知識

脈拍とは、心臓が規則的に収縮して血液が押し出されるたびに動脈に伝わる周期的な運動のことをいいます

記事を読む

カンピロバクター

食中毒にに要注意!カンピロバクターの特徴、時期、予防などのまとめ

食中毒の原因菌のひとつである"カンピロバクター"をご存知でしょうか? この後できるだけ詳しく説

記事を読む

インフルエンザと風邪

インフルエンザとは?インフルエンザと風邪って何が違うの?

みなさんはインフルエンザの予防接種を受けましたか?おそらく多くの人は少なくても一度はインフルエン

記事を読む

薬を砕いたり、カプセルから出して飲んではいけない。

錠剤やカプセルといった固形の薬は、うまく飲み込めなかったり喉に違和感が残ったりすることがあります

記事を読む

足のしびれの原因と色々な対処法、疑う病気は?

日常的に起こる足のしびれ 長時間正座をしていたり足を組んで座っていたりして、足がしびれた経験の

記事を読む

薬の飲み合わせ、食べ合わせに注意!

薬は主に水で飲むことが多いですが、そのあとにジュースやコーヒーを飲むのは問題ないのでしょうか。

記事を読む

やけどの正しい対処法とは?できるだけ跡を残さない丁寧なケアを

やけどは、熱いものなどに触れたりすることで起こります。 軽いやけどの場合は皮膚の表層部分が赤く

記事を読む

健康の為に1日に2リットルの水を飲め

「健康の為に1日に2リットルの水を飲め」本当かいな?水以外も含めていいの?

美容のために、ダイエットのために1日に水を2リットル飲む人が増えています。 モデルや女優の

記事を読む

ツインバード コンパクト精米器 精米御膳の特徴や感想

『おかわり!』の笑顔が見たいのです。 いつものご飯を、もっとおい

DAIKIN 空気清浄機の特徴や感想

大きな携帯電話に見えます。 スッキリスマートなデザインです。

Panasonic 衣類スチーマーの特徴や感想

これからお出かけしようとした途端、洋服のシワに気がついて気になって

CORONA 衣類乾燥除湿器の特徴や感想

外干しがでいないとき、部屋干しばかりでは、毎日気持ちが暗くなってし

TOYOTOMI  扇風機の特徴や感想

TOYOTOMIは冬のファンヒーターやストーブのメーカーだと思って

→もっと見る

PAGE TOP ↑