食中毒に要注意!ウェルシュ菌の特徴、時期、予防などのまとめ

公開日: : 最終更新日:2015/02/18 健康・病気 , , , , ,

ウェルシュ菌
みなさんは”ウェルシュ菌”ってご存知でしょうか?
後ほども触れますが、ウェルシュ菌は前回取り挙げた自然界最強の毒といわれたボツリヌス菌と同じ嫌気性菌のひとつなのです。

しかし、ボツリヌス菌とは違って比較的軽い症状で済むそうです。
それでは”ウェルシュ菌”について見ていきましょう。

ウェルシュ菌

特徴

①ボツリヌス菌と同じく嫌気性菌の一種です。
②土や水の中といった自然環境の中だけでなく家畜などの糞便や健康な人間の便からもウェルシュ菌が検出されます。
③大勢の人の分の食事を一度に調理された時に起こりやすいので集団発生することが多い。
④食品の中で増殖したウェルシュ菌は食べ物と一緒に胃を通り抜け、小腸の中でさらに増殖します。
それから、ウェルシュ菌は食中毒の症状を引き起こす”エンテロトキシン”という毒素をつくりだします。

潜伏期間や症状などについて

潜伏期間

潜伏期間は8時間から22時間となっています。
ですので原因となる食品を食べたその日のうちに症状がでることが多いようです。

発症期間

人によって発症期間は異なりますが主に24時間以上の間続きます。
また、長引いてしまう人だと1,2週間続くケースもあるようです。

死亡率

死亡率は0.1%以下となっています。

症状

主な症状は腹痛や下痢ですが、比較的軽い症状です。
また、嘔吐や嘔気の症状がでることは稀なのだそうです。

ウェルシュ菌の原因となる食品

原因となる食品は肉類や魚介類、野菜などがあります。
そして発生するケースが最も多いのは肉や野菜などを使ったスープやカレー、豚汁などです。

また、特徴のところで「大勢の人の分の食事を一度に調理された時に起こりやすいので集団発生することが多い」といいました。
なので家庭での食事よりも学校の給食や仕出し弁当を食べることで発生しやすい食中毒ということなのです。

予防方法

ご家庭でのウェルシュ菌を防ぐ対策は特別なことをする必要がありません。
以下に挙げる2点はごくごく普通の予防法です。
①加熱調理したものは極力その日のうちに食べてしまうこと。
例えば子供の弁当のために作り置きをすることは控えましょう。
②やむ負えず残してしまった時は食卓テーブルの上に出したままにせず、すぐに冷蔵庫に入れてください。

対処方法

ウェルシュ菌の対処法については1回目に説明した基本的な対処方法を行ってほしいと思います。
気になる方は「食中毒に要注意!サルモネラの特徴、時期、予防などのまとめ」の対処方法のところを読んでほしいのですが、ここではポイントだけ挙げておきたいと思います。

①病院に行く
<もし、何らかの理由があってすぐに病院へ行けない場合>
①十分な休息をとり、適度に水分をとる。
②下痢の症状がでているからといって下痢止めの薬を服用しない。

自分ではすぐ治ると思っていても種類の違うウェルシュ菌による食中毒よりも重症化してしまう可能性のある菌に感染してしまっているケースもありますから、食中毒になったかもしれないと思ったら
とりあえず病院へ行ってください。

最後に

今回は集団感染のケースが多いとされている”ウェルシュ菌”について見てきましたがいかがでしたか?
カレーなどを作る時は気をつけてほしいと思います。

次回はセレウス菌について見ていきます。

今回も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事

薬の副作用って何?漢方薬にも副作用って有るの?

さまざまな病気や、不快な症状をやわらげるために飲むのが薬です。 しかし薬には、望んでいる効果と

記事を読む

心臓が大きいのは悪い事、良い事?

普段気にしない心臓の大きさですが、もし医師から指摘を受けたらどのように感じるでしょうか。 多く

記事を読む

オドバン デオドラントバームの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

オドバン デオドラントバームとは、株式会社IDEA(公式IDEA STORE)で取り扱われている

記事を読む

ローズドデオシャボンの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

ローズドデオシャボンとは、有限会社万来(ショップ名=けんこうともだち)で取り扱われている薬用ボデ

記事を読む

酢を飲めば身体が柔らかくなる?身体を柔らかくする方法のまとめ

結論から言いますと、「酢を飲むと身体が柔らかくなる」ということはありません。 このように言われ

記事を読む

ノロウイルス

食中毒に要注意!ノロウイルスの特徴、時期、予防などのまとめ

多くの方は"ノロウイルス菌"を聞いたことがあると思います。 有名な菌のひとつであるので世間の認

記事を読む

ケーキと和菓子、ボケ防止の為にはどちらが良いか?

ボケ防止に良いのはどちら 加齢とともについうっかりの物忘れが起こってしまいます。 スーパーで

記事を読む

食後すぐに水泳すると生死にかかわるって本当!海水浴でも要注意かも!?

水泳の授業が、昼食後にある場合も多い学校や、海水浴でお昼ご飯をはさんだあとにもうひと泳ぎなど、食

記事を読む

ギャンブル依存症と家族

ギャンブル依存症の治療法とは?家族がしてはいけない事とは?

この記事を読んでいる人の中にはご自身やご家族でギャンブル依存症で苦しんでいる方もいらっしゃると思

記事を読む

O157

食中毒に要注意!O157の特徴、時期、予防などのまとめ

みなさんにとって一番聞き覚えのある食中毒の原因菌が"O157"だと思います。 ですが「"O15

記事を読む

DeLonghi 珈琲エスプレッソメーカーの特徴や感想

オイルヒーターなどで知られるデロンギは、1902年に北イタリアのト

ツインバード ジェットサイクロン ブロワプラスの特徴や感想

ベットを家族としているご家庭が増えました。 そこで、問題点となる

IRIS 無加水鍋の特徴や感想

素材のうまみをにがさない無加水鍋で、食卓を、そしてあなたの食生活を

Haier 冷凍冷蔵庫の特徴や感想

一人暮らしをするとき、なによりも必要な家電は冷蔵庫です。 ハイア

HUrom スロージューサーの特徴や感想

ヒューロムは、1974年の創業以来、スロージューサーのパイオニアと

→もっと見る

PAGE TOP ↑