酢を飲めば身体が柔らかくなる?身体を柔らかくする方法のまとめ

公開日: : 最終更新日:2015/07/16 健康・病気


結論から言いますと、「酢を飲むと身体が柔らかくなる」ということはありません。
このように言われるのには俗説があります。
昔、サーカスの人達は酢を飲んで疲れを取っていたそうで、その様子を見た人たちが、サーカスの人たちは酢を飲んでいるから身体が柔らかいんだと思いこんだことから生まれた説。
また、魚などを酢に漬け込んでおくと、魚全体が柔らかくなって骨まで全部食べられることから、酢を飲むと体が柔らかくなるということから生まれた説があります。
酢は、乳酸を除去して血行を良くし、筋肉のコリを減らす効果がありますので、身体が柔らかくなるといえるかもしれません。
しかし、関節などの動く範囲が広くなるといった一般的な意味での柔らかくなるということはありません。

酢の効果

酢には赤血球を柔らかくする効果があるようです。
特に効果があるのは黒酢と言われ、赤血球が柔らかいと狭い毛細血管の中も自由に形を変えて通り抜けることができるので血流が良くなります。
血液の安定や動脈硬化を予防するとともに、肩こりや腰痛の解消にもなります。
酢はアルカリ食品ですから、体が疲れたりすると酸性に傾きます。
疲労の素である乳酸が体内に溜まると、倦怠感・疲労感・イライラ・首や肩のコリなどの症状が現れるので、お酢がこの乳酸を退治してくれるのです。
また酢には、骨と骨をつなぐ関節の靭帯や筋肉の腱を柔らかくする効果もあります。
酢の主な成分は「酢酸」や「クエン酸」などの有機成分ですが、この有機成分は筋肉を柔らかくしてくれるので疲労回復に役立ちます。
その他、酢を飲むことで脂肪の代謝を活発にし、肥満を防ぐ効果や老化防止、体の抵抗力のアップにもつながります。
栄養摂取補助効果、特にカルシウムの吸収を助け、ビタミン類の吸収も促進してくれます。
ちなみに、15cc/日とれば肩こり、冷え性、便秘に効果があるとされています。
★酢の飲み方
酢は“酸”ですから、そのまま飲むと食道や胃を痛めるおそれがあります。
飲む量としては、1日に15~30mlほど摂るのが理想ですが、お湯で割るより冷たい水で割った方が酸が和らぐので飲みやすくなります。
ジュースや牛乳などで割っても美味しいです♪

身体を柔らかくする方法

身体を柔らかくする方法としては、お風呂上りなどで体が温まっているときにストレッチをすることをおすすめします。
できれば一日に何度もストレッチをするとより効果的です。
酢自体に体を柔らかくする成分はありませんが、筋肉が伸びやすくする成分が含まれていますので、お酢を飲んで疲れを取ってからストレッチをするのもいいですし、ストレッチ後に、ジュース等に酢を混ぜたものを飲んでも効果が高まります。
この場合はリンゴ酢がオススメですよ。
お酢を選ぶときは、アルコールが含まれているような安いお酢では効果はありません。
100%お米で作られている黒酢がお勧め!
手に入るのでしたらサトウキビが原料のきび酢もお勧めです。
毎日続けることで少しずつ身体が柔らかくなります。

ストレッチ方法

①床に横になって壁にお尻をつけて足は上に伸ばします。
②息を吐きながらゆっくり左右に足を開いていきます。膝を曲げないようにしてください。
③限界まで行ったらそのまま静止します。
④30秒~1分くらい続けます。
これを毎日お風呂上りにやってみてください。

また、前屈をしても手が地面に付かなかったという方も、地面に手が付くようになります。
お風呂上がりの身体の温まっている状態のときに、チャレンジしてみてください。
足を開いて、息をはきながら、気持ちの良いところまで倒してください。
毎日やれば必ず柔らかくなりますから、毎日続けることがだいじです。
最初の内は軽めに、徐々に深くしていくといいです。
1ヵ月続けるだけでもかなり効果がありますので、身体が硬くて悩んでいる方は、根気よくコツコツと続けてみましょう。
確実に身体は柔らかくなりますよ。

スポンサーリンク

関連記事

dce08ad14a40606b0c5f873bb08e875c_s

歯医者が怖い理由って何だろう!

歯医者さんと聞いてすぐに思い浮かぶのが、あの「キィーーーン」という何とも言えない耳障りな音。

記事を読む

sake

お酒を飲んだら、摂ってはいけない薬とは

お酒を飲んだら摂ってはいけない薬があります。 アルコールそのものに中枢神経抑制や血管拡張の作用

記事を読む

セカンドオピニオンの利用法

セカンドオピニオンの利用法!成功例とそのポイントとは?

ある病院で医師から診断を受けても、それが絶対の診断とは限りません。 腑に落ちない診断だった

記事を読む

体重管理アプリ

ダイエットの強い味方!体重管理アプリおススメランキング

冬は忘年会やお正月など様々な行事があって、つい食べ過ぎてしまう季節です。 そして夏に近づく

記事を読む

デオラボ デオドラントクリーム

デオラボ デオドラントクリームの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

デオラボ デオドラントクリーム(ミョウバンクリーム 薬用デオラボクリーム)とは、株式会社ハルカラ

記事を読む

サラッセ・ミョウバンスプレー

サラッセ・ミョウバンスプレーの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

サラッセ・ミョウバンスプレーとは、株式会社CBから発売された汗、体臭、わきが対策用の商品です。

記事を読む

2-5-2

ゲップとおならが良く出る、考えられる理由とは

ゲップやおならは人間の生理現象であり、回数に差はあっても誰にでも起こる現象です。 しかしながら

記事を読む

実は血圧は一定していない

実は血圧は一定していない。血圧はこんな理由で変動している

皆さんは一度、自分は高血圧か低血圧かを確認するために定期的に血圧を測った事はありせんか?

記事を読む

bacteria

人食いバクテリア症とは、最近よく耳にする。症状や注意点とは?

インパクトの強い名称を持つ人食いバクテリア症ですが、正式な名称を劇症型溶血性レンサ球菌感染症とい

記事を読む

颯香力

颯香力(そうこうりょく)の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

颯香力(そうこうりょく)とは、株式会社ビーアンドエイチサトウより発売された薬用デオドラントソープ(医

記事を読む

ネオテクト
ネオテクトの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

ネオテクト薬用マイクロデオドラントクリームとは、株式会社ヴィジョン

FRESHU(フレッシュー)
FRESHU(フレッシュー)の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

【FRESHU(フレッシュー)】が解決! 男のニオイの原因① ~

ファルマスタッフ
ファルマスタッフの詳細・特徴・口コミ

ファルマスタッフは薬剤師の転職をサポートしているサイトであり、日本

ヤクステ
ヤクステの詳細・特徴・口コミ

ヤクステは、株式会社グローアップが運営している薬剤師専門の転職支援

1615-5
パナソニック『けむらん亭』の特徴や感想

魚を焼いた時のニオイ、焼き肉をした時のニオイって困りますよね。

→もっと見る

PAGE TOP ↑