「大腸がん」腸を取らない治療を調べてみた

公開日: : 最終更新日:2015/01/24 健康・病気 , , ,

「大腸がん」腸を取らない治療を調べてみた
大腸がんという病気をご存じだろうか?

聞いたことのある人は多いと思いますが、大腸がん=死んでしまうと思われがちです。
しかし、早期発見であれば助かる病気だということを覚えておいてください。

大腸がんとはどのような病気か

まず大腸がんがどのような病気なのかを知っておくことが大切です。
実は大腸がんの発生には2つのパターンがあります。

一つ目は大腸の中にある大腸粘膜の細胞から発生し、良性腫瘍の一部ががん化することによって発生するパターンです。

そして二つ目は正常粘膜から直に発生するパターンです。症状は血便や下痢と便秘の繰り返し、貧血、原因不明の体重の減少などがある。

その中でも血便が特に多い。しかし血便だけでは痔と同じような症状であるため見過ごされるケースがある。
なのでもし血便の症状の人は痔であると決めつけずに消化器科や胃腸科などの専門医の受診を受けることをお願いしたいと思います。

大腸がんの病状の進行自体はゆっくりですが、肺や肝臓、その他の臓器に転移してしまうケースが多いです。

日本における大腸がんの現状

大腸がんにかかった人の人数を罹患者数といいますが2010年現在118,979人で胃がんに続いて第2位、そして2013年の大腸がんで亡くなった人は47,654人で肺がん→胃がんに続いて第3位と非常に多いです。

次に日本人の大腸がんの内訳を示していきたいと思います。

第1位が直腸がんで35%、2位はS状結膜の34%、3位が上行結腸の11%、横行結腸、盲腸、下行結腸と続いていきます。
これで分かってもらえると思いますが、直腸がんとS状結膜の割合がすごく多いのです。

大腸がんは今後ますます増えてきそうなのです。その理由は食の欧米化が進んだことによる食生活の変化が関係しています。
これを聞くとやっぱり「がん=死」を連想してしまうが医療技術の向上によって早期発見であれば治すことが出来ます。

大腸がんを発見する方法

様々な方法があると思いますが便潜血検査がよいとされています。
便潜血検査とは便の中に血液が混じっているかどうかを検査するものです。

まずお勧めしたいのは定期的に人間ドックなどの検査を定期的に動くことが大切です。
そこでがんが早期発見されれば治せる確率が高いです。

それにもし少し進行した状態で肺などに遠隔転移している場合でも手術が可能であればがんを取り除いて根治できる場合がありますので定期的な検査をお勧めします。

腸をとらない治療法はあるの?

大腸がんにかかった人の人数を罹患者数といい
どうしてもがんの治療と言ったら体を開いて手術をする方法を思い浮かべるのだと思います。しかし、そのような手術では患者さんの体への負担が大きいのです。
そこで今回、内視鏡治療と放射線治療についてご紹介します。

内視鏡治療

まず内視鏡治療ですが、実は内視鏡治療と一言に言ってもがんの形や大きさによってポリペクトミーと内視鏡的粘膜切除術の2パターンあります。

ポリペクトミーはキノコの形をした茎を持ったポリープに対して高周波電流を流すことで茎を焼いて切除する方法です。
そして内視鏡的粘膜切除術はポリペクトミーと対照的にこちらは平らな腫瘍に対して用いています。

粘膜に生理食塩水などを注射してから。ポリペクトミーと同様に腫瘍を取り除きます。
内視鏡治療によって大腸に穴が開く場合がありますが、普通に手術するよりはずっと体の負担を減らすことが出来ます。

放射線治療

放射線治療はがん細胞の持っているDNAに対して攻撃し、がん細胞を殺すようにします。
この治療ではがん細胞のDNAに対して攻撃をする際に体の中にある他の細胞のDNAを傷つけてしまう場合があります。
しかし、やはり体の負担を軽減できます。

最後に

ここまで大腸がんの概要や腸をとらないで行う治療について見てきましたがいかがでしたでしょうか?
少しでも役に立てたのであれば光栄です。

ここで一番伝えたいのはさきほどから何度か言ってますが、やはり”がん”と聞いただけで”死んでしまう”とあきらめないでください。

早期発見によって救われるのです。早期発見は治すことのできる確率も高まりますので不幸中の幸いです。
ですから定期的に検査を受けてください。

それで何も以上なければ安心できますし、たとえ異常があったとしても早期発見の可能性も高まりますので前向きに検討してみてください。

スポンサーリンク

関連記事

のどが痛い時におススメの食材

のどが痛い時におススメの食材などについて調べてみた

今の時期は風邪をひきやすい時期で"のどの痛み"に苦しんでいる方も多いのではないでしょうか?

記事を読む

男のたしなみの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

「男のたしなみ」とは、株式会社みつばちロード(ショップ名=秘められた自然と伝承の力でお悩み解決!

記事を読む

情緒不安定、イライラ改善には「カルシュウム」が有効!

カルシュウムが健康に良いというのは今では多くの人が知っていることです。 筋肉や神経の活動といっ

記事を読む

早朝に運動と夜の運動

早朝に運動するのと、夜に運動するのってどっちがいいんだろ?

「最近お腹が出てきた」「体重が気になりだして・・・」そんな思いで運動を始めようと決心したのは良い

記事を読む

解熱剤は飲むな!発熱の仕組みと解熱剤の働きとは・・・

解熱剤は飲むな!発熱の仕組みと解熱剤の働きとは・・・ 熱が出ると、解熱剤で熱を下げようとします

記事を読む

ギャンブル依存症

ギャンブル依存症ってどのような病気なのか?私のギャンブル依存症体験談

みなさんはギャンブル依存症という病気をご存知でしょうか?聞いたことはあるけれどよくわからないとお

記事を読む

インフルエンザ脳症

インフルエンザ脳症ってどんな病気?予防の方法は?

インフルエンザと言えば、インフルエンザ脳症という病気をご存知ですか? 小さいお子さんのいるお母

記事を読む

サラッセ・ミョウバンスプレーの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

サラッセ・ミョウバンスプレーとは、株式会社CBから発売された汗、体臭、わきが対策用の商品です。

記事を読む

クリアネオ(CLEANEO)の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

クリアネオ(CLEANEO)とは、株式会社ソーシャルテック(クリアネオ(CLEANEO)公式ショ

記事を読む

食事は1回に付き、30回噛む!その効能がすごい!

現代は忙しく、時間が足りないと感じる人も多いことから、食事にかける時間が短縮されているのが現状で

記事を読む

ツインバード コンパクト精米器 精米御膳の特徴や感想

『おかわり!』の笑顔が見たいのです。 いつものご飯を、もっとおい

DAIKIN 空気清浄機の特徴や感想

大きな携帯電話に見えます。 スッキリスマートなデザインです。

Panasonic 衣類スチーマーの特徴や感想

これからお出かけしようとした途端、洋服のシワに気がついて気になって

CORONA 衣類乾燥除湿器の特徴や感想

外干しがでいないとき、部屋干しばかりでは、毎日気持ちが暗くなってし

TOYOTOMI  扇風機の特徴や感想

TOYOTOMIは冬のファンヒーターやストーブのメーカーだと思って

→もっと見る

PAGE TOP ↑