お箸の使い方|実はこんなにあった恥ずかしい使い方

公開日: : 最終更新日:2015/09/22 生活


和食と密接な関係があるお箸ですが、実は間違った使い方を無意識にしているという人は少なくありません。
間違ったお箸の使い方をしていると、人前で恥をかいてしまうことになりかねません。

自分だけでなくまわりの人を不快にさせている場合もあるので、正しいお箸の使い方を習得することはとても大切だと言えます。
ここではやってはいけないお箸の使い方について紹介していきます。

たくさんあるNGなお箸の使い方

やってはいけないお箸の使い方は、数多くあります。
箸先から汁を垂らしてしまう「涙箸」、箸をつけたのに食べずに置く「空箸」、ごはんなどを箸で書き込んで口に運ぶ「かき箸」、箸先をぺろりとなめる「ねぶり箸」、箸で料理をかき分ける「さぐり箸」、箸で料理をさす「刺し箸」、箸をつかって皿を引き寄せる「渡し箸」など、代表的なものだけでもこれほどたくさんあるのです。
こういった動作はマナー違反となるので、避けるようにしましょう。

また、意外と知られていないマナー違反がお箸でものをつまむときに、片手を受け皿のように添える仕草です。
料理や汁がこぼれてしまいそうなときは、手ではなく懐紙や取り分け皿を用いるのが正しい方法です。

正しい箸の使い方

間違った箸の使い方を直すには、正しいお箸の使い方を習得することが大切です。
基本の持ち方は、片方のお箸を鉛筆と同じ方法でもち、薬指と親指の間にもう片方のお箸を通して固定するというものです。
お箸をとるときはお箸を右手で持ち上げて、左手をお箸の下に添えて支えます。
そして、右手を右側にすべらせるようにして返してもちます。

食事が終わってお箸を置くときは、左手をお箸の下に添えてから右手をお箸の右上まですべらせます。
そして左手を離してから、右手で箸置きにそっと置きます。
正しいお箸の使い方は普段から意識的に行うようにしないと、なかなか身につきません。
普段から正しい方法を意識して、食事をするようにしましょう。

スポンサーリンク

関連記事

サンダルウッドの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

サンダルウッドとは和名を「白檀」といい、別名で「サンダースウッド」とも呼ばれる半寄生性の常緑樹で

記事を読む

インテリアコーディネイトで住みやすい家にする

家というところは人が毎日住むところですから、人間の暮らしにとってとても重要な意味を持っていること

記事を読む

インフルエンサーの意味、本当に解ってますか?

インフルエンサーはマーケティング用語のひとつですが、なじみがないという人も多いかもしれません。

記事を読む

カメヤマ 北見名産ハッカ油線香の特徴や感想

夏の間だけ、お線香を『ハッカ油』にかえてみませんか。 お部屋もすっきりした香りになりますし

記事を読む

ミヨシ石鹸の特徴や感想

ここに、純粋せっけんにこだわる会社があります。 『ミヨシ石鹸』です。 せっけんの原料とな

記事を読む

象印 精米器 つきたて風味の特徴や感想

お米は、研ぐ前ぎりぎりのつきたてで炊いた方が絶対おいしいごはんができる。 ごはんを食べるなら、

記事を読む

ツインバード ワイアレスドアスコープモニター ワイアレステレビドアホンの特徴や感想

今の世の中、ピンポンが鳴ったからと言って気軽にドアを開けることはできません。 家の中にいて、鳴

記事を読む

VO5と薬用へアクロン=理容師一筋60年のオーナーお勧めの男性化粧品の特徴や感想

理容師一筋60年のオーナーがお勧めする男性化粧品二品です。 どちらも理容室専用をお買い求めくだ

記事を読む

セサミオイル(胡麻油)の効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

セサミオイル(胡麻油)とは、ゴマ科に属するゴマの種子圧搾することにより抽出された油のことをいいま

記事を読む

IRIS 無加水鍋の特徴や感想

素材のうまみをにがさない無加水鍋で、食卓を、そしてあなたの食生活を変えてみませんか。 お口から

記事を読む

ツインバード ミラーデザインシリーズの特徴や感想

ツインバードから、よりお部屋のインテリアにマッチして、なおなお上品

ツインバード フローズンスィーツメーカー『LULUNA』の特徴や感想

ツインバードから、ゆったりとした夜を味わう新ブランド『LULUNA

ツインバード ジェットサイクロン フキトリッシュNEOの特徴や感想

掃除機で、たぶんゴミは吸い取りきれているけど、足の裏がなんかベタつ

ミヨシ石鹸 素足キレイ泡せっけんの特徴や感想

シトラスミントのニオイが、足の指先からスキッとさせるいい感じです。

iRobot ブラーバの特徴や感想

素足で家の中に入ると、床のざらつきが、意外と気になりませんか。

→もっと見る

PAGE TOP ↑