象印 精米器 つきたて風味の特徴や感想

公開日: : 最終更新日:2017/01/18 生活, 家電


お米は、研ぐ前ぎりぎりのつきたてで炊いた方が絶対おいしいごはんができる。
ごはんを食べるなら、できるだけおいしいごはんを食べたいものです。
毎日食べるものだから、米のつきかたにもこだわりたいものです。

特徴

『炊く前のひと工夫』も、おいしさへの大切なこだわりで、いいと思います。
つきたて風味は、お米屋さんの本格精米器と同じような構造だから、お米が割れにくいのです。
それは米どうしをこすり合わせながら、ぬか層を取っていく『圧力精米式』だからできることです。

また、何度も循環しながらやさしく精米する『圧力循環式』。
これですと、お米本体の温度を上がりにくくするので、お米の劣化を防ぎながら精米することができます。
さらに、玄米も精白米も無洗米にできる『無洗米コース』もついています。

『精米度センサー』が米表面の白さを感知して、設定した精米度まで精米していきます。
白米だけではなく、3分づきや5分づき、7分づきなど、いろんなお米の味を楽しむことができます。

使い方&お手入れの仕方

すべて1ボタンです。
あなたは、玄米などを精米器に入れ、ボタンを押して待っているだけです。
お手入れも、米受けの中を洗ったり拭いたりするだけ。

またぬか受け容器もついているから、でたぬかも、ぬか漬けやたけのこの灰汁抜きにも使う
ことができます。
このぬか受け容器も、さっ と洗って完璧に乾かせば、なんの問題もありません。

オールインワンなので、置く場所も取りません。
お米をとぐ前のちょっとの時間、つきたて風味にお米をまかせるだけです。

<使用した人からのメッセージ>
新米みたいな風味がしました。
自宅精米して、お米の雑味が消えた感じがします。
デスクトップのパソコンを半分にしたくらいの大きさだから、台所に置いても邪魔になりませんでした。
おいしい自家製ぬか漬けができるのが、なんかおまけみたいにうれしかったです。

お米を制するものは、すべての味を制する。
今夜のごはんから、フレッシュなお米のごはん、食べてみませんか。

●AMAZONで探す象印 精米器 つきたて風味

スポンサーリンク

関連記事

コーヒーを毎日の生活に取り入れましょう

タバコやお酒などの他に、嗜好のひとつとして、食後やちょっとリラックスタイムをとりたい時に、コーヒ

記事を読む

高齢者向け住宅の種類・特徴・メリット・デメリット・選び方など

高齢者向け住宅の種類 サービス付き高齢者向け住宅 「サ高住」、「サ付き」とも言われている「サービ

記事を読む

Haier 冷凍冷蔵庫の特徴や感想

一人暮らしをするとき、なによりも必要な家電は冷蔵庫です。 ハイアールの冷蔵庫シリーズは多くの、

記事を読む

ゼラニウムの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ゼラニウムは南アフリカ、特にエジプトを原産としている低木であり葉、茎の部分から水蒸気蒸留法によっ

記事を読む

スイートアーモンドオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

スイートアーモンドオイルとは、バラ科に属するアーモンドの木の仁(種子)を圧搾することで得られる植

記事を読む

都市鉱山。実は日本の資源は世界一?

毎日使っている電気を起こすためのエネルギー。 日本は、このエネルギーを外国からの輸入で補ってい

記事を読む

ティートリー・ティーツリーの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ティートリー、ティーツリーは、オーストラリアのニューサウスウェールズを原産としている高木です。

記事を読む

フローラルウォーターの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

フローラルウォーターは別名を「ハーブウォーター」ともいい、芳香蒸留水のことをいいます。 よ

記事を読む

カモミール・ジャーマンの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

カモミール・ジャーマンは、ヨーロッパから北アジアにかけてを原産としている一年草です。 特に

記事を読む

ヒノキの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

アロマオイルに使用されている樹木のひとつとして、ヒノキが挙げられます。 日本人になじみが深

記事を読む

ツインバード コンパクト精米器 精米御膳の特徴や感想

『おかわり!』の笑顔が見たいのです。 いつものご飯を、もっとおい

DAIKIN 空気清浄機の特徴や感想

大きな携帯電話に見えます。 スッキリスマートなデザインです。

Panasonic 衣類スチーマーの特徴や感想

これからお出かけしようとした途端、洋服のシワに気がついて気になって

CORONA 衣類乾燥除湿器の特徴や感想

外干しがでいないとき、部屋干しばかりでは、毎日気持ちが暗くなってし

TOYOTOMI  扇風機の特徴や感想

TOYOTOMIは冬のファンヒーターやストーブのメーカーだと思って

→もっと見る

PAGE TOP ↑