食事は1回に付き、30回噛む!その効能がすごい!

公開日: : 最終更新日:2016/03/27 健康・病気


現代は忙しく、時間が足りないと感じる人も多いことから、食事にかける時間が短縮されているのが現状です。
食事の際にあまり噛まずに飲み込んでいるという人は、食事を噛むということのパワーをもう一度見直してみると良いかもしれません。

一口に30回噛むと良い

昔からよく言われているのが「一口に付き30回噛むのが健康によい」ということです。
一口30回は多いと感じるかもしれませんが、実際にやってみるとそこまで難しいことではありません。
30回噛むことを心がけるだけで満腹中枢が刺激され、食べ過ぎを防ぐことができます。
結果的に食事の量が減り、近年問題視されているメタボリックシンドロームや、それらが原因の生活習慣病などの予防にも繋がります。

胃腸が荒れやすい人ほど噛むことを心がけよう

食事をよく噛むことで、食べたものが行き着く先である胃腸の負担を大幅に減らすことができます。
消化にかかるエネルギーや時間の減少により、胃腸の荒れを防ぐことが可能になります。

食事を噛むことでの美容効果

一口30回噛むことで、思わぬ美容効果が生まれることもあります。
咀嚼を多くすることにより、顔の筋肉が動くことでの小顔効果や、顔の血行が良くなることで代謝が良くなり、美肌効果も期待できます。
表情筋が鍛えられることで、肌のたるみやシワ、ツヤの減少を予防することもできます。

その他の思わぬ効果

咀嚼をすることでの効果は、ほかにもストレスを解消するというものがあります。
これは咀嚼によってセロトニンの分泌が活発化されるためです。
セロトニンには気分を落ち着かせ、イライラを抑える効果があると言われています。
このことから穏やかな気持ちの持続が可能になり、人間関係にも良い効果が期待できます。

どんなものを食べるのがおすすめ?

一口30回の咀嚼のためには、柔らかい食べ物やスムージーのような流動食よりも、根菜やりんごなど食べごたえのあるものを選ぶのがおすすめです。
硬くて歯応えのある食べ物はそれだけで噛む回数も増え、あごや顔の筋肉がほどよく鍛えられます。

スポンサーリンク

関連記事

デオシブEXの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

デオシブEXとは、株式会社やまちやで取り扱われているわきが(腋臭)・皮膚汗臭に対する効果・効能が

記事を読む

わきが(腋臭症)の原因や改善対策について

わきがは別名「腋臭症(えきしゅうしょう)」と言います。 皮膚のアポクリン腺から分泌される汗が原

記事を読む

若さ、健康のカギを握る長寿遺伝子、サーチュイン遺伝子とは

アンチエイジングや健康との関わりが深い、長寿遺伝子の存在が明らかになりつつあります。 長寿遺伝

記事を読む

サラッセ・ミョウバンスプレーの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

サラッセ・ミョウバンスプレーとは、株式会社CBから発売された汗、体臭、わきが対策用の商品です。

記事を読む

黄色ブドウ球菌

食中毒に要注意!黄色ブドウ球菌の特徴、時期、予防などのまとめ

5前回はサルモネラ菌について特徴や時期、予防法、対処法などについて書いてきました。 第2回

記事を読む

早朝に運動と夜の運動

早朝に運動するのと、夜に運動するのってどっちがいいんだろ?

「最近お腹が出てきた」「体重が気になりだして・・・」そんな思いで運動を始めようと決心したのは良い

記事を読む

歯医者が怖い理由って何だろう!

歯医者さんと聞いてすぐに思い浮かぶのが、あの「キィーーーン」という何とも言えない耳障りな音。

記事を読む

簡単な健康度チェック!毎朝舌を鏡でチェックしましょう

爪や肌、目など外側から見て体内の健康状態がわかりやすい場所はいくつかあります。 そのなかでも、

記事を読む

女性の生理中にチョコ、チーズ、コーヒーは避けよう

女性の大きな悩みの一つである生理痛。 生理痛が起こる原因にはさまざまなものがありますが、そのな

記事を読む

FRESHU(フレッシュー)の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

【FRESHU(フレッシュー)】が解決! 男のニオイの原因① ~ニオイの発生~ ニオイ対策用

記事を読む

ツインバード ふろピカッシュEXの特徴や感想

お風呂洗いって大変な家事ですよね。 うっかり怠ると汚れがすぐに目

ツインバード お茶ひき器 緑茶美採の特徴や感想

お茶は丸ごと摂取できる健康食品です。 お茶にして飲むだけではもっ

ツインバード サービス紹介~会社紹介

ツインバードは、ホームセンターや量販店での販売だけの会社ではありま

シャープ スロージューサーの特徴や感想

果物は、おいしくて栄養があるけれど、どうしても一回に食べられる量に

シャープ 電気無水鍋の特徴や感想

素材の味がそのままするお料理が食べられたら、子供たちの好き嫌いもな

→もっと見る

PAGE TOP ↑