フローラルウォーターの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

公開日: : 最終更新日:2015/12/25 アロマ, 生活


フローラルウォーターは別名を「ハーブウォーター」ともいい、芳香蒸留水のことをいいます。

よく、アロマ水のことであると認識している人もいるのですが、アロマオイルを水で薄めたものがアロマ水であり、まったく別のものです。

芳香蒸留水というものは、植物から精油であるエッセンシャルオイルを抽出するときにできるものであり、わずかに精油成分を含んでいる水のことです。

エッセンシャルオイルを抽出するためには、水蒸気蒸留法という方法を用います。

これは、植物に高温の水蒸気を当てて蒸留するのですが、この際に抽出された液体は油分と水分に分かれます。

この油分が精油になり、水分が芳香蒸留水になるのです。

精油は香りの高いフローラルオイルとして香水の原料になるほか、アロマオイルなどといったようにいろいろな使われ方をします。

一方のフローラルウォーターは希釈する必要がなく、100%天然成分だけですから、アレルギー体質の人が使っても問題はありません。

赤ちゃんや敏感肌の人でも安心して使うことができるため、化粧水や入浴剤としてだけでなく、赤ちゃんのお尻をケアするときや飲み物に混ぜても使用することができ美容や健康、リラックスといった幅広い用途で幅広い年代に使われています。

フローラルウォーターにはさまざまな種類がありますが、日本で人気が高いものとしてはカモミールウォーター、ラベンダーウォーター、ローズマリーウォーター、ペパーミントウォーターなどが挙げられます。

●AMAZONで探すフローラルウォーター

スポンサーリンク

関連記事

rakugan

日本三大銘菓>松江風流堂・山川、長岡大和屋・越の雪、金沢森八・長生殿

皆さんは落雁は好きですか? 落雁といえば、お茶の席や仏事に出されますので、食べた事が有る人も意

記事を読む

1615-5

パナソニック『けむらん亭』の特徴や感想

魚を焼いた時のニオイ、焼き肉をした時のニオイって困りますよね。 ニオイさえでなければ、私の料理

記事を読む

photo-appli

おススメの写真・動画共有アプリのご紹介

撮影した写真や動画をいろいろなサービスで投稿・共有するのに便利なアプリはいくつかあります。 さ

記事を読む

74775853_風呂-3

アロマオイルを楽しもう!色々な方法や注意点

使用上で注意する点 アロマオイル(精油)は、数十から数百という揮発性有機物の混合物であり、経口

記事を読む

clove

クローブの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

クローブは、インドネシアを原産とする熱帯の常緑樹です。 雨季に蕾をつけ、その蕾部分からCO

記事を読む

菊

アルニカオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

アルニカはキク科アルニカ属の多年草で、ウサギギクという呼び名が日本国内では使われています。 こ

記事を読む

アロエベラ

アロエベラオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ユリ科の多肉植物であるアロエベラの葉を植物性の油に浸け、仕込まれるオイルのことをアロエベラオイル

記事を読む

グミ

ヒッポファエ(サジー)オイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ヒッポファエオイルとは、グミ科ヒッポファエ属の果実と種子から、圧搾法によって抽出されたオイルです

記事を読む

1615-4

パナソニック マットレス布団乾燥機の特徴や感想

冬も夏も1年中、気軽にふわっとしたお布団で眠りたい。 だれしもが憧れる生活です。 しかし

記事を読む

マカダミアナッツ

マカダミアナッツオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

マカダミアナッツオイルとはヤマモガシ科マカダミア属の種子からとり出されたオイルです。 マカデダ

記事を読む

zojirushi-kiwamehagama-jpg
象印 炊飯ジャー 極め羽釜の特徴や感想

♪はがまのごはん?と尾野真千子が鼻歌ったり、今更ですが、はがまもり

zojirushi-tukitate
象印 精米器 つきたて風味の特徴や感想

お米は、研ぐ前ぎりぎりのつきたてで炊いた方が絶対おいしいごはんがで

4-21-2
日本三大金魚生産地>大和郡山市、弥富市、江戸川区

観賞魚の金魚を飼ったことがある人、いま飼っているという人は多いでし

メディウェル
メディウェルの詳細・特徴・口コミ

メディウェルは、東京証券取引所一部に上場している株式会社アインファ

40-11-9
日本三大葱>下仁田ねぎ、岩津ねぎ、博多万能ねぎ

日本国内にはたくさんの日本三大○○がありますが、葱(ねぎ)にも三大

→もっと見る

PAGE TOP ↑