放射能は何が怖いんだろう?被曝するとどうなるの!?

公開日: : 最終更新日:2015/08/18 健康・病気

2011年の東日本大震災で、東京電力の福島原子力発電所の事故があって以来、メディアで「放射能」や「被爆」といった言葉をよく見かけるようになりました。
放射能をよく理解して、正しい知識を身に付けることが、自分自身を守ることにつながります。

そもそも放射能って?

放射能は、放射線や放射性物質といった言葉でも呼ばれます。
放射線は自然界に存在し、紫外線や赤外線もこの放射能の一種です。
放射能は放射線を出す能力をさし、放射性物質は放射線を出す物質のことをさします。
また、放射線は特殊なエネルギーを持ち、あらゆる物質を通過する能力があるのです。
この放射線自体は普段の生活をしていれば少なからず浴びるものですが、その特性を利用し人工的につくられたものとしては、病院の検査時に使用されるレントゲンやCTスキャンなどがあげられます。

被爆って何?

放射線を体に浴びることを被爆といいます。
人は、熱を浴びると皮膚の表面が侵され、火傷となるのに対し、被爆は体の中の細胞が侵されるのです。
大量の放射線を浴びると、見た目には日に焼けた程度にしか見えませんが、体中の細胞が破壊され、ひどい場合は死にいたることもあります。
また少量であれば、放射線は飲食や呼吸によって簡単に体内に入ってくるのです。
少量だと体の変化に気づきにくく、放射性物質によっては多臓器不全を引き起こすこともあります。

内部被爆と外部被爆

外から放射線を浴びるなどした場合を外部被爆といい、飲食や呼吸により体内から放射線を浴びることを内部被爆といいます。
内部被爆も外部被爆も同様に危険がありますが、同じ放射線だと内部被爆のほうが外部被爆よりもリスクが大きいです。
その理由として、体に入った放射性物質は体外に留まり続け、すぐには体外に排出されないので、留まっているあいだはずっと被爆していることになります。
このことにより、必然的に体への影響が大きくなるのです。

浴びるとどうなるの?

普段の生活において、放射線を大量に浴びるということはまずありません。
病院の検査で行うレントゲンやCTスキャンも年間被爆量の許容範囲内となっています。
ただ多量の被爆によって出る急性症状のほかに、長い時間をかけて体の中を蝕むことで出てくる症状もあるので覚えておきましょう。
その代表的なものが、「癌(がん)」といわれています。
癌は、体の中の健康な細胞が突然変異を起こし増殖することで発症する病気です。
放射線は、この健康な細胞を破壊し、悪性の細胞へと変化させることで、癌の発生率が上昇してしまいます。

妊娠中は要注意

放射線は体の細胞を破壊すると説明しましたが、妊娠中の方はとくに要注意です。
妊娠初期の場合、胎児は子宮の中で細胞分裂を繰り返しています。
その期間中に放射線を浴びると、細胞分裂途中で細胞が破壊され、破壊された状態でまた細胞分裂を繰り返した結果、奇形児が産まれる原因となるのです。

正しく理解すること

放射能を浴びると体に危険は伴いますが、普段通りの生活をしていれば、多量の放射線を浴びることはまずありません。

スポンサーリンク

関連記事

やけどの正しい対処法とは?できるだけ跡を残さない丁寧なケアを

やけどは、熱いものなどに触れたりすることで起こります。 軽いやけどの場合は皮膚の表層部分が赤く

記事を読む

デオラボ デオドラントクリームの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

デオラボ デオドラントクリーム(ミョウバンクリーム 薬用デオラボクリーム)とは、株式会社ハルカラ

記事を読む

実は血圧は一定していない

実は血圧は一定していない。血圧はこんな理由で変動している

皆さんは一度、自分は高血圧か低血圧かを確認するために定期的に血圧を測った事はありせんか?

記事を読む

骨粗鬆症対策には「カルシュウム」「マグネシュウム」「ビタミンD」

人は年齢を重ねるに連れて骨密度が低くなると言われます。 とくに女性は閉経後、急速にこの傾向があ

記事を読む

高齢者の多くが肺炎で亡くなるのはなぜか

高齢者の多くが肺炎で亡くなるのはなぜか?肺炎の予防と対処。

日本で癌や心臓病、脳卒中の次に多い死亡原因は何か知っていますか? それは肺炎です。

記事を読む

デオプラスラボの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

デオプラスラボは、ワキや足などの気になるニオイを根本から解消する男女兼用の薬用デオドラントクリー

記事を読む

インフルエンザ予防法

インフルエンザの予防法とは?予防接種、手洗い、うがい、それと・・・

インフルエンザの流行時期の真っ最中ですが、みなさんはどのような形でインフルエンザ対策を行っていま

記事を読む

ウェルシュ菌

食中毒に要注意!ウェルシュ菌の特徴、時期、予防などのまとめ

みなさんは"ウェルシュ菌"ってご存知でしょうか? 後ほども触れますが、ウェルシュ菌は前回取り挙

記事を読む

5本指靴下の効果・効能

5本指靴下と聞くと「おじさんが履いている」「自分で履くのはちょっと」という人が多いかもしれません

記事を読む

黄色ブドウ球菌

食中毒に要注意!黄色ブドウ球菌の特徴、時期、予防などのまとめ

5前回はサルモネラ菌について特徴や時期、予防法、対処法などについて書いてきました。 第2回

記事を読む

ミヨシ石鹸の特徴や感想

ここに、純粋せっけんにこだわる会社があります。 『ミヨシ石鹸』で

DeLonghi 珈琲エスプレッソメーカーの特徴や感想

オイルヒーターなどで知られるデロンギは、1902年に北イタリアのト

ツインバード ジェットサイクロン ブロワプラスの特徴や感想

ベットを家族としているご家庭が増えました。 そこで、問題点となる

IRIS 無加水鍋の特徴や感想

素材のうまみをにがさない無加水鍋で、食卓を、そしてあなたの食生活を

Haier 冷凍冷蔵庫の特徴や感想

一人暮らしをするとき、なによりも必要な家電は冷蔵庫です。 ハイア

→もっと見る

PAGE TOP ↑