カメヤマ 北見名産ハッカ油線香の特徴や感想

公開日: : 最終更新日:2016/12/29 生活


夏の間だけ、お線香を『ハッカ油』にかえてみませんか。

お部屋もすっきりした香りになりますし、夏の虫も少なくなります。
だいたい19分でとぼれますが、けむりはほとんど出ません。
けむりがでないのに、香るのです。

ハッカ(ミント)は、紀元前より世界中で様々な品種が栽培され、草や抽出されたエキスは、人間の人知を越えた役割をします。
現在も、食品類や医療品類、香水や化粧品。
タバコにおいてはほとんどの銘柄にメントール入りがラインナップされています。

天然ハッカを使用した製品は、目的に応じて「葉」「精油」「ハッカ脳」に選別され、そこから更に「和種系」「洋種系」といった風味差や特徴なども勘案されながら利用され、生まれていきます。
デザートにも使われますし、0-157対策にも。

玄関やトイレのニオイ消しや、雑巾や布巾を洗うときのニオイ消しに。
化粧品に少し混ぜるなど、ミント、ハッカ油は日本薬局方として市販されています。

さらに、ハッカには、こんな効果もあるのです。
お部屋や車内の香り、お風呂に数滴、寝苦しい時に枕元にほどよく数滴。
イライラを「スーッと』鎮めてくれるのです。

また、昆虫や小動物(犬や猫などのペット系を除きます)は、スーッとするミントの刺激を嫌います。
これは、人間にはいい香りでありミントが、昆虫などの嗅覚には刺激が過ぎるからです。
キャンプや登山など、虫の多い場所には、金物の線香入れに入れてお試ししてみてください。

つまり、一時的にスーッとするだけでなく、ハッカ油のお線香は、一日その香りで、お部屋にいますから、穏やかに暮らすとがでいるのです。

お仏壇のないお宅や、自分のお部屋で使用するのもOKです。
お線香は、広い意味で「お香」の一種であり、仏さまだけのものではないからです。
アロマテラピーのお香としても、『北見名産 ハッカ油線香』は使えます。

お香のニオイで、リフレッシュと、防虫してみませんか。

●AMAZONで探すカメヤマ ハッカ油線香

スポンサーリンク

関連記事

クローブの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

クローブは、インドネシアを原産とする熱帯の常緑樹です。 雨季に蕾をつけ、その蕾部分からCO

記事を読む

介護保険施設の種類・特徴・メリット・デメリットなど

ケアハウスとは? ケアハウスは、比較的低価格で利用できる軽費老人ホームの「C型」とも呼ばれてい

記事を読む

包丁の研ぎ方と種類や特徴について調べてみた

和包丁の特徴や詳細について 片刃で、"引きながら切る"という使い方をし、右利き用と左利き用

記事を読む

ヘンプシードオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ヘンプシードオイルとは、麻、大麻、大麻草と呼ばれているアサ科アサ属の実から抽出したオイルです。

記事を読む

ウォシュレットあれこれ・・・・色々な機能やメーカーのお話し

人間は生きるために食べることが大切であると同時に、排泄も重要な生命活動となります。体内の不要

記事を読む

田舎暮らしのデメリット

こんなに有った!田舎暮らしのデメリット

前回は田舎暮らしのメリットについて紹介してきました。 田舎暮らしは自然が豊富であったり、土地の

記事を読む

無課金で遊べる!ソーシャルゲーム

ソーシャルゲームというと、レアなキャラクターやアイテムを取得するためにために、高額な課金をし

記事を読む

カルダモンの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

カルダモンとは、インドを原産とする多年草の低木です。 ショウガ科に属していて、現在はおもに

記事を読む

坊ちゃん石鹸(旧名釜出し一番石鹸)の特徴や感想

今から約22年ほど前の1995年あたり、宮城県の公立高校の売店で、爆発的に売れた固形石鹸がありま

記事を読む

ジャスミンの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ジャスミンは中国、インドやエジプトなど、ヒマラヤ地域が原産地になっているモクセイ科の常緑の潅木で

記事を読む

夏の夜長に最適?ほっこり系ホラー漫画

夏といえばホラー。貞子VS伽耶子が話題になっていますが、あまりにも

女子必見!キレイも節約も叶える方法

女子はわがままなんですよね… みなさんは毎月貯金はしています

無料で遊べる!夏にぴったりホラーゲーム

夏といえばやっぱりホラーですよね。動画配信サービスなどでもホラーゲ

節約するならここ!おすすめの銀行口座【3選】

銀行の口座を作る際、どの口座を選べばよいか迷ってしまう人も多い

いまさらながら【NISA】とは?メリット・デメリットを紹介

NISA口座を利用しているという方も多いのではないでしょうか。

→もっと見る

PAGE TOP ↑