若さ、健康のカギを握る長寿遺伝子、サーチュイン遺伝子とは

公開日: : 最終更新日:2015/08/18 健康・病気


アンチエイジングや健康との関わりが深い、長寿遺伝子の存在が明らかになりつつあります。
長寿遺伝子とはどういったものなのでしょうか。

目次

長寿遺伝子とは

長寿遺伝子は、長生き遺伝子、抗老化遺伝子、サーチュイン遺伝子とも呼ばれ、活性化することで生物の寿命が延びると言われています。
長寿遺伝子が活性化すると、サーチュインというたんぱく質の合成が促進されます。
サーチュインはヒストン脱アセチル化酵素のため、ヒストンとDNAの結合に働きかけます。
そして遺伝的な調節が行われ、寿命を延長されると言われています。
こういった仕組みは1999年にマサチューセッツ工科大学のレオナルド・ガレンテのグループによって発見され、現在でも研究が進められています。

サーチュイン遺伝子の活性化

サーチュイン遺伝子を活性化させることで、アンチエイジングや長寿への効果が期待できると言われています。
ここではどうすればサーチュイン遺伝子を活性化させることができるのか、見ていきます。

サーチュイン遺伝子と飢餓状態

サーチュイン遺伝子が誰もがもっているものですが、常に働いているわけではありません。
これを活性化させるために必要なのが、飢餓状態です。
食べ物があまりない飢餓状態となると、子孫を残すために次に食料がえられるときまで若さを保とうとします。
そのため、体の老化が抑制されるのではないかと考えられています。
つまり、サーチュイン遺伝子を活性化させて若さを保つためには、飢餓状態と同じ状況をつくりだせばいいのです。

サーチュイン遺伝子活性化のためのカロリー制限

サーチュイン遺伝子を活性化させるには飢餓状態になる必要があり、すなわちカロリー制限をすればいいということになります。
カロリー制限はダイエットや糖尿病治療の一環として行われることが多いですが、老化予防にも効果があることがわかってから、多くの人が健康や美容のために行っている方法です。
もちろん、極端なカロリー制限は体に大きな負担がかかってしまうので、適度に行うことが大切です。
一般的なカロリー摂取を基準に、30%ほどカットしてみましょう。
これを一定期間継続すると、サーチュイン遺伝子が働き出すと言われています。

レスベラトロールを用いたサーチュイン遺伝子の活性化

レスベラトロールはピーナッツの皮や赤ワイン、ブドウの皮などに見られる成分で、天然由来の抗酸化物質です。
このレスベラトロールにはサーチュイン遺伝子を活性化させる作用があると言われ、アメリカではサプリメントが多くの人に利用されています。
日本でもサプリメントは手に入りますが、サプリメントの種類によって働きは大きく変わってくるので注意が必要です。
認可されていないものもあるので、日本国内で手に入るものに関しては制限があるのが現状です。

長寿遺伝子の認知症予防の可能性

長寿遺伝子は、さまざまな可能性を秘めていると多くの人が期待しています。
ある研究では、サーチュインを活性化することで脳卒中の要因でもある認知症予防につながるのではないかという仮説をもとに、マウス実験が行われました。
脳のサーチュイン量が通常の数倍になるよう遺伝子操作されたマウスと、通常のマウスに頸動脈を細くする処置をし、迷路を歩かせるという試みが行われたのです。
そして、認知機能を観察したところ、通常のマウスは頸動脈が狭くなったことで認知機能の低下が見られました。

しかし、サーチュイン遺伝子が機能するように処置をしたマウスの場合は、認知機能の低下は確認されなかったのです。
この結果を受けて、さらに2種類のマウスの脳血流を計測すると、遺伝子操作したマウスは頸動脈を細くするよう処置したのに、脳血流に大きな変化は見られませんでした。
サーチュインが機能することで、血管を拡張させる一酸化窒素を合成する酵素が常に出され、脳血管を拡張していたので、血流に変化がなかったのです。
現時点ではマウス実験の段階ですが、今後研究が進むことで、長寿遺伝子を利用した治療法が確立される可能性は十分あります。

スポンサーリンク

関連記事

ラポマインの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

話題の体臭ケア!わきが専用デオドラント【ラポマイン】とは 制汗スプレー、消臭クリーム、汗ふきシ

記事を読む

のどが痛い時におススメの食材

のどが痛い時におススメの食材などについて調べてみた

今の時期は風邪をひきやすい時期で"のどの痛み"に苦しんでいる方も多いのではないでしょうか?

記事を読む

ランニングは身体に良い?

ランニングは身体に良い?悪い?真実は如何に!?

この記事を読んでくださっているみなさんやご家族の方、友人の中に健康のためにランニングをしている人

記事を読む

スティーブンス・ジョンソン症候群

スティーブンス・ジョンソン症候群の原因、症状、治療など

皮膚や粘膜が過敏症を起こすという病気、スティーブンス・ジョンソン症候群。 100万人に1人

記事を読む

わきが(腋臭症)の原因や改善対策について

わきがは別名「腋臭症(えきしゅうしょう)」と言います。 皮膚のアポクリン腺から分泌される汗が原

記事を読む

ギャンブル依存症

ギャンブル依存症ってどのような病気なのか?私のギャンブル依存症体験談

みなさんはギャンブル依存症という病気をご存知でしょうか?聞いたことはあるけれどよくわからないとお

記事を読む

セカンドオピニオンの利用法

セカンドオピニオンの利用法!成功例とそのポイントとは?

ある病院で医師から診断を受けても、それが絶対の診断とは限りません。 腑に落ちない診断だった

記事を読む

ボツリヌス菌

食中毒にに要注意!ボツリヌス菌の特徴、時期、予防などのまとめ

"ボツリヌス菌"を聞いたことありますか? 食中毒の原因菌に詳しい方なら聞いたことがあると思いま

記事を読む

セレウス菌

食中毒に要注意!セレウス菌の特徴、時期、予防などのまとめ

これまで7回にわたって食中毒の原因菌について見てきました。 これまでの記事を読んでくださった方

記事を読む

健康の為に1日に2リットルの水を飲め

「健康の為に1日に2リットルの水を飲め」本当かいな?水以外も含めていいの?

美容のために、ダイエットのために1日に水を2リットル飲む人が増えています。 モデルや女優の

記事を読む

薬剤師の勤務先・・・特徴や内容のまとめ

こちらでは、薬剤師の勤務先について特徴やその仕事内容などについてま

ツインバード ミラーデザインシリーズの特徴や感想

ツインバードから、よりお部屋のインテリアにマッチして、なおなお上品

ツインバード フローズンスィーツメーカー『LULUNA』の特徴や感想

ツインバードから、ゆったりとした夜を味わう新ブランド『LULUNA

ツインバード ジェットサイクロン フキトリッシュNEOの特徴や感想

掃除機で、たぶんゴミは吸い取りきれているけど、足の裏がなんかベタつ

ミヨシ石鹸 素足キレイ泡せっけんの特徴や感想

シトラスミントのニオイが、足の指先からスキッとさせるいい感じです。

→もっと見る

PAGE TOP ↑