柿渋石鹸の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

公開日: : 最終更新日:2016/08/03 健康・病気


「柿渋石鹸」とは、株式会社プロアクトより発売された国産柿渋使用石けんです。
国産柿渋に含まれる柿タンニンをはじめ、トータル20種類以上もの有用成分が配合されているほか、無添加仕立てになっており、石けんでつくるモコモコの泡で汚れをしっかり落とすことにより皮膚を清浄に、毛穴の汚れまで落としてくれるほか、フルーツ系の甘い香りが気になるニオイをオフ!
PROACT「柿渋石鹸」は男性・女性の両方が使用可能な石けんであり、とくに「柿渋石鹸」は以下の項目に1個でも当てはまる人が使用するのに向いています。

柿渋石鹸はこんな人におすすめ!

30歳を過ぎ「おやじくさい」「おばさんくさい」をどうにかしたい
妻が枕を洗う頻度が高くなった、消臭剤をかけまくっていた
仕事が終わって帰ったあと、妻に脱いだシャツを渡したら鼻をつままれた
妻が娘に自分の洗濯物とは別々に洗ってほしいと頼まれていた
以前に比べ、電車内・エレベータ内、会話時に異性との妙な壁・距離を感じるようになった
周囲の人に鼻をつままれた、顔をしかめられた
汗をかく機会が多い
土ぼこりにさらされる機会が多い
革靴・ブーツを長時間はいたあと、脱いだ靴・靴下をかぐと「ぷ~ん」とする

柿渋石鹸の公式ページです



柿渋石鹸の配合成分

プロアクト「柿渋石鹸」には、全部で20種類以上もの有用成分が配合されています。
主に使用されている成分としては国産柿渋(柿タンニン)、茶エキス、トレハロース、イソプロピルメチルフェノール、白金ナノコロイド、ユーカリ・ティーツリーオイル、クマザサエキス、ベントナイト、アロエべラ、ホホバオイル、加水分解ミルクが挙げられます。
しっかり汚れを落とし毛穴まですっきり、古い角質をオフ、香りが気になるニオイをカバーしてくれるだけでなく、各種美容成分や保湿成分がきれいやしっとりをサポートしてくれます。
また「柿渋石鹸」は無添加仕立てとなっているのも特徴のひとつであり、着色料、香料、鉱物油が不使用となっています。
なお、柿渋石鹸の配合成分を以下にまとめていますので、参考情報としてお役立ていただけると幸いです。
とくにアレルギーを持っている人は、症状や反応を起こすリスクのあるものが使われていないか必ず確認してください。

柿渋石鹸の配合成分

石けん素地/グリセリン/水/BG/カキタンニン/トレハロース/ ベントナイト/グリチルリチン酸2K/加水分解ミルク/ホホバ種子油/ ユーカリ油/ティーツリー油/酸化チタン/ブドウ葉エキス/クロラミンT/ 炭酸水素Na/エチドロン酸4Na/シメン-5-オール/クマザサエキス/ アロエベラ液汁末/グリシン/アルガニアスピノサ核油/アラビアゴム/ 炭酸Na/チェキス/オオウメガサソウ葉エキス/ポリソルベート80/白金

柿渋石鹸の使用方法

プロアクト「柿渋石鹸」の使い方は簡単です。

が、商品を購入し実際に使いはじめるにあたっては、パッチテストを行うことを推奨します。
パッチテストは肌トラブルを起こさず安全に「柿渋石鹸」を使用できるかどうか確かめる方法です。
家でできる簡単な方法を紹介しますのでぜひ実践してみてください。

まず、濡らした指で石けんをこすり、水のなかに溶かし込んで石けん水をつくります。
二の腕部分や太ももの内側のように、皮膚のやわらかい目立たない場所に石けん水を少量塗布し、塗った部分に絆創膏、ガーゼなどを貼り付けます。
その状態で半日以上放置し、肌のかゆみや赤みなどが起こらなければ本格的に使ってかまいません。

もしも肌トラブルが起こった場合にはすぐに塗布した石けんを洗い流し、商品を使用してはいけません。

話を戻しますが「柿渋石鹸」は一般的な石けんと使い方は同じです。
十分に泡立てて、いつもと同じように洗いましょう。
ただ、ゴシゴシ洗いは肌を傷めますので、モコモコの泡でやさしく丁寧に、気になる部分は念入りに洗いましょう。
ひととおり全身を洗ったあとはすすぎ残しのないようしっかりと洗い流してください。

柿渋石鹸のお得な購入方法

プロアクト「柿渋石鹸」は1個100gがメーカー希望小売価格2,000円に設定されている商品です。
この値段でも購入する、安いと思う人もいるでしょうが、お得な購入方法も用意されています。

1個~でも特別価格に設定されており、1,800円+消費税と通常価格より200円安く購入することが可能です。
ほかに柿渋石鹸3個セットも用意されており、3個5,400円+消費税と通常価格3個より600円お得になります。
さらに3個まとめ買いの場合には特典として石けんケースがプレゼントされます。
そのほか、柿渋石鹸6個セットもあり、特別価格8,400円+消費税で販売されています。
単価が1,400円とよりお得になりますし、通常価格と比べると3,600円安く購入することが可能です。
また、6個セットの場合には、特典としてロングウォッシュスポンジがプレゼントされます。

以上のようにまとめ買いがお得なプロアクトの「柿渋石鹸」ですが、長期的に使っていくのであれば6個セットがお得です。
1個あたりの価格が通常価格の2,000円より600円安い1,400円と3個セットよりさらにお得になりますし、特典までゲットできます。

柿渋石鹸のよくある質問

Q.気になる部分専用の石けんですか?

