セカンドオピニオンのヒント!失敗例とその原因は?

公開日: : 最終更新日:2016/01/15 健康・病気

セカンドオピニオンのヒント
あなたは病院で診察をして治療を受ける際、他の医師の意見も聞いて自分に合った治療法か確かめたいと思った事はありませんか?

セカンドオピニオンと言う言葉がテレビで聞く事が多くなりました。

「セカンドオピニオンって何?」と言う人に簡単に説明しますと、主治医以外の他の医師に病気の事や治療法の意見を聞く事をセカンドオピニオンと言います。

しかし、この言葉は認知され始めたばかりでいざ受けようとして失敗する方も多くいます。

今日はセカンドオピニオンにおける有りがちな失敗とその原因についてご説明させていただきます。

セカンドオピニオンの失敗例

失敗例1:主治医にこの治療法が一番だと言われたが、セカンドオピニオンを受け別の医師に別の治療法がベストだと言われどっちを信じれば良いか分からなくった。

失敗例2:診断し宣告された病気を受け入れたく無くて、誤診だと思いセカンドオピニオンを受けるが1回目と同じ病気を宣告され、また別の医師へと相談を繰り返す事によって時間とお金を浪費して治療を受けるのが遅れた。

失敗例3:主治医に治療はもう手遅れだと言われ、まだ他に治療法は有るのではないか手遅れだとしても余命は後どれくらいかと知りたくてセカンドオピニオンを受けるが、そこでも主治医と同じ手遅れだと言われ、さらに余命を包み隠さず現状を詳しく教えて貰えたが、改めて現状が厳しい事を聞いて落胆を受け精神的にショックを受けた。

ここでセカンドオピニオンを受ける上で必要な事は、自分が何を知りたいのか漠然的な考えでは無く、考えを整理して何が知りたいのかを考える必要が有ります。

そしてその考えを他の医師にいきなり聞くのではなくまず主治医に話してみましょう。

主治医とのコミュニケーション不足が問題の場合がありますので、聞きたい事を整理して相談すれば、自分が抱えている問題をそれだけで解決するかもしれません。

セカンドオピニオンの失敗の原因

主治医とよく話し合って理解しても自分は他の医師からも意見が欲しいと思うのなら、セカンドオピニオンを受ける事を主治医に話しましょう。

主治医に気を使ってセカンドオピニオンを受ける事を言い出し難いですが、治療を受けるのは自分ですのでここははっきりと伝え、主治医からセカンドオピニオンを受けるために必要な検査データや紹介状を書いて貰いましょう。

セカンドオピニオンを受ける上で気を付けて欲しい点があります。

セカンドオピニオンは診察を行わないため、健康保険の適用が効かず全額負担となります。

なら普通に外来診察をした方が保険が効くからお得じゃないかと思うかもしれませんが、外来診察は限られた時間で診察や治療をする場なので、相談しても十分に納得がいく説明をする時間が有りませんので、セカンドオピニオン受ける病院を探して予約し、そこで相談しましょう。

セカンドオピニオンを受けたら主治医に内容を報告して治療方針を決めましよう。

難色を示したり、主治医と他の医師の意見が一致しない場合は、担当を変えてもらうか、それとも別の医師に相談をするかを主治医とよく話し合いましょう。

いかがでしたか。

セカンドオピニオンを受ける事は患者の当然の権利ですので、ぜひ活用してみてください。

スポンサーリンク

関連記事

綿やシルクの下着を身につける

体に身につける服の素材にはさまざまなものがあります。 肌に直接触れるものだからこだわって選びた

記事を読む

風邪にかかったらお勧めの食べ物ってある?

風邪の程度によって食事を変える 風邪にかかったら、症状によっては食欲がわいてきません。 ある

記事を読む

ノロウイルス

食中毒に要注意!ノロウイルスの特徴、時期、予防などのまとめ

多くの方は"ノロウイルス菌"を聞いたことがあると思います。 有名な菌のひとつであるので世間の認

記事を読む

5本指靴下の効果・効能

5本指靴下と聞くと「おじさんが履いている」「自分で履くのはちょっと」という人が多いかもしれません

記事を読む

やけどの正しい対処法とは?できるだけ跡を残さない丁寧なケアを

やけどは、熱いものなどに触れたりすることで起こります。 軽いやけどの場合は皮膚の表層部分が赤く

記事を読む

若さ、健康のカギを握る長寿遺伝子、サーチュイン遺伝子とは

アンチエイジングや健康との関わりが深い、長寿遺伝子の存在が明らかになりつつあります。 長寿遺伝

記事を読む

貧血予防にはヘム鉄が有効!ヘム鉄とは?上手な摂り方は?

「貧血」の状態とされる女性はとても多いものです。 とくに妊娠している女性が貧血に陥っている確率

記事を読む

オドバン デオドラントバームの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

オドバン デオドラントバームとは、株式会社IDEA(公式IDEA STORE)で取り扱われている

記事を読む

スティーブンス・ジョンソン症候群

スティーブンス・ジョンソン症候群の原因、症状、治療など

皮膚や粘膜が過敏症を起こすという病気、スティーブンス・ジョンソン症候群。 100万人に1人

記事を読む

寝酒を飲んで

「寝酒を飲んでから寝るからぐっすり快眠」って人。本当かいな?

アルコールの力で本当に眠りにつけるのだろうか? 布団に入ったもののなかなか寝られない、もし

記事を読む

NestleSpecial.Tの特徴や感想

茶匠が淹れた味わいを、新しい『スペシャル.T』で、あなたもお茶の世

ツインバード LEDふとんライト LEDベッドライトの特徴や感想

夜起きたとき、トイレに行くときなど、ちょっとだけの明かりがあればと

マルベールロイヤルカラーEXの特徴や感想

白髪って、悩みますよね。 いっそ総白髪にしてしまいたいと放置を決

T-fal ヨーグルトメーカーの特徴や感想

おうちで、ヨーグルトまで手作りできたら、材料まで自分でしっかり確認

薬剤師を転職した理由とは・・・

スキルアップ編 どのような仕事をするにしても、より良い仕事をする

→もっと見る

PAGE TOP ↑