骨粗しょう症にお勧めは、牛乳?豆乳?

公開日: : 最終更新日:2015/08/21 健康・病気


骨の中がスカスカになり、もろくなってしまうのが骨粗しょう症です。
骨がもろいのでほんの少しの転倒や打撲で簡単に骨折してしまい、悪化すると寝たきりになってしまいます。
そうならないための予防策としてすぐに思いつくのがカルシウムの摂取です。
カルシウムと聞いてすぐに思いつくのが牛乳ですが、豆乳も骨粗しょう症に良いと言われています。
どちらを飲むのがより骨粗しょう症に効果的なのか、それぞれの栄養を把握しましょう。

牛乳にはカルシウムが豊富

牛乳には、カルシウムが豊富で成長期にも飲むものという印象があります。
実際に、小児期には牛乳やヨーグルトなどの乳製品をたくさん摂ることにより、骨量が増加します。
中更年期の女性においては、閉経後の骨量の減少を抑える結果が出ています。
骨粗しょう症になるのは閉経後の女性が多いという事実から考えると、女性は特に牛乳など乳製品の摂取量を増やすのが良いでしょう。
このように骨量を増やすはたらきのある牛乳ですが、一方で牛乳を否定する説もあります。
血液中のカルシウム濃度は常に一定になるよう調節されているため、牛乳を飲むことで血中のカルシウム濃度が高くなってしまいます。
カルシウム濃度をもとに戻そうと体の機能がはたらき、腎臓から尿として体外へ排出されます。
その結果、体内のカルシウムを減少させてしまうという説です。
しかしながら科学的根拠はなく、確かに過剰なカルシウムは排出されますが、必要量は骨に吸収されますので心配ありません。

豆乳に含まれる大豆イソフラボンが重要

栄養が豊富と言われる豆乳ですが、牛乳と100グラム当たりのカルシウム量を比べてみると、大きな差があります。
普通の牛乳が110含まれているのに対し、豆乳は15しか含まれていません。
調整豆乳でさえ30であり、牛乳の数値に比べるとおよそ4分の1です。
牛乳が骨粗しょう症にお勧めの食品だと思われるかもしれませんが、豆乳にも優れた点があります。
豆乳にはカルシウムだけでなく、カルシウムを骨に定着させるためのマグネシウムもたくさん含まれています。
カルシウムの摂取と、マグネシウムによる定着を同時に行うことのできる食品なのです。
また、女性ホルモンは骨にカルシウムを閉じ込める役目があり、骨粗しょう症の予防に欠かせません。
そこで豆乳に含まれる大豆イソフラボンが、女性ホルモンの代わりを果たします。
豆乳を飲むことでカルシウムで骨を作り、マグネシウムでカルシウムを定着させ、大豆イソフラボンでカルシウムを閉じ込めます。

骨粗しょう症にお勧めなのは

牛乳と豆乳、それぞれの効果を比較してみると、より骨粗しょう症におすすめなのは豆乳です。
豆乳には独特の風味がありますので、慣れるまでは苦手に感じる方もいます。
飲みやすく調整された豆乳でも充分に効果はありますので、調整豆乳からはじめましょう。

スポンサーリンク

関連記事

情緒不安定、イライラ改善には「カルシュウム」が有効!

カルシュウムが健康に良いというのは今では多くの人が知っていることです。 筋肉や神経の活動といっ

記事を読む

昼食後に眠くなるのは過剰な糖分摂取が原因かも?

「お腹がいっぱいになると眠くなる」というのは、誰でも経験したことがあるでしょう。 食後は副交感

記事を読む

デオプラスラボの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

デオプラスラボは、ワキや足などの気になるニオイを根本から解消する男女兼用の薬用デオドラントクリー

記事を読む

ネオテクトの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

ネオテクト薬用マイクロデオドラントクリームとは、株式会社ヴィジョンステイトで取り扱われているデオ

記事を読む

早朝に運動と夜の運動

早朝に運動するのと、夜に運動するのってどっちがいいんだろ?

「最近お腹が出てきた」「体重が気になりだして・・・」そんな思いで運動を始めようと決心したのは良い

記事を読む

5本指靴下の効果・効能

5本指靴下と聞くと「おじさんが履いている」「自分で履くのはちょっと」という人が多いかもしれません

記事を読む

解熱剤は飲むな!発熱の仕組みと解熱剤の働きとは・・・

解熱剤は飲むな!発熱の仕組みと解熱剤の働きとは・・・ 熱が出ると、解熱剤で熱を下げようとします

記事を読む

簡単な健康度チェック!毎朝舌を鏡でチェックしましょう

爪や肌、目など外側から見て体内の健康状態がわかりやすい場所はいくつかあります。 そのなかでも、

記事を読む

マダニ感染症とは、最近よく耳にする。症状や注意点とは?

気候の穏やかな日に適した山登りやハイキングやピクニックですが、周囲には植物が群生しています。

記事を読む

「太りやすいお酒」「太りにくいお酒」

「太りやすいお酒」「太りにくいお酒」って有るの?

最近体重が気になりだして、糖分の摂りすぎかなと思いお酒を控えようと思っている方は居ませんか?

記事を読む

DeLonghi 珈琲エスプレッソメーカーの特徴や感想

オイルヒーターなどで知られるデロンギは、1902年に北イタリアのト

ツインバード ジェットサイクロン ブロワプラスの特徴や感想

ベットを家族としているご家庭が増えました。 そこで、問題点となる

IRIS 無加水鍋の特徴や感想

素材のうまみをにがさない無加水鍋で、食卓を、そしてあなたの食生活を

Haier 冷凍冷蔵庫の特徴や感想

一人暮らしをするとき、なによりも必要な家電は冷蔵庫です。 ハイア

HUrom スロージューサーの特徴や感想

ヒューロムは、1974年の創業以来、スロージューサーのパイオニアと

→もっと見る

PAGE TOP ↑