スイートマージョラムの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

公開日: : 最終更新日:2015/12/25 アロマ, 生活


スイートマージョラムは、エジプトやリビアといったように日当たりが良い地中海東部を原産とするシソ科の植物です。

およそ25cmまで成育しアロマオイルとして、そしてハーブとして日常的に活用されています。

「マージョラムスイート」、「ノッテッドマージョラム」とも呼ばれています。

アロマオイルはスイートマージョラムの花を乾燥させてから、水蒸気蒸留法によって抽出されます。

ハーブですから当然のように香りはハーブ系であり、中程度の強さの香りです。

香りはスパイシーでかつ甘味があり、温かみに包まれるような感覚になります。

精神的な効果は不安や悲しみといったマイナスの思考を取り除き、寂しい気持ちから救われた気持ちになることができます。

緊張しているときには心を解きほぐし、深くリラックスすることができるようになるため、不眠症の症状がある人にもおすすめです。

就寝前のアロマバスで試してみると、ラベンダーやカモミールとは違った感覚で深く眠ることができるようになります。

また、ストレスを改善することができるため、精神面の効果をかなり期待することができます。

身体面での効果は血液の循環を改善させることであり、冷え性のほか筋肉や関節の痛みを和らげ、筋肉のこりをほぐします。

血行が改善されることによって、美容面での効果も期待されます。

ただしテルピネンを含んでいるため、妊娠中や生理中である人が使うと、血行の促進が良くない方向に作用してしまう危険があります。

●AMAZONで探すスイートマージョラム

スポンサーリンク

関連記事

basil

バジルの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

バジルといえば、その葉はトマトとの相性が抜群であり、イタリア料理には欠かすことのできない人気のハ

記事を読む

コーヒー

コーヒーをドリッパーとフィルターで自分で淹れてみる事に挑戦してみませんか?

喫茶店や専門店で飲むコーヒーは自宅で飲むインスタントとは違って、とても美味しくて驚いてしまいます

記事を読む

グミ

ヒッポファエ(サジー)オイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

ヒッポファエオイルとは、グミ科ヒッポファエ属の果実と種子から、圧搾法によって抽出されたオイルです

記事を読む

mimosa

ミモザの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ミモザは、マメ科のオジギソウ属に属する植物の総称です。 日本では、フサアカシアなどといった

記事を読む

タマヌオイル

タマヌ(カロフィラム)オイルの効果、効能、使い方、食べ方、注意点のまとめ

タマヌ(カロフィラム)オイルとは タマヌ(カロフィラム)オイルとは、オトギリソウ科に属するタマ

記事を読む

water

水の種類と特徴をまとめました

水道水 水道水とは水道の蛇口から出てくる水です。 その味は全国各地で違ってきます。 水道水

記事を読む

frankincense

フランキンセンスの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

フランキンセンスは、カンラン科に属する低木の樹脂を水蒸気蒸留して抽出されるものです。 中世

記事を読む

コーヒー2

コーヒーを毎日の生活に取り入れましょう

タバコやお酒などの他に、嗜好のひとつとして、食後やちょっとリラックスタイムをとりたい時に、コーヒ

記事を読む

tyui

ジンジャーの特徴や効果、使い方、注意点を解り易く

ジンジャーはアジアを原産としている植物であり、ショウガ科に属しています。 多年生のハーブで

記事を読む

kikukasenko

菊花せんこう  りねんしゃの特徴や感想

蚊取り線香は、その昔、除虫菊という植物から作られていました。 開発されたのは、明治21年のこと

記事を読む

zojirushi-kiwamehagama-jpg
象印 炊飯ジャー 極め羽釜の特徴や感想

♪はがまのごはん?と尾野真千子が鼻歌ったり、今更ですが、はがまもり

zojirushi-tukitate
象印 精米器 つきたて風味の特徴や感想

お米は、研ぐ前ぎりぎりのつきたてで炊いた方が絶対おいしいごはんがで

4-21-2
日本三大金魚生産地>大和郡山市、弥富市、江戸川区

観賞魚の金魚を飼ったことがある人、いま飼っているという人は多いでし

メディウェル
メディウェルの詳細・特徴・口コミ

メディウェルは、東京証券取引所一部に上場している株式会社アインファ

40-11-9
日本三大葱>下仁田ねぎ、岩津ねぎ、博多万能ねぎ

日本国内にはたくさんの日本三大○○がありますが、葱(ねぎ)にも三大

→もっと見る

PAGE TOP ↑