HUrom スロージューサーの特徴や感想

公開日: : 最終更新日:2017/04/07 生活, 家電


ヒューロムは、1974年の創業以来、スロージューサーのパイオニアとして開発に開発を重ね、世界累計販売数670万台を突破させています。
そのヒューロムが、現代の食卓にふさわしい新しいスロージューサーを発売しました。

特徴など

通常のジューサーと呼ばれるものは高速ジューサーで金属刃でむりやり絞りきります。
ですが、スロージューサーは、低速搾汁と呼ばれる方式。
刃を使わず、両手で搾るようなダブルスクリューで、1分間にじっくり40回転します。

ジュースと搾りかすをしっかりと分離するから、口あたりなめらかなジュースになります。
それがタンクにたまりますから、お好きな分だけ飲めます。

食材の細胞を傷つけません。
つまり食材にストレスを与えてないで搾りますので、分離しにくく本来の食材すのままの味が味わえます。

さらっとした口あたりにしたいときの細目のストレーナー、とろみのある食感にこだわりたいときは荒めのスムージーストレーナー、凍らせたままの果物はフローズンストレーナー、大豆を使って豆乳や豆腐作りを楽しめる豆腐用キット、いろんな風に楽しめるのです。
お手入れは、投入口から水を注ぎ、撹拌しながらの簡易洗浄もできますし、パーツを分解してしっかり洗浄もできます~うれしい掃除ブラシがついています。

静音機能搭載のコンパクト設計です。
だから、毎日使えます。

使った人からのメッセージ

細胞に、栄養素がしみわたる~って感じがします。
果物や野菜を食べるって案外噛む時間がとられますが、ジュースにしたら手軽に身体に摂取できます。
それで栄養素が生きてる実感があるって、濃いんだと思います。
素材そのままのなにかが身体にしみわたるんだと思います。

長い間スロージューサーにこだわって研究開発をつづけている会社だからこその品質です。
今の時代に求められているのは、手軽に気軽に使える、スロージューサーなのです。
1日の一杯にこだわりたいものです。

●AMAZONで探すHUrom スロージューサー

スポンサーリンク

関連記事

象印 コーヒーメーカー 珈琲通の特徴や感想

コーヒーでなく、珈琲を飲みたいときってありますよね。 日曜日の昼下がり、好きな音楽をかけながら

記事を読む

DAIKIN 空気清浄機の特徴や感想

大きな携帯電話に見えます。 スッキリスマートなデザインです。 それが、空間を変えていく、新し

記事を読む

ウィートジャームオイル(小麦胚芽油)の効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ウィートジャームオイル(小麦胚芽油)とは、イネ科に属する小麦の胚芽部分を圧搾することでとり出され

記事を読む

iRobot ルンバの特徴や感想

毎日の床掃除を、プロに任せてみませんか。 ボタンひとつで、床がすっきり。 おなじみ、Room

記事を読む

ミモザの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ミモザは、マメ科のオジギソウ属に属する植物の総称です。 日本では、フサアカシアなどといった

記事を読む

useful & youthful  アームカバーの特徴や感想

紫外線による日焼けは避けたいですね。 今は夏だけではなく、1年中アームカバーをしている人が多く

記事を読む

日本三大銘菓>松江風流堂・山川、長岡大和屋・越の雪、金沢森八・長生殿

皆さんは落雁は好きですか? 落雁といえば、お茶の席や仏事に出されますので、食べた事が有る人も意

記事を読む

パナソニック『けむらん亭』の特徴や感想

魚を焼いた時のニオイ、焼き肉をした時のニオイって困りますよね。 ニオイさえでなければ、私の料理

記事を読む

IC乗車券の種類や便利な使い方

バスや鉄道の乗車券として用いられるICカードのことを総称して、IC乗車券と言います。 乗車時に

記事を読む

リゲッタ ローファードライビングシューズの特徴や感想

リゲッタの靴に出会った時、私の足は変わりました。 どんなに歩いても疲れない。 靴の中にある足

記事を読む

今、トレンドの平成世代のグルメマンガとは?】

昔から料理・グルメのコミックは人気があります。 マンガをあま

夏の夜長に最適?ほっこり系ホラー漫画

夏といえばホラー。貞子VS伽耶子が話題になっていますが、あまりにも

女子必見!キレイも節約も叶える方法

女子はわがままなんですよね… みなさんは毎月貯金はしています

無料で遊べる!夏にぴったりホラーゲーム

夏といえばやっぱりホラーですよね。動画配信サービスなどでもホラーゲ

節約するならここ!おすすめの銀行口座【3選】

銀行の口座を作る際、どの口座を選べばよいか迷ってしまう人も多い

→もっと見る

PAGE TOP ↑