ローズマリーの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

公開日: : 最終更新日:2015/12/25 生活, アロマ


ローズマリーはシソ科の常緑性低木であり、地中海沿岸地方を原産としています。

葉を香辛料として用いるほか、精油がアロマとして使用されています。

花の色は青や紫のものがほとんどであり、そのほかに白やピンクのものもあります。

ローズマリーには消臭効果や抗菌効果、抗酸化効果があるため、肉料理に使用されることが多くなっています。

カレーやポトフなどのスパイスとして使用されていることでも、おなじみです。

香辛料として使用する程度の量では人体に影響を及ぼさないのですが、薬として医療目的で大量に投与した場合には副作用が出るとわかっています。

特に月経刺激、子宮刺激といった作用があるため、妊婦さんや授乳中の女性は使用する上で注意しなければなりません。

また、集中力や記憶力を高めるためのハーブとしても有名です。

お茶として使うと香りによって脳が刺激を受け、生き生きとした状態になります。

また、抽出したものは化粧水としても使用することができます。

肌の引き締め効果や殺菌効果があり、若々しい肌を保つことができます。

14世紀にはハンガリーの女王であったエリザベート1世が、ローズマリーの化粧水を使って若返ったという話もあります。

その言い伝えから、ローズマリー水が「ハンガリー王妃の水」とも呼ばれるようになりました。

そのほかにローズマリーは神経刺激剤として使用することができ、神経機能の障害に対して有効であり、ヒステリーやてんかんなどにも使用することができます。

また、ゆるやかな効き目の強心剤としても使うことができます。

●AMAZONで探すローズマリー エッセンシャルオイル

スポンサーリンク

関連記事

イブニングプリムローズオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

イブニングプリムローズオイル(月見草油)とは、アカバナ科のマツヨイグサ属に分類されている多年草の

記事を読む

ゼラニウムの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ゼラニウムは南アフリカ、特にエジプトを原産としている低木であり葉、茎の部分から水蒸気蒸留法によっ

記事を読む

ヘンプシードオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ヘンプシードオイルとは、麻、大麻、大麻草と呼ばれているアサ科アサ属の実から抽出したオイルです。

記事を読む

スイートアーモンドオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

スイートアーモンドオイルとは、バラ科に属するアーモンドの木の仁(種子)を圧搾することで得られる植

記事を読む

ベチパーの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ベチバーはイネ科の多年草であり、タミル語の「Vetiverr」(まさかりで刈る)という言葉が語源

記事を読む

リゲッタ ローファードライビングシューズの特徴や感想

リゲッタの靴に出会った時、私の足は変わりました。 どんなに歩いても疲れない。 靴の中にある足

記事を読む

日本三大菜漬け>高菜漬け、野沢菜、広島菜

皆さんはご飯のお供に何を食べますか? ご飯のお供と言えば海苔やタラコ、漬け物などなど沢山有

記事を読む

フェンネルの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

フェンネルは、ハーブ系のアロマオイルのひとつです。 栽培されてきた歴史がもっとも古い植物の

記事を読む

カモミール・ローマンの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

カモミール・ローマンは、南ヨーロッパから西ヨーロッパにかけて分布する多年草の名前です。 現

記事を読む

ココナッツオイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ココナッツオイル(椰子油)とは、ヤシ科に属するココヤシの果肉を圧搾したり、溶剤を使ったりして得ら

記事を読む

シャープ プラズマクラスターの特徴や感想

左側の一番上のドットだけ赤いブドウの形をしたマークがついた空気清浄

ドルチェ ゲストの特徴や感想の特徴や感想

一杯のコーヒーに、心が癒されることありませんか。 なにも考えたく

パナソニック ライスブレッドクッカーの特徴や感想

おうちで、お米で、パンを作りましょう。 お米で、パンが作れるので

マイクロプレイン フードグレーターの特徴や感想

切れ味のよりよいキッチングッズに恵まれるか恵まれないかで、その人の

タイガー THE炊きたての特徴や感想

日本のおいしいごはんを追い求めたら『土の火技』にたどり着きました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