ミルラの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

公開日: : 最終更新日:2015/12/25 アロマ, 生活


ミルラはカンラン科の植物から抽出され、古代から人々の生活の中で利用されてきた歴史があります。

現在では精油としてそのまま利用する以外にもアロマオイル、マウスケア商品などに使われています。

ムスクに似た香りを持っていて、お香などにも利用されています。

ミルラは気分が落ち込んでいるときや気分が乗らないときなどに、気持ちを穏やかにして前向きにしてくれます。

一般的にアロマオイルの効能というと、疲れたときのリラックスや緊張をほどくといった印象が強いものです。

その点、ミルラは気持ちを鼓舞させたいときなどに効果があるのです。

精神への作用以外にもミルラは多くの効能を持ち、さまざまな症状に効果を発揮します。

代表的なものとしては身体、肌への作用が挙げられます。

身体への効能としては消毒や殺菌作用があり、特に口内炎や歯肉炎などの炎症に対して効果が期待されます。

胃腸の調子を整える作用もあるため、胃を原因とする口臭のケアにも役立っています。

また、抗ウイルス作用もあって風邪の予防効果もあります。

肌への作用としては傷口の殺菌、消毒効果のほかにかゆみを抑える効果もあります。

乾燥する季節には、あかぎれなどにも効果的です。

最近ではアロマオイルで香りを楽しむだけでなく、ヘアケア製品や入浴剤、肌に直接塗る精油なども数多くあります。

ミルラは樹木から抽出されるものですが、体質的に肌とは合わない場合もあるため、あらかじめパッチテストをするなどして肌に合うかどうかを確かめる必要があります。

●AMAZONで探すミルラ エッセンシャルオイル

スポンサーリンク

関連記事

yasou

日本三大毒草>鳥兜、毒空木、毒芹

皆さんは鳥兜を実際に見た事は有りますか? 鳥兜では無くても毒空木や毒芹など別の毒草でもかま

記事を読む

cardamom

カルダモンの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

カルダモンとは、インドを原産とする多年草の低木です。 ショウガ科に属していて、現在はおもに

記事を読む

コーヒー

コーヒーをドリッパーとフィルターで自分で淹れてみる事に挑戦してみませんか?

喫茶店や専門店で飲むコーヒーは自宅で飲むインスタントとは違って、とても美味しくて驚いてしまいます

記事を読む

kuromoji

ベチパーの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ベチバーはイネ科の多年草であり、タミル語の「Vetiverr」(まさかりで刈る)という言葉が語源

記事を読む

アボガド

アボカドオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

森のバターと称されるほどの抜群の栄養価の高さを誇るクスノキ科ワニナシ属の常緑高木、フルーツのアボ

記事を読む

人参

キャロットオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

キャロットオイルとは、セリ科に分類されている野菜のニンジンを細かく刻み、オリーブオイル、サンフラ

記事を読む

薔薇

ローズヒップオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ローズヒップオイルとは、バラ科バラ属の主にイヌバラの実から抽出されるオイルです。 イヌバラはヨ

記事を読む

ぶどう

グレープシードオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

グレープシードオイルとは、ブドウ科に分類されているブドウの木の種子を圧搾し、得られるオイルのこと

記事を読む

kakeibo-appli

おススメの節約・貯蓄の為の家計簿アプリでしっかり貯めよう!

少しでも節約をして貯金したいという人にとって、日々の支出や収入を把握するのは大切なことです。

記事を読む

ed9ad2a7ef121ab433d2f36e1513b4ee_s

太陽光発電のメーカーの歴史や特徴のまとめ

シャープ シャープは、1959年から太陽電池の開発に着手してますので、すでに50年を超える歴史

記事を読む

zojirushi-kiwamehagama-jpg
象印 炊飯ジャー 極め羽釜の特徴や感想

♪はがまのごはん?と尾野真千子が鼻歌ったり、今更ですが、はがまもり

zojirushi-tukitate
象印 精米器 つきたて風味の特徴や感想

お米は、研ぐ前ぎりぎりのつきたてで炊いた方が絶対おいしいごはんがで

4-21-2
日本三大金魚生産地>大和郡山市、弥富市、江戸川区

観賞魚の金魚を飼ったことがある人、いま飼っているという人は多いでし

メディウェル
メディウェルの詳細・特徴・口コミ

メディウェルは、東京証券取引所一部に上場している株式会社アインファ

40-11-9
日本三大葱>下仁田ねぎ、岩津ねぎ、博多万能ねぎ

日本国内にはたくさんの日本三大○○がありますが、葱(ねぎ)にも三大

→もっと見る

PAGE TOP ↑