ベルガモットの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

公開日: : 最終更新日:2015/12/25 生活, アロマ


ベルガモットは、2mから5mの高さにまで成長する常緑樹です。

おもに、イタリアや地中海の沿岸地域で栽培されています。

温暖な気候の中で、山の斜面などといったように日当たりの良い土地で栽培することが適しています。

寒さに弱いため、氷点下になるような土地での栽培には向いていません。

その昔、コロンブスがカナリア半島で発見し、イタリアに持ち込んだという説があります。

名前の由来についてはイタリアの都市である「ベルガモ」からという説、トルコ語でいう「梨の王」という説があります。

ミカン科の柑橘類であり、果実の表面にはブツブツとしたへこみがあって、洋ナシのように先が尖ってやや細長い形をしています。

味には強い苦みがあり、生食やジュースとしても食用での利用はほとんどありません。

アロマオイルとしてはまだ完熟する前で緑色をした果実の皮を圧搾してベルガモットオイルを作り、エッセンシャルオイルとして使用することが一般的です。

オイルは黄色がかった色をしていて、シトラス系のさわやかな香りがします。

イギリス王室をはじめとして世界中で人気になっている「アールグレイ」という紅茶がありますが、この香りづけに精油が使用されています。

また、幅広く好まれやすい香りであるため、香水などにも多く用いられています。

ただし、精油としては光毒性が強いため、肌につける際には直射日光にあたらないように注意しなければなりません。

外出する前などには、光毒成分を除去した精油の使用をおすすめします。

香りが似ていることから、同じベルガモットの名前がついたシソ科の植物もあるのですが、これらはまったくの別物です。

●AMAZONで探すベルガモット エッセンシャルオイル

スポンサーリンク

関連記事

眠くなるメカニズムは?

やらなければならない仕事があったり、どうしても遊びたかったりするとき、「このまま起きていられたら

記事を読む

Haier 冷凍冷蔵庫の特徴や感想

一人暮らしをするとき、なによりも必要な家電は冷蔵庫です。 ハイアールの冷蔵庫シリーズは多くの、

記事を読む

バジルの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

バジルといえば、その葉はトマトとの相性が抜群であり、イタリア料理には欠かすことのできない人気のハ

記事を読む

カメリアオイル(椿油)の効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

カメリアオイル(椿油)とは、日本が産地であり、ツバキ科に分類されている椿を低温で圧搾することで抽

記事を読む

ヒノキの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

アロマオイルに使用されている樹木のひとつとして、ヒノキが挙げられます。 日本人になじみが深

記事を読む

シャープ プラズマクラスターの特徴や感想

左側の一番上のドットだけ赤いブドウの形をしたマークがついた空気清浄機がある、病院や施設に行くと、

記事を読む

ウィートジャームオイル(小麦胚芽油)の効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ウィートジャームオイル(小麦胚芽油)とは、イネ科に属する小麦の胚芽部分を圧搾することでとり出され

記事を読む

インフルエンサーの意味、本当に解ってますか?

インフルエンサーはマーケティング用語のひとつですが、なじみがないという人も多いかもしれません。

記事を読む

タマヌ(カロフィラム)オイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

タマヌ(カロフィラム)オイルとは タマヌ(カロフィラム)オイルとは、オトギリソウ科に属するタマ

記事を読む

ツインバード パーソナル加湿器の特徴や感想

自分専用の加湿器、狭い空間だけの加湿器が欲しいと思ったことはありませんか。 加湿は必要ですが、

記事を読む

いまさらながら【NISA】とは?メリット・デメリットを紹介

NISA口座を利用しているという方も多いのではないでしょうか。

日焼けしすぎて肌が痛い!その日の対処法とは

夏は日差しが強いです。 十分な対策をしないで外で遊んだりお仕事し

絶望?希望?人類の存亡を賭けた漫画がアツい!

明日世界が滅びればいいなんて考えている人はなかなかいないでしょうが

無課金で遊べる!ソーシャルゲーム

ソーシャルゲームというと、レアなキャラクターやアイテムを取得す

資生堂 ばら園デオドラントパウダースプレーの特徴や感想

汗のニオイって困りますよね。 かといって、ティーンエイジャーがい

→もっと見る

PAGE TOP ↑