「大腸がん」腸を取らない治療を調べてみた

公開日: : 最終更新日:2015/01/24 健康・病気 , , ,

「大腸がん」腸を取らない治療を調べてみた
大腸がんという病気をご存じだろうか?

聞いたことのある人は多いと思いますが、大腸がん=死んでしまうと思われがちです。
しかし、早期発見であれば助かる病気だということを覚えておいてください。

大腸がんとはどのような病気か

まず大腸がんがどのような病気なのかを知っておくことが大切です。
実は大腸がんの発生には2つのパターンがあります。

一つ目は大腸の中にある大腸粘膜の細胞から発生し、良性腫瘍の一部ががん化することによって発生するパターンです。

そして二つ目は正常粘膜から直に発生するパターンです。症状は血便や下痢と便秘の繰り返し、貧血、原因不明の体重の減少などがある。

その中でも血便が特に多い。しかし血便だけでは痔と同じような症状であるため見過ごされるケースがある。
なのでもし血便の症状の人は痔であると決めつけずに消化器科や胃腸科などの専門医の受診を受けることをお願いしたいと思います。

大腸がんの病状の進行自体はゆっくりですが、肺や肝臓、その他の臓器に転移してしまうケースが多いです。

日本における大腸がんの現状

大腸がんにかかった人の人数を罹患者数といいますが2010年現在118,979人で胃がんに続いて第2位、そして2013年の大腸がんで亡くなった人は47,654人で肺がん→胃がんに続いて第3位と非常に多いです。

次に日本人の大腸がんの内訳を示していきたいと思います。

第1位が直腸がんで35%、2位はS状結膜の34%、3位が上行結腸の11%、横行結腸、盲腸、下行結腸と続いていきます。
これで分かってもらえると思いますが、直腸がんとS状結膜の割合がすごく多いのです。

大腸がんは今後ますます増えてきそうなのです。その理由は食の欧米化が進んだことによる食生活の変化が関係しています。
これを聞くとやっぱり「がん=死」を連想してしまうが医療技術の向上によって早期発見であれば治すことが出来ます。

大腸がんを発見する方法

様々な方法があると思いますが便潜血検査がよいとされています。
便潜血検査とは便の中に血液が混じっているかどうかを検査するものです。

まずお勧めしたいのは定期的に人間ドックなどの検査を定期的に動くことが大切です。
そこでがんが早期発見されれば治せる確率が高いです。

それにもし少し進行した状態で肺などに遠隔転移している場合でも手術が可能であればがんを取り除いて根治できる場合がありますので定期的な検査をお勧めします。

腸をとらない治療法はあるの?

大腸がんにかかった人の人数を罹患者数といい
どうしてもがんの治療と言ったら体を開いて手術をする方法を思い浮かべるのだと思います。しかし、そのような手術では患者さんの体への負担が大きいのです。
そこで今回、内視鏡治療と放射線治療についてご紹介します。

内視鏡治療

まず内視鏡治療ですが、実は内視鏡治療と一言に言ってもがんの形や大きさによってポリペクトミーと内視鏡的粘膜切除術の2パターンあります。

ポリペクトミーはキノコの形をした茎を持ったポリープに対して高周波電流を流すことで茎を焼いて切除する方法です。
そして内視鏡的粘膜切除術はポリペクトミーと対照的にこちらは平らな腫瘍に対して用いています。

粘膜に生理食塩水などを注射してから。ポリペクトミーと同様に腫瘍を取り除きます。
内視鏡治療によって大腸に穴が開く場合がありますが、普通に手術するよりはずっと体の負担を減らすことが出来ます。

放射線治療

放射線治療はがん細胞の持っているDNAに対して攻撃し、がん細胞を殺すようにします。
この治療ではがん細胞のDNAに対して攻撃をする際に体の中にある他の細胞のDNAを傷つけてしまう場合があります。
しかし、やはり体の負担を軽減できます。

最後に

ここまで大腸がんの概要や腸をとらないで行う治療について見てきましたがいかがでしたでしょうか?
少しでも役に立てたのであれば光栄です。

ここで一番伝えたいのはさきほどから何度か言ってますが、やはり”がん”と聞いただけで”死んでしまう”とあきらめないでください。

早期発見によって救われるのです。早期発見は治すことのできる確率も高まりますので不幸中の幸いです。
ですから定期的に検査を受けてください。

それで何も以上なければ安心できますし、たとえ異常があったとしても早期発見の可能性も高まりますので前向きに検討してみてください。

スポンサーリンク

関連記事

健康の為に1日に2リットルの水を飲め

「健康の為に1日に2リットルの水を飲め」本当かいな?水以外も含めていいの?

美容のために、ダイエットのために1日に水を2リットル飲む人が増えています。 モデルや女優の

記事を読む

kaisuiyoku

食後すぐに水泳すると生死にかかわるって本当!海水浴でも要注意かも!?

水泳の授業が、昼食後にある場合も多い学校や、海水浴でお昼ご飯をはさんだあとにもうひと泳ぎなど、食

記事を読む

shibire

足のしびれの原因と色々な対処法、疑う病気は?

日常的に起こる足のしびれ 長時間正座をしていたり足を組んで座っていたりして、足がしびれた経験の

記事を読む

c069a5e427881386b00c6b6f12ff313b_s

近視の人は老眼にならないって本当!老眼鏡は要らないって事?

年齢の高まりと共に、目のピントを合わせる機能が弱まるのが「老眼」です。 だれにでも訪れる目の老

記事を読む

O157

食中毒に要注意!O157の特徴、時期、予防などのまとめ

みなさんにとって一番聞き覚えのある食中毒の原因菌が"O157"だと思います。 ですが「"O15

記事を読む

2-5-13

骨粗鬆症対策には「カルシュウム」「マグネシュウム」「ビタミンD」

人は年齢を重ねるに連れて骨密度が低くなると言われます。 とくに女性は閉経後、急速にこの傾向があ

記事を読む

15.12.19-11

ふくらはぎは第二の心臓、ふくらはぎマッサージの効果と方法

「足は第二の心臓」とよく呼ばれます。 足を動かすことで下半身に溜まりがちな血液をポンプのように

記事を読む

2-5-41

簡単な健康度チェック!毎朝舌を鏡でチェックしましょう

爪や肌、目など外側から見て体内の健康状態がわかりやすい場所はいくつかあります。 そのなかでも、

記事を読む

颯香力

颯香力(そうこうりょく)の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

颯香力(そうこうりょく)とは、株式会社ビーアンドエイチサトウより発売された薬用デオドラントソープ(医

記事を読む

4a2c980501f0cb70723afed63fe27210_s

女性の生理中にチョコ、チーズ、コーヒーは避けよう

女性の大きな悩みの一つである生理痛。 生理痛が起こる原因にはさまざまなものがありますが、そのな

記事を読む

強力消臭靴下リンマー
強力消臭靴下リンマーの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

【強力消臭靴下リンマー】がオススメ! 靴下を何度も念入りに洗った

ネオテクト
ネオテクトの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

ネオテクト薬用マイクロデオドラントクリームとは、株式会社ヴィジョン

FRESHU(フレッシュー)
FRESHU(フレッシュー)の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

【FRESHU(フレッシュー)】が解決! 男のニオイの原因① ~

ファルマスタッフ
ファルマスタッフの詳細・特徴・口コミ

ファルマスタッフは薬剤師の転職をサポートしているサイトであり、日本

ヤクステ
ヤクステの詳細・特徴・口コミ

ヤクステは、株式会社グローアップが運営している薬剤師専門の転職支援

→もっと見る

PAGE TOP ↑