加齢臭対策を考えよう・・・特徴や注意点

公開日: : 最終更新日:2016/07/30 健康・病気


ココでは、様々な加齢臭対策についてご紹介しています。
ご自分やご家族の加齢臭にお悩みの方は、是非参考にして頂き、解消、軽減のお役に立てば幸いです。

グッズで加齢臭対策について

様々な加齢臭対策グッズの中でも特にお勧めしたいのが、消臭スプレーです。
消臭スプレーは、スーツや衣類に吹きかけるだけなので、誰でも手軽に利用できます。加齢臭対策には、体を清潔に保つことや食生活を変えることなどが大切ですが、

身につける衣服、周りの消臭に努めることも重要なのです。
消臭スプレーには、活性イオンといった、消臭成分が含まれており、これが臭い成分に吹き付けられ、イオン化結合することで、急速に無臭化することができるのです。

消臭対象は、加齢臭に限らず、汗といったアンモニア成分などにも効果を発揮します。
臭いを完全に分解するので、消臭効果は長時間持続します。
スーツ、Yシャツといったクリーニングを必要とする衣服は、なかなか洗うことができずに、加齢臭が付着したままとなり、においが蓄積されてしまいます。

このような残留臭に対して消臭スプレーは非常に便利に働きます。
寝具、家具についた臭い、車内に染みついでしまった臭いにも、利用することができるので、間接的な加齢臭も、消臭することができます。

このような消臭作用はイオン消臭法と呼ばれています。
消臭成分としてはブドウ糖由来の天然成分、液状イオン交換体、有機系抗菌剤、エタノール、などがあげられます。
どれも安全性が高く、人体への心配がありません。

しかしながら、消臭スプレーの全てが安全で、確かな効果を発揮するとは限りません。
中には、化学物質を用いているものもあり、皮膚に刺激や炎症をもたらし、目に痛みを生じる可能性もあります。
購入の際は、確かな情報のもと、安全性を確認した上で選びましょう

着る加齢臭対策について

加齢臭対策の必要性を最近感じている中高年のサラリーマンの方は、消臭ウェアを身につけましょう。
消臭ウェアは、シャツ、パンツ、ソックスなど多々ありますが、最も加齢臭対策に効果のあるニオ体臭分解消臭シャツをご紹介しましょう。

加齢臭の大きな発生部位は、おもに頭部と上半身です。日ごろから通常の下着に変わりに、消臭シャツを身につけるだけで、高い加齢臭効果を実感することができます。
着るだけなので面倒は一切不要です。ボディクリームのように、皮膚を清潔に保ったうえで塗り続けなければならないといった手間が無いため、1日中活動する方、忙しいサラリーマンの方には非常に有効なアイテムです。

消臭効果も着ている間はずっと有効です。汚れても洗濯することで消臭効果は回復するため、長く使用することができます。
また、人体に対して無害であるため、アレルギーといった皮膚のトラブルの心配はありません。
体臭分解消臭シャツの消臭メカニズムは、繊維が臭い成分を捉え、分解させるところにあります。

このメカニズムは、汗、わきがといった臭いにも効果を発揮するため、加齢臭以外のにおいのトラブルを抱える方にも体臭分解消臭シャツをおすすめできます。
消臭シャツは、様々なメーカーから発売されています。
商品選びのコツは、しっかりと効果が立証、解説されているものを選ぶことです。効果が無ければただのシャツと変わりありません。効果を確認した上で、自分の肌にしっくりくるものを選びましょう。

肌に塗る加齢臭対策について

加齢臭に対して即効性の効果を期待する方には、ボディクリームや化粧水など、消臭効果のある成分を含むデオドラント剤、制汗剤で、においに対処する方法があります。
加齢臭対策目的のボディクリームや化粧水製品に使われている成分は、ほとんどは共通しています。

おもに殺菌効果のある薬用の天然エキスと、制汗成分があげられます。
代表的な天然エキスには、緑茶エキスがあげられます。
緑茶エキスに含まれるポリフェノールの一種であるカテキンが、皮膚上の臭い成分と結びつくことにより高い消臭効果を発揮します。

有名な制汗剤としては、ミョウバンがあります。ミョウバンは毛穴を引き締めて過度の汗を抑える働きをもっています。
制汗剤はそもそも汗を抑えるものであり、皮脂の酸化から発生する加齢臭をおさえるものではありません。
ですが、汗が関係していないわけではありません。必要以上の汗は、細菌の繁殖につながり、加齢臭のにおいを強めることにつながってしまいます。

汗を抑えるミョウバンは加齢臭にも十分効果を発揮するのです。
手軽ににおいを防ぐことができることが、デオドラント剤、制汗剤の利点ですが、その消臭効果の持続性の無さが最大の欠点といえます。殺菌、消臭効果を持続させるには、常に皮膚上に塗っておく必要があります。

