インフルエンザ脳症ってどんな病気?予防の方法は?

公開日: : 健康・病気

インフルエンザ脳症ってどんな病気
インフルエンザと言えば、インフルエンザ脳症という病気をご存知ですか?
小さいお子さんのいるお母さんにとっては特に心配な病気です。

インフルエンザのように高熱が出て、意識がなくなったりする場合も有ります。
では、インフルエンザ脳症とはどんな病気なのでしょうか?

インフルエンザ脳症は、インフルエンザウイルスに感染して脳に障害を受ける病気ですが、インフルエンザにかかってから数時間で脳症を発症します。
主に1歳から5歳くらいの幼児に多く発病します。

過去の例では、インフルエンザ脳症にかかった80%の人が発熱後、数時間から1日くらいで意識障害などの神経症状が見られました。
その結果、脳に後遺症が残ったり、急速に症状が重くなって死に至ることもあります。

ただ、インフルエンザ脳症の死亡率も年々下がっており、1998年~1999年では31%だった死亡率が、2001年~2002年で17%に、2005年~2006年では9.8%まで減少しています。
そのうちの15%程には、てんかんや発達障害などの後遺症が残っているようです。

インフルエンザ脳症の症状は?

症状としては、高熱、咳、鼻水、全身の倦怠感、のどの痛みや筋肉痛などのインフルエンザの症状の他に、けいれん、意識がなくなるなどの意識障害、おびえたり、怖がったり、うわごとを言ったり、突然大声を出したり、怒りだしたりするなどの異常言語や行動が見られます。

ただ、1~5歳位の幼児の場合、熱性けいれんも起こしやすいので、けいれんを起こしたからといって、必ずしも脳症とは限りませんが、これらの症状のうちどれか一つでも見られたら、すぐに病院へ連れて行きましょう。
インフルエンザ脳症は、A香港型で多く見られますが、現在のところ、なぜ、どんなときに起こるのかは、まだはっきりと解明されていません。

高熱が出ると発症しやすいのですが、そうかといって熱が下がっても起こる場合もあるようです。
外国ではあまりインフルエンザ脳症の発症例は見受けられないということで、日本に多く見られるのが特徴と言えます。

インフルエンザ脳症の予防法は?

インフルエンザ脳症がなぜ発症するのか、その原因が何かはまだ分かっていないので、まずは、なんと言ってもインフルエンザに罹らないようにすることでしょう。
インフルエンザの予防対策としては、手洗い、うがい、人混みを避けること。そして、予防接種を受けることです。

インフルエンザ脳症を発症しないようにするためにも、同じようにインフルエンザの予防法を実践し、予防接種を受けることをおススメします。
ただ、幼児期の場合、ワクチンを接種していても脳症にかかる場合があるので、油断は禁物です。

ワクチンを接種していても免疫のでき方には個人差があり、2歳位までは免疫のでき方も十分ではありません。
ですから、「脳症にワクチンは効かない」とも言い切れないようです。

乳幼児の場合、ワクチン接種を続けていけば、免疫力も高まりますので、乳幼児期のうちから接種をした方が良いかもしれません。
また、高熱が続いて苦しんでいる赤ちゃんや小児を見ていると、少しでも楽にしてあげたいと、つい解熱剤を使用したくなります。

でも、解熱剤を使用する際には十分に注意をしてください。
市販の解熱剤でも、特にピリン系の薬はインフルエンザのときには使用しないようにしましょう。
解熱剤は病気を長引かせたり、重症化を引き起こしたりすることがありますので。
特に小児の発熱時には解熱剤の使用は慎重に!やはりお医者さんの指示に従って使用することが大切ですね。

スポンサーリンク

関連記事

お酒を飲んだら、摂ってはいけない薬とは

お酒を飲んだら摂ってはいけない薬があります。 アルコールそのものに中枢神経抑制や血管拡張の作用

記事を読む

ミドリムシはすごいらしい!ミドリムシの効能・効果とその可能性とは!?

最近よく耳にするミドリムシ。 ミドリムシってどんな虫?なのでしょうか。 ミドリムシとは

記事を読む

足のしびれの原因と色々な対処法、疑う病気は?

日常的に起こる足のしびれ 長時間正座をしていたり足を組んで座っていたりして、足がしびれた経験の

記事を読む

デオプラスラボの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

デオプラスラボは、ワキや足などの気になるニオイを根本から解消する男女兼用の薬用デオドラントクリー

記事を読む

腸炎ビブリオ

食中毒に要注意!腸炎ビブリオの特徴、時期、予防などのまとめ

"腸炎ビブリオ"という言葉自体は何となく聞いたことあるけど、実際どんな菌なのかわからないという方

記事を読む

血圧って何!最高血圧と最低血圧高、血圧と低血圧とは・・・

血液を体中に送り出すときに血液の中に加わる圧力が「血圧」であり、その血液を体中に送り出す役割を果たし

記事を読む

マダニ感染症とは、最近よく耳にする。症状や注意点とは?

気候の穏やかな日に適した山登りやハイキングやピクニックですが、周囲には植物が群生しています。

記事を読む

ギャンブル依存症

ギャンブル依存症ってどのような病気なのか?私のギャンブル依存症体験談

みなさんはギャンブル依存症という病気をご存知でしょうか?聞いたことはあるけれどよくわからないとお

記事を読む

ローズドデオシャボンの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

ローズドデオシャボンとは、有限会社万来(ショップ名=けんこうともだち)で取り扱われている薬用ボデ

記事を読む

ケーキと和菓子、ボケ防止の為にはどちらが良いか?

ボケ防止に良いのはどちら 加齢とともについうっかりの物忘れが起こってしまいます。 スーパーで

記事を読む

ツインバード コンパクトブレンダー『OLALA』の特徴や感想

ツインバードから、太陽の恵みをいただく新ブランド『OLALA』コン

ツインバード コンパクト精米器 精米御膳の特徴や感想

『おかわり!』の笑顔が見たいのです。 いつものご飯を、もっとおい

DAIKIN 空気清浄機の特徴や感想

大きな携帯電話に見えます。 スッキリスマートなデザインです。

Panasonic 衣類スチーマーの特徴や感想

これからお出かけしようとした途端、洋服のシワに気がついて気になって

CORONA 衣類乾燥除湿器の特徴や感想

外干しがでいないとき、部屋干しばかりでは、毎日気持ちが暗くなってし

→もっと見る

PAGE TOP ↑