食事の最初のお勧め。野菜、酸っぱい、コリコリらしい?

公開日: : 最終更新日:2015/08/30 生活


毎日欠かせない食事ですが、食べる順番を意識することはそれほどありません。
目についたもの、好きなものから箸をつけてしまいがちです。
一汁三菜という言葉に改めて目を向けてみると、何を最初に食べるかがいかに重要であるか見えてきます。
一汁三菜は、ご飯でエネルギー源である炭水化物、汁物で水分、おかずでその他の栄養をそれぞれ摂ることができます。
それぞれが持つ栄養素が順序良く胃におさまって混ざり合い、消化や吸収が促進され、食事から健康をつくります。
なかでも最初に何を食べるかは、そのあとの消化や吸収に大きな影響があることを知っておきましょう。

食事の最初のお勧め

食事の最初のお勧めは、野菜、酸っぱい、コリコリの三つです。
野菜には食物繊維が豊富に含まれており、イモ類、豆類、キノコ類と種類も多く、料理のバリエーションにも困りません。
食物繊維には糖質の吸収を抑える働きがあるうえに、最初に食べることでより効果があります。
ご飯を食べる前に野菜サラダを食べておくと、血糖値の上昇が緩やかになり、胃や体全体への負担も少ないです。

酸味で胃腸の負担を減らす

食事の最初に酸っぱいものと言われても、日本ではあまり馴染みがありません。
しかしベトナムの食事に目を向けてみると、酸っぱいスープの存在に気づきます。
ベトナムの飲食店ではほとんど酸っぱいサワースープが出てきますが、トマトやスターフルーツ等の野菜や果物が使用されており、爽やかな酸味です。
食事の最初に飲むことで胃腸の負担を減らし、フルーツ由来の酸味が食べ過ぎを防いでくれます。
酢でも代用できますので、酢を使った酸っぱい料理を前菜として取り入れていきましょう。

コリコリしたものを噛む

食事の最初にコリコリしたものを噛むことで胃液の分泌が良くなります。
中華料理を見てみると、前菜の定番としてクラゲの冷菜やクラゲ料理があります。
コリコリとしたクラゲを噛んで食事の合図を胃に送ることで、消化の準備が整うのです。
西洋料理でも前菜に歯ごたえのある生野菜が出されますが、こちらもクラゲと同じく噛むことで胃に合図を送っています。
和食ではキュウリの酢の物やたけのこの煮物で代用できますので、積極的に食卓に並べていきましょう。

スポンサーリンク

関連記事

フラックシードオイル(亜麻仁油)の効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

フラックシードオイル(亜麻仁油)とは フラックシードオイルとは、アマ科の植物の種子から抽出され

記事を読む

包丁の研ぎ方と種類や特徴について調べてみた

和包丁の特徴や詳細について 片刃で、"引きながら切る"という使い方をし、右利き用と左利き用

記事を読む

お箸の使い方|実はこんなにあった恥ずかしい使い方

和食と密接な関係があるお箸ですが、実は間違った使い方を無意識にしているという人は少なくありません

記事を読む

ツインバード ワイアレスドアスコープモニター ワイアレステレビドアホンの特徴や感想

今の世の中、ピンポンが鳴ったからと言って気軽にドアを開けることはできません。 家の中にいて、鳴

記事を読む

「日頃の疲れや寝不足を休日の寝だめで解消してるよ」って人。本当かいな?

毎日忙しく過ごしていると体は疲れるもの。 しかしながら、次の日も同じ時刻に出勤しなければならな

記事を読む

日本三大銘菓>松江風流堂・山川、長岡大和屋・越の雪、金沢森八・長生殿

皆さんは落雁は好きですか? 落雁といえば、お茶の席や仏事に出されますので、食べた事が有る人も意

記事を読む

ウィートジャームオイル(小麦胚芽油)の効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ウィートジャームオイル(小麦胚芽油)とは、イネ科に属する小麦の胚芽部分を圧搾することでとり出され

記事を読む

ゼラニウムの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ゼラニウムは南アフリカ、特にエジプトを原産としている低木であり葉、茎の部分から水蒸気蒸留法によっ

記事を読む

カモミール・ジャーマンの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

カモミール・ジャーマンは、ヨーロッパから北アジアにかけてを原産としている一年草です。 特に

記事を読む

シャープ 電気無水鍋の特徴や感想

素材の味がそのままするお料理が食べられたら、子供たちの好き嫌いもなくなるかもしれない。 素材の

記事を読む

ツインバード ふろピカッシュEXの特徴や感想

お風呂洗いって大変な家事ですよね。 うっかり怠ると汚れがすぐに目

ツインバード お茶ひき器 緑茶美採の特徴や感想

お茶は丸ごと摂取できる健康食品です。 お茶にして飲むだけではもっ

ツインバード サービス紹介~会社紹介

ツインバードは、ホームセンターや量販店での販売だけの会社ではありま

シャープ スロージューサーの特徴や感想

果物は、おいしくて栄養があるけれど、どうしても一回に食べられる量に

シャープ 電気無水鍋の特徴や感想

素材の味がそのままするお料理が食べられたら、子供たちの好き嫌いもな

→もっと見る

PAGE TOP ↑