また、デオドラント剤、制汗剤の効果を最大限に発揮するためには。体が清潔な状態で塗らなくてはならず、こまめにシャワーや入浴を行なう必要があります。忙しい方や、不精な方には少々面倒かもしれません。

洗う加齢臭対策について

毎日の入浴で、ノネナール除去効果のあるボディソープ・シャンプーを使用し、殺菌効果に努めることは、加齢臭対策に有効です。
最近ではタンニンの一種である、強力な殺菌効果を有するカキタンニン配合の製品が注目されています。

カキタンニンとは、その名前の通り、柿(渋柿)に含まれるタンニン成分です。
柿の渋味は、このカキタンニンによるものです。カキタンニンにはポリフェノールが含まれているのですが、その量は非常に豊富で、緑茶の約10倍、ワインの約30倍もの量が含まれています。

この大量のポリフェノールが悪臭を捕まえることで強い消臭効果が発揮するのです。
また、カキタンニンは、強い殺菌力をもっているとされ、抗菌作用や微生物抑制効果を発揮します。
皮膚を保護したり細菌の増殖を抑え込むことによって臭いの元から消臭することが可能なのです。この強い殺菌力はニキビといった肌トラブルにも活躍してくれます。

さらに、カキタンニンは天然植物であるため非常に安全です。
赤ちゃんやデリケート肌の方、年配の方、だれでも安心して使用できます。
ノネナール除去効果のある製品の使用、不使用に関わらず、毎日、体を洗うことは大切な加齢臭対策になります。普段から汗をかいたら石鹸やボディソープなどで小まめに皮膚を洗うことを心がけましょう。

飲む加齢臭対策について

加齢臭を防ぐためには、生活習慣の改善が重要であり「食生活の改善」「適度な運動」「ストレスの発散」などがあげられますが、時間に追われ、忙しい日々を送るサラリーマンの方々には、生活習慣を改善していくといのは難しいものがあります。

それでも「加齢臭を何とかしたい!」とお悩みの方には、サプリメントを飲むことをおすすめします。
サプリメントはすぐに効果を発揮するものではありませんが、長期にわたり飲むことで、内側からニオイを抑える働きがあります。
よって、加齢臭を外側から抑える効果のボディーソープやシャンプーとは違い、加齢臭を根本から予防・改善することができるのです。

加齢臭に有効なサプリメントとしては、アスタキサンチンといった健康成分を配合したものがあげられます。このアスタキサンチンは、優れたアンチエイジング効果をもっており加齢臭に効果を発揮します。
アスタキサンチンは、ニンジンやほうれん草などの緑黄色野菜に多く含まれているβカロチンと同じ、カロチノイドと呼ばれる成分の仲間です。加齢臭の原因となるノネナールを生成する活性酸素に抗酸化作用を発揮し、加齢臭を改善します。

現在、多くの加齢臭対策サプリメントが販売されており、中には、加齢臭だけでなく、口臭、おなら、便臭といった、においの悩み全般に効果を発揮してくれるくれるものまであります。
サプリメントの最大の利点はやはり手軽さです。加齢臭対策はしたいが、お金も時間がかけられないという方や、強い加齢臭を持つ方には、サプリメントは有効な手段です。

加齢臭を予防する商品について

加齢臭を予防・改善するには、サプリメント商品を利用することが効果的です。
加齢臭を抑える商品には、その場の症状を抑える商品から、加齢臭そのものを抑制するものと様々です。

目的別に自分に合った商品を見つけると良いでしょう。
加齢臭そのものを抑制・改善したい方は、サプリメントを長期にわたり飲むことが有効です。

効果のあるサプリメントとしては、消臭効果や、アンチエイジング効果のあるサプリメントがおすすめです。
アンチエイジングとは、抗老化、抗加齢とも呼ばれ、人間の老化現象を遅らせる効果を発揮するものです。
若返らせることが目的ではなく、老化させないことを目的としているのがアンチエイジングのポイントです。

アンチエイジングサプリメントの種類は非常に多く、日々新しいものが登場しています。
商品の効果を最大限を活かすためにも、最新情報をキャッチし、自分に合った商品探しをしましょう。
加齢臭を今すぐに抑えたいかたは、加齢臭対策目的に市販されているシャンプー、ボディーソープを使用しましょう。

消臭効果のある下着を身につけ、消臭スプレーといったものも使用するのもよいでしょう。
加齢臭の予防と改善には、加齢臭そのものを無くすことが一番です。
若い頃から消臭効果のあるアンチエイジングを日常に取り入れておけば、いざ中年になった際、嫌なにおいに悩まされることが無くなるかもしれません。

