フランキンセンスの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

公開日: : 最終更新日:2015/12/25 アロマ, 生活


フランキンセンスは、カンラン科に属する低木の樹脂を水蒸気蒸留して抽出されるものです。

中世のフランス語である「frankincense」(真正なる香)という言葉が由来であり、別名を「オリバナム」、「乳香」といいます。

古くから薫香として使用され、今でも香木を焚いて昇る煙が宗教儀式や瞑想などで使われています。

木の樹皮に切り込みを入れると、にじみ出てくる樹脂が空気に触れて固まり、乳白色の粒状態になります。

それが漢方薬に用いられることもあり、体内へ菌が侵入することを防ぎ鎮静や止血、筋肉の痙攣緩和などにも効能があるとされています。

また、古代からアロマオイルとしてのほかに女性は肌の手入れとして、すでに使用していたという話もあります。

肌質ごとにローズやシダーウッドなどとブレンドする技術もあり、古くから女性のスキンケアとして絶大な人気がありました。

木に傷をつけることでにじみ出てくる樹脂がまたその木を保護するように、肌に対してもその効果が期待され、乾燥から肌を守ります。

肌の引き締め効果もありシミやたるみの予防、軽減が期待されます。

古代エジプトでは、鎮静効果や睡眠誘導作用があるとしても使用されてきました。

ストレスを感じたときや息切れ、気管支炎のような呼吸器系の症状にも効果があり、呼吸を楽にして安らかな気持ちにします。

アロマオイルとして、ウッディな甘い香りの中にもかすかに柑橘系の香りが含まれているフランキンセンスは普段のスキンケアに使用するほか、呼吸を整えて不安や雑念を払いたいときにも大いに利用しましょう。

●AMAZONで探すフランキンセンス

スポンサーリンク

関連記事

palmarosa

クラリセージの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

クラリセージは地中海地方を原産とするシソ科の植物であり、多年草のハーブとして親しまれています。

記事を読む

diffuser

ラベンダーの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ラベンダーの香りは、昔から広く親しまれてきました。 芳香剤やクッションのようなリラックス商

記事を読む

0ebafecd9b09a22cf8a0d554ba5f4e54_s

太陽光発電システムのメリット・デメリット

こちらでは太陽光発電システムのメリット・デメリットについて、様々な角度からいろいろな情報をご紹介

記事を読む

mine

都市鉱山。実は日本の資源は世界一?

毎日使っている電気を起こすためのエネルギー。 日本は、このエネルギーを外国からの輸入で補ってい

記事を読む

orange_suite

オレンジスイートの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

オレンジスイートは、中国やインドを原産とする常緑の高木であるオレンジから抽出されるアロマオイルで

記事を読む

pure_natural

ニアウリの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ニアウリはフトモモ科の植物であり、ニューカレドニアを原産地としています。 アロマオイルは葉

記事を読む

geranium

ゼラニウムの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ゼラニウムは南アフリカ、特にエジプトを原産としている低木であり葉、茎の部分から水蒸気蒸留法によっ

記事を読む

lemon

レモンの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

レモンはミカン科の柑橘類であり、果汁には酸味があります。 ジュースや清涼飲料水に加工される

記事を読む

ヘーゼルナッツオイル

ヘーゼルナッツオイル(はしばみ油)の効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ヘーゼルナッツオイルとは、カバノキ科ハシバミ属(和名:ハシバミ)の果実から得られるオイルです。

記事を読む

influencer

インフルエンサーの意味、本当に解ってますか?

インフルエンサーはマーケティング用語のひとつですが、なじみがないという人も多いかもしれません。

記事を読む

zojirushi-kiwamehagama-jpg
象印 炊飯ジャー 極め羽釜の特徴や感想

♪はがまのごはん?と尾野真千子が鼻歌ったり、今更ですが、はがまもり

zojirushi-tukitate
象印 精米器 つきたて風味の特徴や感想

お米は、研ぐ前ぎりぎりのつきたてで炊いた方が絶対おいしいごはんがで

4-21-2
日本三大金魚生産地>大和郡山市、弥富市、江戸川区

観賞魚の金魚を飼ったことがある人、いま飼っているという人は多いでし

メディウェル
メディウェルの詳細・特徴・口コミ

メディウェルは、東京証券取引所一部に上場している株式会社アインファ

40-11-9
日本三大葱>下仁田ねぎ、岩津ねぎ、博多万能ねぎ

日本国内にはたくさんの日本三大○○がありますが、葱(ねぎ)にも三大

→もっと見る

PAGE TOP ↑