DAIKIN 空気清浄機の特徴や感想

公開日: : 最終更新日:2017/05/18 生活, 家電


大きな携帯電話に見えます。
スッキリスマートなデザインです。
それが、空間を変えていく、新しい「DAIKIN」のカタチです。
加湿ストリーマ空気清浄機です。

特徴など

置き場所選びが楽しくなるスリムでシンプルなデザイン。
だけど、吸引力も加湿力もばっちりなのです。

とにかく横幅がスリムです。
27cmなので家具の隙間や壁際などにも、すっきり収まります。
高さは、一般的な机と同じ70cmです。

吸い込み領域を20%アップさせました。
より広い範囲のホコリを効率よく吸引します。
吸い込み口と吹き出し口が離れていて、しかも吹き出し口からの風がやわらかだから、しっかり吸引します。

気になる空気の汚れには、飛び出すアクティブプラズマイオン。
有害物質を吸い込んで分解する分解力が自慢のストリーマは、ニオイをフィルターに吸着させて分解します。
吸着能力が再生するので脱臭能力が持続します。
これがとどめのストリーマです。

それだけでなく、お肌にうれしいパワフル加湿もします。
約25畳が1台の可能範囲なのです。

加湿フィルターで除菌&加湿する水の細菌をストリーマで抑制します。
これは、水トレーに銀イオン剤を搭載しているから。
また、加湿フィルターを直接水につけない水車式を想像してください。
独自な構造でキレイな空気を作るから、キレイな水での加湿ができるのです。

お手入れも簡単です。
パネルを開けずにそのまま掃除機をかけられます。
また、吸水タンクを高い位置に配置することで、らくに取り外しが可能になりました。
さらに、給水タンクが小さいので、シンクや洗面台での給水も可能です。

キレイな空気の中で、キレイな湿度が流れる時間。
そこに、居やすい環境が生まれます。

なにかと危険な物質が漂う現代社会の空気だから、せめてお家の中ではキレイな空気を吸いましょう。
それが、生き生きとした人生のもとになるのだから。

●AMAZONで探すDAIKIN 空気清浄機

スポンサーリンク

関連記事

太陽光発電システムのメリット・デメリット

こちらでは太陽光発電システムのメリット・デメリットについて、様々な角度からいろいろな情報をご紹介

記事を読む

ドルチェ ゲストの特徴や感想の特徴や感想

一杯のコーヒーに、心が癒されることありませんか。 なにも考えたくない。 できればコーヒーも誰

記事を読む

タマヌ(カロフィラム)オイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

タマヌ(カロフィラム)オイルとは タマヌ(カロフィラム)オイルとは、オトギリソウ科に属するタマ

記事を読む

アボカドオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

森のバターと称されるほどの抜群の栄養価の高さを誇るクスノキ科ワニナシ属の常緑高木、フルーツのアボ

記事を読む

ボリジ(ボラジ)オイル(るりぢさ油)の効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ボリジオイルまたはボラジオイルとは、ムラサキ科ルリジサ属のボリジ(和名:ルリジサ)の種子から抽出

記事を読む

ラバンジンの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ラバンジンは、ラベンダーとスパイクラベンダーの交配種です。 シソ科であり見た目はラベンダー

記事を読む

Panasonic 衣類スチーマーの特徴や感想

これからお出かけしようとした途端、洋服のシワに気がついて気になって、ギクッとしたことありませんか

記事を読む

no image

ツインバード コードレススティック型クリーナー ジェットサイクロンJの特徴や感想

コードさえなかったら、お部屋を縦横無尽に掃除機かけられるのに。 コードレス掃除機って時間が決まって

記事を読む

ウォールナッツオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ウォールナッツオイルとは、ウォールナッツ(クルミ)の仁(種子)を圧搾することによって得られる油の

記事を読む

シダーウッドの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

シダーウッドという場合、アロマオイルであればシダーウッド・アトラス、シダーウッド・バージニアンと

記事を読む

NestleSpecial.Tの特徴や感想

茶匠が淹れた味わいを、新しい『スペシャル.T』で、あなたもお茶の世

ツインバード LEDふとんライト LEDベッドライトの特徴や感想

夜起きたとき、トイレに行くときなど、ちょっとだけの明かりがあればと

マルベールロイヤルカラーEXの特徴や感想

白髪って、悩みますよね。 いっそ総白髪にしてしまいたいと放置を決

T-fal ヨーグルトメーカーの特徴や感想

おうちで、ヨーグルトまで手作りできたら、材料まで自分でしっかり確認

薬剤師を転職した理由とは・・・

スキルアップ編 どのような仕事をするにしても、より良い仕事をする

→もっと見る

PAGE TOP ↑