加齢臭対策の生活習慣について

加齢臭を引き起こす大きな要因として、食事、運動、タバコ、アルコール、ストレスといった、生活習慣の乱れがあります。生活習慣を見直すことで加齢臭の予防、改善に努めてください。

ビタミンの摂取を心がける食事

活性酸素を抑える抗酸化作用の高いビタミンE、ビタミンCを多く含む食品を食べましょう。
ビタミンEには、活性酸素を消去する作用があります。
また、酸化されたビタミンEを復活させる働きをもつビタミンCも良い効果を発揮してくれます。
ビタミンEは、ナッツ類、植物油、豆類に多く含まれています。ビタミンCは、緑黄色野菜や果物から多く摂取することができます。
マルチビタミンタイプのサプリを摂取するのもよいでしょう。
動物性タンパク質、脂質などは、皮脂腺からの発生する脂質の分泌を増やしてしまいますので、これらを制限した食事を心がけることも加齢臭の対策となります。

アルコールやタバコを控える

アルコールの飲みすぎは活性酸素を生む原因となります。肝臓で行なわれるアルコール分解過程に活性酸素が生まれてしまうためです。アルコールの大量摂取は控えましょう。
タバコに含まれるニコチンには活性酸素が含まれています。さらに活性酸素には、せっかく摂取したビタミンを破壊してしまう作用があります。健康にメリットの無いたばこは控えましょう。

ストレスを防ぐ

大きなストレスの発生は、ノネナールを生成につながってしまいます。ストレスのない生活を心がけましょう。神経質な方は、においを気にしすぎること自体がストレスとしてしまう悪循環を起こしてしまいがちです。気をつけましょう。

適度な運動

軽めの有酸素運動(ウォーキングなど)を行うことが酸化防止作用となり、加齢臭を防ぐことにつながります。激しい運動は厳禁です。活性酸素を生み出すだけでなく、体の故障やストレスも招いてしまいます。

生活習慣の改善は、気持ち1つですぐに行なえる簡単なことです。加齢臭が気になる方、防ぎたい方はまず、ここから対策をはじめましょう。

スポンサーリンク

関連記事

足のしびれの原因と色々な対処法、疑う病気は?

日常的に起こる足のしびれ 長時間正座をしていたり足を組んで座っていたりして、足がしびれた経験の

記事を読む

ラポマインの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

話題の体臭ケア!わきが専用デオドラント【ラポマイン】とは 制汗スプレー、消臭クリーム、汗ふきシ

記事を読む

放射能は何が怖いんだろう?被曝するとどうなるの!?

2011年の東日本大震災で、東京電力の福島原子力発電所の事故があって以来、メディアで「放射能

記事を読む

ネオテクトの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

ネオテクト薬用マイクロデオドラントクリームとは、株式会社ヴィジョンステイトで取り扱われているデオ

記事を読む

動悸の原因と色々な対処法、疑う病気は?

日頃は意識していない心臓の拍動を感じたり、乱れや不快感を感じたりする状態を動悸といいます。 大

記事を読む

標準体重って何よ?標準体重だと長生きできるの?

女性が自分の体型について考えるとき、体重と身長とのバランスからスタイルを判断することがあります。

記事を読む

ゲップとおならが良く出る、考えられる理由とは

ゲップやおならは人間の生理現象であり、回数に差はあっても誰にでも起こる現象です。 しかしながら

記事を読む

インフルエンザ予防法

インフルエンザの予防法とは?予防接種、手洗い、うがい、それと・・・

インフルエンザの流行時期の真っ最中ですが、みなさんはどのような形でインフルエンザ対策を行っていま

記事を読む

男のたしなみの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

「男のたしなみ」とは、株式会社みつばちロード(ショップ名=秘められた自然と伝承の力でお悩み解決!

記事を読む

心臓が大きいのは悪い事、良い事?

普段気にしない心臓の大きさですが、もし医師から指摘を受けたらどのように感じるでしょうか。 多く

記事を読む

金の菊芋の特徴や感想

『糖分』の量のコントロールできていますか。 『金の菊芋』サプリな

ツインバード コンパクトブレンダー『OLALA』の特徴や感想

ツインバードから、太陽の恵みをいただく新ブランド『OLALA』コン

ツインバード コンパクト精米器 精米御膳の特徴や感想

『おかわり!』の笑顔が見たいのです。 いつものご飯を、もっとおい

DAIKIN 空気清浄機の特徴や感想

大きな携帯電話に見えます。 スッキリスマートなデザインです。

Panasonic 衣類スチーマーの特徴や感想

これからお出かけしようとした途端、洋服のシワに気がついて気になって

→もっと見る

PAGE TOP ↑