食中毒に要注意!腸炎ビブリオの特徴、時期、予防などのまとめ

公開日: : 最終更新日:2015/02/16 健康・病気 , , , , ,

腸炎ビブリオ
“腸炎ビブリオ”という言葉自体は何となく聞いたことあるけど、実際どんな菌なのかわからないという方の方が多いのではないかと思います。

今回この記事を読んで”腸炎ビブリオ”がどのような菌で、予防するためにはどのようなことをすべきなのかということを知っていただければと思います。
できるだけ簡単にわかりやすく説明していきたいと思います。

腸炎ビブリオ

特徴

①腸炎ビブリオ菌による食中毒は6月から9月の夏から秋にかけて特に感染しやすい。
②好塩菌といって海水を好みます。
③水道水などの真水や熱に弱い。
④日本では腸炎ビブリオ菌が原因となって起こる食中毒件数は比較的多いが、欧米などではあまり発生しない。
みなさんはなぜ腸炎ビブリオ菌が原因となって発生する食中毒が多いと思いますか?
それは日本と欧米の食生活の違いに関係するのではないかと考えられています。
具体的に言えば日本人は欧米人に比べて魚介類をお寿司などのように生で食べることが多いという食文化の差が影響しているものと思います。
⑤他の食中毒の原因菌と比べて菌の増殖するスピードが速い傾向にあります。

潜伏期間や症状などについて

潜伏期間

潜伏期間はおよそ12時間程度です。

発症期間

発症期間は4日から7日程です。

死亡率

死亡率はおよそ1%と2回目に取り挙げた”黄色ブドウ球菌”や前回の”カンピロバクター”と比べると高いです。

症状

症状については激痛を伴う腹痛や下痢が主に多いとされています。
それに加えて発熱や嘔吐、脱水、血便など様々な症状があらわれることもあります。

腸炎ビブリオの原因となる食品

さきほど特徴のところで触れましたが腸炎ビブリオ菌は海水を好みます。ですので主に原因となる食材は生の魚介類なのです。
生の魚介類以外に考えられるものとしては加熱が不十分な焼き魚やまな板や包丁に付着したまま他のものを調理した際に起こる二次感染などが挙げられます。

腸炎ビブリオが原因となって発生する食中毒の原因食品ベスト3を紹介したいと思います。
第1位 刺身やお寿司 65%
第2位 焼き魚などの焼いたもの 12%
第3位 茹でたカニなどのボイルされたもの 10%

予防方法

①魚介類を調理する前に水道水でしっかりと洗う。
②魚介類を調理した後の包丁やまな板などは他のものを扱う前にしっかりと洗浄と消毒をする。
③魚介類を焼くときはしっかりと焼く。

対処方法

以前にも食中毒の原因菌に関する私の記事を読んでくださった方には申し訳ないのですが、毎回同じポイントを挙げさせていただきます。

それだけいつも紹介しているポイントは重要なことだと考えてください。
ですから「毎回同じか~?」と思わずに毎回確認をするという心構えで対処法の部分を読んでいただければと思います。

ここではポイントだけを挙げておきますのでポイントについてより知りたいと思っている方は「食中毒に要注意!サルモネラの特徴、時期、予防などのまとめ」という記事の予防方法の部分を読んでいただければと思います。

①病院へ行く
<何らかの理由があってすぐに病院へ行けないとき>
①十分な休息をとり、適度に水分補給をする。
②下痢の症状が出ているからといって下痢止めの薬を服用しない。

基本的には病院へすぐ行って適切な処置をしてもらうことをオススメします。
そしてやむ負えずすぐには病院へ行けないときの対処法が十分な休息をとることと脱水症状を防ぐために適度に水分補給をすることだと考えてください。

最後に

第4回目となる今回は”腸炎ビブリオ”について扱いましたがいかがでしたか?
まだまだ寒い日が続いていますがあっという間に春、夏と季節は変わっていきます。
私たちは夏場になると特に生のお魚を食べる機会が増えます。

生のお魚を食べるということはそれだけ食中毒に感染してしまう確率が高まってしまうのですが、その中で少しでも確立を下げるために自分にできる範囲の予防方法から実践していきましょう。

次回は私たちが食中毒に関するニュースでよく耳にする”O157″について取り挙げたいと思います。
それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事

男のたしなみの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

中高年になると毎日しっかりお風呂に入っていたり、衣類を洗濯したり、デオドラント用品を使ったりして

記事を読む

目薬を指した後はまばたきしたほうが良いの?

目薬を指した後は、どうしていますか? じっと目を閉じていますか。 それとも、まばたきをしたり

記事を読む

ギャンブル依存症

ギャンブル依存症ってどのような病気なのか?私のギャンブル依存症体験談

みなさんはギャンブル依存症という病気をご存知でしょうか?聞いたことはあるけれどよくわからないとお

記事を読む

ノロウイルス

食中毒に要注意!ノロウイルスの特徴、時期、予防などのまとめ

多くの方は"ノロウイルス菌"を聞いたことがあると思います。 有名な菌のひとつであるので世間の認

記事を読む

指先を使うとボケないって本当

指先を使うとボケないって本当!どんな方法や運動があるの?

本当にボケ防止と指先って関係あるのだろうか? たくさんの人がよく“手は外部の脳である”とか“指

記事を読む

【菌ピタ君】の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

友人やお客さんの家へ入る時、飲食店の座敷に上がる時、服や靴を試着する時など自宅以外でも靴を脱ぐ場

記事を読む

旬の食べ物は身体に良いらしい?

旬の食べ物と聞いて思い浮かべるものはさまざまですが、いずれも体に良いとされています。 野菜で例

記事を読む

動悸の原因と色々な対処法、疑う病気は?

日頃は意識していない心臓の拍動を感じたり、乱れや不快感を感じたりする状態を動悸といいます。 大

記事を読む

お酒を飲んだら、摂ってはいけない薬とは

お酒を飲んだら摂ってはいけない薬があります。 アルコールそのものに中枢神経抑制や血管拡張の作用

記事を読む

暗いところで本を読む

暗いところで本を読むと目が悪くなるって本当!本を読むベストの状況は?

暗い場所で本を読んでいると目が悪くなると言われた事は有りませんか? 子供の頃から良く聞く言

記事を読む

ツインバード コンパクト精米器 精米御膳の特徴や感想

『おかわり!』の笑顔が見たいのです。 いつものご飯を、もっとおい

DAIKIN 空気清浄機の特徴や感想

大きな携帯電話に見えます。 スッキリスマートなデザインです。

Panasonic 衣類スチーマーの特徴や感想

これからお出かけしようとした途端、洋服のシワに気がついて気になって

CORONA 衣類乾燥除湿器の特徴や感想

外干しがでいないとき、部屋干しばかりでは、毎日気持ちが暗くなってし

TOYOTOMI  扇風機の特徴や感想

TOYOTOMIは冬のファンヒーターやストーブのメーカーだと思って

→もっと見る

PAGE TOP ↑