A.一般的な石けんと同じく、顔~足まで全身に使用することが可能です。

Q.安全な商品ですか?

A.着色料、香料、鉱物油フリーですが、肌に合わない場合はあります。事前にパッチテストを行い、使用中含めトラブルがあった場合にはすぐに使用をやめ、改善しない場合は医療機関で受診してください。

Q.男性専用または女性専用ですか?

A.男女兼用の商品です。

Q.支払方法には何がありますか?

A.クレジットカード決済、代金引換、代金引換(e-コレクト)、銀行振込、コンビニ振込、NP後払い

Q.商品価格以外の費用はかかりますか?

A.消費税のほか、配送料、代金引換の場合は代引手数料が発生します。

Q.送料無料のサービスはありませんか?

A.プロアクトでは税込2,800円以上の購入で無料になります。

Q.交換には対応してくれますか?

A.商品違い、破損、汚損など不良品の場合に対応してくれます。

Q.返品には対応してくれますか?

A.未開封を条件に納品日より8日以内に連絡することで対応してくれます。

Q.自己都合の返品・交換には対応してくれますか?

A.購入者側の原因での汚損、破損させたものや、購入者が加工したものの返品や交換には基本的に対応してくれることはありません。

Q.不良品の交換時の配送料は購入者負担ですか?

A.ショップ側の負担になります。

柿渋石鹸の「良い」感想・口コミ

PROACT「柿渋石鹸」のユーザーがどういうところに満足しているのか、またこの手の商品として実感しているのか気になっている人もいるのではないでしょうか。
ここでは「良い」感想・口コミで何があったのかを以下に掲載しておりますので、どのような商品なのか興味があったり、感想・口コミをチェックした上で決めたいと思っている人は内容をご覧になってください。

最初は使った結果「実感」を得ることができたかどうかについてですが・・・

40歳過ぎですが、嫁に寝起きで枕をかがせてみたところ大丈夫といわれてホッとした
通勤電車のなかや会社のエレベーターのなかが混雑しているとき、異性に顔を背けられたりしかめられたりすることがなくなった
屋外での現場仕事をしていて、毎日時間をかけてゴシゴシ洗わないときれいにならなかったのが、柿渋石鹸は力任せに洗わなくても汚れがよく落ちて楽
営業の仕事でお客様のお宅にあがる機会が多く、革靴がムレてかいだときのツンとした感じで迷惑をかけないよう、1日に何度も靴下を履き替えていたのが必要なくなった
運動をして汗をかいたあと、時間が経った服をかぐと不快だったのが気にならなくなった
デートに行った際、ブーツを脱いで座敷にあがるときに「ぷ~ん」とするのではないか、それが原因で彼にバレないか不安だったけれど、全然大丈夫だった

次に「使用感」に関する好意的な意見ですが・・・

フルーティーな甘い香りはするものの、さりげなく香る程度で気に入っている
泡立ちがよく毎日洗うのが楽しい
使用感はさらさら・しっとり、みずみずしさがある
洗ったあと肌がつっぱらない

そして「価格」についてですが・・・

この手の石けんとしては安い
まとめ買いで割安になるので財布にやさしい
セット購入で送料が無料になって地味に助かる

以上が「柿渋石鹸」の「良い」感想・口コミについてですが、いかがでしたか?
実感や使用感、価格の感じ方というのは個人差ありますが、上記のポジティブな意見と同様の実感・満足を得たいと思った人は「柿渋石鹸」をぜひ試してみてください。

柿渋石鹸の「悪い」感想・口コミ

PROACT「柿渋石鹸」の特徴などをチェックして惹かれはしたものの、悪い評価のほうが多いのではないかと心配になった人もいるのではないでしょうか。
また、否定的な意見のなかで、どういうところに注意した上で買ったり使ったりすればいいのか参考になる情報はないものかと思っている人もいるでしょう。
ここではそのような人のため、実際にどのような意見があったのか以下にまとめていますので、気になる人は内容をご一読ください。

