ペパーミントの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

公開日: : 最終更新日:2015/12/25 生活, アロマ


ペパーミントは「西洋ハッカ」とも呼ばれていて、おなじみの爽快でクリアな香りが特徴となっています。

のど飴やガムなどといったお菓子に利用されていることも多く親しみやすい香りですが、アロマオイルとしては非常に強く刺激的なものです。

ウォーターミントとスペアミントの交配種であり、シソ科の多年生植物です。

ほかの多くのハーブ類と同様に古代エジプトやギリシャ、ローマ時代から親しまれてきました。

オイルの蒸留方法が確立されるまでは、ペパーミントの浸出液が広く使われていました。

現在はヨーロッパやアメリカ、日本でも栽培されていますが、湿気の多い地域でよく育つことから、イングランド産のものが良質であるとされています。

ミントにはペパーミントのほかにウォーターミントやスペアミント、ペニーロイヤル、ジャパニーズミントなどがあります。

日本でもよく名前が聞かれるスペアミントのアロマオイルにはメントール成分が含まれていないため、刺激がおだやかであるとされています。

効能としてはお菓子に使用されていることなどからもわかるように清涼感があり、リフレッシュ効果があります。

乗り物酔いや花粉症、鼻炎などによる気持ちのいらだちを軽減するほか、寝起きのときにもおすすめです。

そのほかに日焼けをした後のほてりを沈める効果やニキビ、吹き出物の対策としても期待されます。

ただし含まれているメントンにケトン類と呼ばれる神経毒性があるため、妊婦さんは使用を控えましょう。

●AMAZONで探すペパーミント エッセンシャルオイル

スポンサーリンク

関連記事

ネロリの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ネロリは、ダイダイの花から採油されるアロマオイルです。 ダイダイの花は「ビターオレンジ」と

記事を読む

サンフラワーオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

サンフラワーオイル(ひまわり油)とは、キク科に属する植物であるヒマワリの種子を圧搾することで得ら

記事を読む

ローズヒップオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ローズヒップオイルとは、バラ科バラ属の主にイヌバラの実から抽出されるオイルです。 イヌバラはヨ

記事を読む

シダーウッドの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

シダーウッドという場合、アロマオイルであればシダーウッド・アトラス、シダーウッド・バージニアンと

記事を読む

バニラの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

バニラは、一般的にアイスクリームやお菓子の香りづけとして利用されていることで知られています。

記事を読む

ローズオットーの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ローズオットーのアロマオイルは、数あるアロマオイルの中でも非常に希少価値の高いものです。

記事を読む

既存の生態系を脅かす外来種たち

既存の生態系を脅かす外来種たち、 最近、生き物や植物の外来種の問題がますます大きくなってき

記事を読む

ベチパーの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ベチバーはイネ科の多年草であり、タミル語の「Vetiverr」(まさかりで刈る)という言葉が語源

記事を読む

ヘーゼルナッツオイル(はしばみ油)の効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ヘーゼルナッツオイルとは、カバノキ科ハシバミ属(和名:ハシバミ)の果実から得られるオイルです。

記事を読む

コーヒーを毎日の生活に取り入れましょう

タバコやお酒などの他に、嗜好のひとつとして、食後やちょっとリラックスタイムをとりたい時に、コーヒ

記事を読む

ツインバード ミラーデザインシリーズの特徴や感想

ツインバードから、よりお部屋のインテリアにマッチして、なおなお上品

ツインバード フローズンスィーツメーカー『LULUNA』の特徴や感想

ツインバードから、ゆったりとした夜を味わう新ブランド『LULUNA

ツインバード ジェットサイクロン フキトリッシュNEOの特徴や感想

掃除機で、たぶんゴミは吸い取りきれているけど、足の裏がなんかベタつ

ミヨシ石鹸 素足キレイ泡せっけんの特徴や感想

シトラスミントのニオイが、足の指先からスキッとさせるいい感じです。

iRobot ブラーバの特徴や感想

素足で家の中に入ると、床のざらつきが、意外と気になりませんか。

→もっと見る

PAGE TOP ↑