条件を満たせば自由に著作物を利用してもいいってホント?著作権の侵害とは?

公開日: : 最終更新日:2015/01/27 法律 , , , ,

著作権の侵害
著作権というのは私たちの日常生活においても決して関係のない権利ではない。しかし、なかなか詳しくはわからないという人が大半であろう。

著作権そのものを知りたい方は「著作権ってどんな権利でしょうか?」を読んでいただければと思います。
今回は自由に著作物を使うための条件ともし著作権を侵害してしまった場合にどうなってしまうのかについてお教えしたいと思います。

著作物を自由に使用するための条件とは

著作物を使用するにあたってある条件を満たしていれば著作者の許可を得ないで使用することができる。
その条件というのは著作物を使用することによって著作権を持っている物の利益を不当に害さないことである。
ここからは実際どのような場合に著作物を自由に使えるのかを例を挙げていくつか紹介していきたいと思います。

論文などへの引用

論文を書くときなど自分の著作物に正当な目的があれば他人の著作物を引用できる。
引用する際、引用元の著作物の情報を明記しなけらばならない等引用のルールがあります。

入学試験などの問題としての複製

大学入学センター試験や高校入試の際、著作物の複製、そして公衆送信ができる。これは特に国語の問題などの時に使用されることが多い。また、この時非営利目的で使用しなければならない。
もし営利目的で使用したいのであれば著作権を有する者に補償金の支払いが必要となる。

事件などの報道のための使用

事件などの報道の場合、事件の過程で見聞きされる情報を含む著作権を利用できる。
例として挙げれば、骨董品などが盗まれた事件について報道する際にその骨董品の写真を新聞に掲載したりすることなどがあげられる。

公開されている美術に関する著作物などの利用

建築物や公園などの銅像などは写真を撮ったり、テレビで放送することが出来るということです。
これは私たちが観光した時に写真を撮ったり、テレビでよく渋谷駅前の忠犬ハチ公像がテレビで出てくるのもこの条件を満たしているためなんです。

ここで挙げたのは私たちが普段から関係しているものが多いですが、著作権と関係があるとはあまり考えたことがないですよね?
ここまでは著作物を著作権者から許可を得ずに使用できる時の例をいくつか紹介してきましたが、ここからはもし著作権を侵害してしまったらどうなってしまうのかについて説明していきたいと思います。

著作権を侵害してしまったら

著作権の侵害とは

著作権を持っている者の許可なく、無断で利用・使用した時に著作権の侵害となります。
ただし、先ほど挙げた入試問題や論文などに引用するなどの著作権者の許可なく使用することができる条件を満たした際は著作権の侵害には当たりません。

ここからは著作権の侵害に当たる例を2つ紹介していきたいと思います。
次に紹介する例は私たちの生活するうえで特に起こりやすいことですのでぜひ覚えておいてください。

例:1.海賊版のDVDであることを知りながらレンタルした。

著作権者の許可なしに作成されたビデオやDVD等を海賊版と知りながら販売やレンタルすると著作権の侵害にあたり処罰の対象となる。
また、海賊版のビデオやDVDであることを知ったうえで販売の申し出を行う行為についても平成21年の法改正により、著作権の侵害にあたります。

例:2.インターネット上で配信されている違法な音楽や映像などを自分のパソコンにダウンロードした時

目的が私的な使用であっても違法な著作物であることを知ったうえでダウンロードをしてしまうと著作権の侵害にあたります。
もちろんですが違法な著作物を配信した人も著作権の侵害にあたります。

インターネットがあればいろいろなことが出来るようになった今の時代だからこそ違法著作物のダウンロードが非常に頻繁に行われていると感じます。
ですから出回っているものが違法ではないかをしっかりと知ってからダウンロードしていく必要があります。

では、著作権を侵害してしまった場合どのような罰則があるのかについて見ていきましょう。

著作権侵害の罰則について

著作権を侵された著作権者が著作権侵害者に対して告訴することで処罰されます。これを親告罪といいます。

次に具体的な罰則に移ります。

著作権・出版権の侵害

この場合、10年以下の懲役または1000万円以下の罰金が科せられます。

著作者人格権の侵害

この場合、5年以下の懲役または500万円以下の罰金が科されます
例えば自分が書いた小説の題号を勝手に変更された時など。

法人などが著作者人格権を除く著作権などを侵害した場合

この場合、3億円以下の罰金が科せられます。

おわりに

今後ますますネットの時代になると思います。
そうなると著作権の問題が起こりやすくなってしまいます。

自分ではわからなくても他人の著作権を侵害してしまうなんてこともあるかもしれません。
それを少しでも防ぐために著作権に関する知識を身につけて頂きたいと思います。

著作権に関する知識が少しでもあるのとないのでは雲泥の差だと思います。
ですので何か気になったことのある時は何度でもこの文章を読んでいただければと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

関連記事

著作権

著作権ってどんな権利でしょうか?著作物、著作者人格権、財産権の意味は?

著作権という言葉を説明できますか? 聞いたことはあるけれどなかなか説明できる人は多くはないと思

記事を読む

マタハラ

テクノロジーハラスメント、エレクトロニック・ハラスメント、ドクター・ハラスメント

これまで4回に渡り、"セクシャル・ハラスメント""マタニティー・ハラスメント""パワー・ハラスメ

記事を読む

ハラスメントの概要

セクシャル・ハラスメントとその他の会社で起こりやすいハラスメント

セクシャル・ハラスメント,会社で起こりやすい,ハラスメント~ 最近では職場でのセクハラと呼ばれ

記事を読む

パワーハラスメント

パワー・ハラスメントの実態や対処について

パワー・ハラスメント~ 今回はセクシャル・ハラスメントとマタニティー・ハラスメントと並んで有名

記事を読む

アルコール・ハラスメント

様々なハラスメント~ジェンダー・ハラスメント、レイシャル・ハラスメントなど

これまで代表格としてメディアなどで取りあげられ、既に知っていることもあったであろう"セクシャル・

記事を読む

強力消臭靴下リンマー
強力消臭靴下リンマーの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

【強力消臭靴下リンマー】がオススメ! 靴下を何度も念入りに洗った

ネオテクト
ネオテクトの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

ネオテクト薬用マイクロデオドラントクリームとは、株式会社ヴィジョン

FRESHU(フレッシュー)
FRESHU(フレッシュー)の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

【FRESHU(フレッシュー)】が解決! 男のニオイの原因① ~

ファルマスタッフ
ファルマスタッフの詳細・特徴・口コミ

ファルマスタッフは薬剤師の転職をサポートしているサイトであり、日本

ヤクステ
ヤクステの詳細・特徴・口コミ

ヤクステは、株式会社グローアップが運営している薬剤師専門の転職支援

→もっと見る

PAGE TOP ↑