骨粗鬆症対策には「カルシュウム」「マグネシュウム」「ビタミンD」

公開日: : 最終更新日:2016/05/05 健康・病気


人は年齢を重ねるに連れて骨密度が低くなると言われます。
とくに女性は閉経後、急速にこの傾向があらわれるため、骨粗しょう症になりやすいのです。
高齢になってからも骨密度を保つには骨に良い食事を摂ることや、適度な運動が欠かせません。
骨密度を保つための代表的な栄養素には「カルシュウム」「マグネシュウム」「ビタミンD」などがあります。

骨粗しょう症対策「カルシュウム」

カルシュウムは骨のために良い栄養素として一般的に広く知られています。
カルシュウムは骨の材料となるもので、これが不足すると充分な栄養が届かず、強く密度も濃い骨を生成するのが困難になります。
カルシュウムはできるだけ若い頃から意識的に摂取するのが望ましく、12歳から14歳の思春期には1日に800mgと多めに摂ることが推奨されています。
成人の女性でも1日に600mgから650mgのカルシュウムを摂るのが理想です。
骨密度のピークは18歳とされ、それ以降は徐々に弱くなっていくものと考えられています。
ピーク年齢を考えても、10代の頃からの対策が大切だということがわかります。

骨粗しょう症対策「マグネシュウム」

マグネシュウムは、カルシウムの補佐をする役割があります。
骨の中のカルシュウムの量を適度に保つ働きを持っており、このマグネシュウムが不足すると食事に含まれるカルシュウムが骨の中に入る動きが滞ります。
体内のマグネシュウムが充分に足りていないと、もともと骨の中にあるマグネシュウムを溶かして補うようになり、このときに一緒にカルシュウムも溶け出してしまいます。
そのため、カルシュウムはもちろん、マグネシュウムの適度な摂取も意識しましょう。
カルシュウムとのバランスがポイントで、カルシュウムとマグネシュウムの量が2対1になるのが理想とされています。
成人の女性であれば1日に240mgから260mg程度の摂取が望ましいでしょう。

骨粗しょう症対策「ビタミンD」

骨密度を保つためにはビタミンDも欠かせません。
ビタミンDは摂取したカルシュウムを効率よく骨に運ぶ役割があります。
カルシュウムはただ摂取しただけでは体内に吸収されにくい栄養素で、その特徴を補う働きをするビタミンDの摂取は骨粗しょう症対策で重要なポイントです。
カルシュウム対策として牛乳、ヨーグルトなどの乳製品の名前が挙がるのは、カルシュウムとともにビタミンDやタンパク質が含まれていることが大きな理由です。
ビタミンDはカルシュウムのように直接骨の土台となる栄養素ではないものの、カルシュウムが体内に排出されすぎるのを防ぐ効果、カルシュウムの働きを補佐する効果、骨を壊す細胞の働きを抑える効果などがあり、とても重要です。

スポンサーリンク

関連記事

簡単な健康度チェック!毎朝舌を鏡でチェックしましょう

爪や肌、目など外側から見て体内の健康状態がわかりやすい場所はいくつかあります。 そのなかでも、

記事を読む

腸を取らない治療

「大腸がん」腸を取らない治療を調べてみた

大腸がんという病気をご存じだろうか? 聞いたことのある人は多いと思いますが、大腸がん=死ん

記事を読む

動悸の原因と色々な対処法、疑う病気は?

日頃は意識していない心臓の拍動を感じたり、乱れや不快感を感じたりする状態を動悸といいます。 大

記事を読む

脈拍はどこで解る。もしものための脈拍の正しい知識

脈拍とは、心臓が規則的に収縮して血液が押し出されるたびに動脈に伝わる周期的な運動のことをいいます

記事を読む

風邪にかかったらお勧めの食べ物ってある?

風邪の程度によって食事を変える 風邪にかかったら、症状によっては食欲がわいてきません。 ある

記事を読む

百草水の特徴や感想

緑茶もいいけど、気軽に飲めるお茶がポットや冷蔵庫にいつもあったら簡単に喉を潤すことができますね。

記事を読む

健康の為に1日に2リットルの水を飲め

「健康の為に1日に2リットルの水を飲め」本当かいな?水以外も含めていいの?

美容のために、ダイエットのために1日に水を2リットル飲む人が増えています。 モデルや女優の

記事を読む

デオプラスラボの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

デオプラスラボは、ワキや足などの気になるニオイを根本から解消する男女兼用の薬用デオドラントクリー

記事を読む

心臓が大きいのは悪い事、良い事?

普段気にしない心臓の大きさですが、もし医師から指摘を受けたらどのように感じるでしょうか。 多く

記事を読む

サルモネラ菌

食中毒に要注意!サルモネラ菌の特徴、時期、予防などのまとめ

みなさんは食中毒の原因となっている"サルモネラ菌"をご存知でしょうか? 食中毒の原因となる菌は

記事を読む

ミヨシ石鹸の特徴や感想

ここに、純粋せっけんにこだわる会社があります。 『ミヨシ石鹸』で

DeLonghi 珈琲エスプレッソメーカーの特徴や感想

オイルヒーターなどで知られるデロンギは、1902年に北イタリアのト

ツインバード ジェットサイクロン ブロワプラスの特徴や感想

ベットを家族としているご家庭が増えました。 そこで、問題点となる

IRIS 無加水鍋の特徴や感想

素材のうまみをにがさない無加水鍋で、食卓を、そしてあなたの食生活を

Haier 冷凍冷蔵庫の特徴や感想

一人暮らしをするとき、なによりも必要な家電は冷蔵庫です。 ハイア

→もっと見る

PAGE TOP ↑