ゲップとおならが良く出る、考えられる理由とは

公開日: : 最終更新日:2016/04/08 健康・病気


ゲップやおならは人間の生理現象であり、回数に差はあっても誰にでも起こる現象です。
しかしながら、その量が多いと感じている、またはおならのニオイに悩んでいるという人も少なくありません。
ゲップやおならが増えてしまう原因としては、いったいどのようなものがあるのでしょうか。

ゲップやおならが増えてしまう原因・食事

食事の内容が原因で増えるゲップやおならは、食事内容の見直しで改善することができます。
食物のなかにはガスが発生しやすい種類があり、代表的なものには豆類、食物繊維と糖分の多い果物、乳製品、肉類などがあります。
ただしこれらは人間の体に必要なものでもあるので、ガスが発生しにくい食べ物とうまく組み合わせて量を減らす方向で工夫してみましょう。

ゲップやおならが増えてしまう原因・ストレス

ストレスが原因となってゲップやおならが増えるというのはあまりイメージにないかもしれません。
ストレスを感じやすく、溜めやすい人は日常的に空気を体内に取り込みすぎていると言われます。
この現象は「空気嚥下症(くうきえんげしょう)」と呼ばれ、日本人の8人に1人がかかっている症状だと言われています。
日々のストレスやイライラすることが多い人や、緊張状態が続くことが多い人に見られ、唾液とともに取り込む空気が多い人がかかりやすい症状です。

ゲップとおなら、どちらが多い?

空気嚥下症によるゲップ・おならのどちらが多くなるかは、その人の体質によって変わってきます。
取り込んだ空気が胃に溜まりやすい人はゲップが多くなり、腸に溜まりやすい人はおならが多くなります。

どの程度から「ゲップ・おならが多い」と言える?

ゲップやおならは生理現象なので、それ自体が悪いことではありません。
むしろ体の機能を正常に保つために必要なことである場合が多いのですが、「ゲップやおならの回数が多い気がする」と悩んでいる人は多いものです。
回数にすれば、1日に20回程度であれば通常の範囲内と言えます。
それよりも極端に多いと感じる場合は、ガスの発生しやすい食べ物の食べ合わせに注意するなど、食生活の見直しをおこなうのも良いでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

セレウス菌

食中毒に要注意!セレウス菌の特徴、時期、予防などのまとめ

これまで7回にわたって食中毒の原因菌について見てきました。 これまでの記事を読んでくださった方

記事を読む

寝違えの改善対策

首が痛い!寝違えの改善対策を調べてみた

みなさんは朝起きたら寝違えてしまうなんてことはありませんか? そして寝違えてしまう原因って

記事を読む

標準体重って何よ?標準体重だと長生きできるの?

女性が自分の体型について考えるとき、体重と身長とのバランスからスタイルを判断することがあります。

記事を読む

足のしびれの原因と色々な対処法、疑う病気は?

日常的に起こる足のしびれ 長時間正座をしていたり足を組んで座っていたりして、足がしびれた経験の

記事を読む

100%ジュース

「100%ジュース」に騙されるな!「濃縮還元」と「ストレート」を確認してる?

還元濃縮とストレートの違い みなさん100%ジュースには還元濃縮とストレートの2パターンあるこ

記事を読む

セカンドオピニオンの利用法

セカンドオピニオンの利用法!成功例とそのポイントとは?

ある病院で医師から診断を受けても、それが絶対の診断とは限りません。 腑に落ちない診断だった

記事を読む

ラポマインの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

話題の体臭ケア!わきが専用デオドラント【ラポマイン】とは 制汗スプレー、消臭クリーム、汗ふきシ

記事を読む

お酒を飲んだら、摂ってはいけない薬とは

お酒を飲んだら摂ってはいけない薬があります。 アルコールそのものに中枢神経抑制や血管拡張の作用

記事を読む

肛門が夜になると痒くなる! 「肛門掻痒症」の原因は?

肛門にかゆみが生じる病気のことを肛門掻痒症といい、この症状に悩む人は少なくないと言われています。

記事を読む

ギャンブル依存症と家族

ギャンブル依存症の治療法とは?家族がしてはいけない事とは?

この記事を読んでいる人の中にはご自身やご家族でギャンブル依存症で苦しんでいる方もいらっしゃると思

記事を読む

ツインバード LEDふとんライト LEDベッドライトの特徴や感想

夜起きたとき、トイレに行くときなど、ちょっとだけの明かりがあればと

マルベールロイヤルカラーEXの特徴や感想

白髪って、悩みますよね。 いっそ総白髪にしてしまいたいと放置を決

T-fal ヨーグルトメーカーの特徴や感想

おうちで、ヨーグルトまで手作りできたら、材料まで自分でしっかり確認

薬剤師を転職した理由とは・・・

スキルアップ編 どのような仕事をするにしても、より良い仕事をする

useful & youthful  アームカバーの特徴や感想

紫外線による日焼けは避けたいですね。 今は夏だけではなく、1年中

→もっと見る

PAGE TOP ↑