まずは「実感」に関するネガティブ情報ですが・・・

継続しないとまた元通りになる
1日中快適ではいられなかった

というものがありました。
まず「柿渋石鹸」は根本的なニオイの原因を解決するものではありません。
また、一度で1日中大丈夫な人もいれば、汗をかくことが多い、元々の体質などがあるため、朝洗って寝るまで安心というわけにはいかない人も当然います。
逆にいうと毎日使っていれば元通りになることはないと解釈できますし、1日中快適とはいかない場合には1日2回入浴して洗うなど、使用方法を工夫してみてはいかがでしょうか。

次に「使用感」についての否定的な意見ですが・・・

香りが好みに合わなかった
肌に合わなかった
減りが早い感じがした

といったものがみられました。
香りは好みがあるためしかたありませんが、フルーティー・甘いと表現される香りが嫌いな人には向かないでしょう。
肌に合わないのも体質があるためしかたがありません。
アレルギーがある人は使用前に表示を確認し使えるかどうか見極めたり、使用前にはパッチテストを行い安全に使っていけるかチェックしたりしてください。
石けんの減りに関しては、泡立てネットなどを利用すれば少量でも泡立ちやすくなり、石けんの節約につながります。

最後に「価格」に関する「悪い」感想・口コミですが・・・

石けんにしては割高感がある
定期購入コースがない

安いものだと100円程度で買えますし、その気になれば自作することも石けんは可能です。
しかしながら、全20種類以上の有用成分、無添加仕立ての商品を製造するには多大なコストがかかります。
同じような対策を目的とした石けんもリーズナブルなものに比べると割高感があるものが多いのですが、そのなかでとりわけ「柿渋石鹸」が高いわけではなく、良心的な価格で提供されています。
また、たしかに定期購入コースは2015年10月現在、サービスの提供は行われていません。
1個なくなるごとに都度注文するのが面倒、割安で購入したいという人は、セット購入がおすすめです。
6個セットは通常より1個あたり600円お得、送料も無料になってプレゼントの特典もあり、6個ともなるとかなり長く使えるため注文手続きの手間も省けます。

プロアクト「柿渋石鹸」のポジティブな感想・口コミについては以上ですが、いかがでしたか?
今回ご紹介した情報が「柿渋石鹸」の購入を検討している人のお役に立てば幸いです。

柿渋石鹸の公式ページです



スポンサーリンク

関連記事

体重管理アプリ

ダイエットの強い味方!体重管理アプリおススメランキング

冬は忘年会やお正月など様々な行事があって、つい食べ過ぎてしまう季節です。 そして夏に近づく

記事を読む

骨粗しょう症にお勧めは、牛乳?豆乳?

骨の中がスカスカになり、もろくなってしまうのが骨粗しょう症です。 骨がもろいのでほんの少しの転

記事を読む

サルモネラ菌

食中毒に要注意!サルモネラ菌の特徴、時期、予防などのまとめ

みなさんは食中毒の原因となっている"サルモネラ菌"をご存知でしょうか? 食中毒の原因となる菌は

記事を読む

腸を取らない治療

「大腸がん」腸を取らない治療を調べてみた

大腸がんという病気をご存じだろうか? 聞いたことのある人は多いと思いますが、大腸がん=死ん

記事を読む

フェロモンについて考える

フェロモンについて考える!人間にもあるのか?感じるのか?

フェロモンと聞くと、なぜか甘酸っぱいほのかな香り、香水のような香りをイメージしますが、フェロモン

記事を読む

脈拍はどこで解る。もしものための脈拍の正しい知識

脈拍とは、心臓が規則的に収縮して血液が押し出されるたびに動脈に伝わる周期的な運動のことをいいます

記事を読む

菌の違い

「微生物」「ウイルス」「細菌」「菌類」「バクテリア」の違い

私たちが生活している環境には、微生物やウイルス、菌が数多く居ますが、こんな疑問を持った事はありま

記事を読む

こむらがえりの原因と色々な対処法、疑う病気は?

こむら返りとは、腓腹筋と呼ばれるふくらはぎの筋肉の急激な収縮により足がつった状態になることです。

記事を読む

DNA鑑定で健康管理!各社の検査内容・料金比較!

DNA鑑定により、自分の身体の体質や将来の病気のリスクを知ることができるようになりました。 方

記事を読む

食事は1回に付き、30回噛む!その効能がすごい!

現代は忙しく、時間が足りないと感じる人も多いことから、食事にかける時間が短縮されているのが現状で

記事を読む

DeLonghi 珈琲エスプレッソメーカーの特徴や感想

オイルヒーターなどで知られるデロンギは、1902年に北イタリアのト

ツインバード ジェットサイクロン ブロワプラスの特徴や感想

ベットを家族としているご家庭が増えました。 そこで、問題点となる

IRIS 無加水鍋の特徴や感想

素材のうまみをにがさない無加水鍋で、食卓を、そしてあなたの食生活を

Haier 冷凍冷蔵庫の特徴や感想

一人暮らしをするとき、なによりも必要な家電は冷蔵庫です。 ハイア

HUrom スロージューサーの特徴や感想

ヒューロムは、1974年の創業以来、スロージューサーのパイオニアと

→もっと見る

PAGE TOP ↑