犬の神経の病気 | 症状・原因・治療など

公開日: : ペット,

認知症

『認知症(にんちしょう)』というのは、一度は正常に発達していた犬の脳細胞が減少することで、かつてはできていた行動ができなくなってしまった状態のことを指しています。

概ね、犬が7歳を過ぎたころから徐々に発症するといわれ、人間の“アルツハイマー型認知症“と同じような脳内の病変が見られたという報告もあるようです。

犬が認知症になってしまった場合の症状としては、「意味もなくうろうろする」、「ドアの前で立ちすくむ」、「トイレの失敗」、「飼い主への愛嬌が無くなる」、「意味のない無駄吠え」、「食欲不振」、「不規則な睡眠と夜中の起床」、「飼い主の呼びかけや命令に応えない」、「おもちゃや遊びへの興味を失う」などといったものが挙げられます。

ある程度の年齢を過ぎてから、これらの症状が見られるようになったら、認知症の可能性を疑って、獣医さんに相談するほうがいいでしょう。

では、なぜ犬が認知症になってしまうのかというと、その原因は人間同様「加齢」です。

基本的に脳細胞は、一度死滅すると再生しませんので、年齢を重ねるほどに一種の“経年劣化”が起きるのは、やむを得ないのかもしれません。

続いて、認知症の治療法についてですが、決定的なものは存在していません。

ただ、脳内でドーパミンの生成量を増やす薬があり、それが認知症の軽減に効果があると言われています。

しかし、その薬を投与しても、すべての犬に効果があるというわけではないようです。

愛犬が認知症になってしまった場合は、犬の知力と体力に合わせた新しい習慣に、少しずつシフトしていく必要があるでしょう。

ジステンパー性神経症


『ジステンパー性神経症』というのは、“イヌジステンパーウイルス”に感染する「ジステンパー」が原因となって起きる神経障害のことを指しています。

このイヌジステンパーウイルスは、ニホンオオカミの絶滅の原因となったことでも知られているもので、現在でもイヌの重要な感染症の1つです。

犬がジステンパー性神経症になってしまった場合の主な症状としては、“下痢”や“嘔吐“、“せき”、“くしゃみ”などの「ジステンパーの症状」の他に、「けいれん」や「昏倒」、「口から泡を吹く」、「失禁」、「四肢の麻痺」、「チック症状(ぴくぴく動く)」などが挙げられます。

これらの症状が見られるようであれば、ジステンパー性神経症の可能性を疑って、獣医さんに相談するほうがいいでしょう。

では、なぜ犬がジステンパー性神経症になってしまうのかというと、その原因はもちろん「ジステンパー」ということになります。

さらに詳しく見ていくと、ジステンパーのワクチン接種をしていなかったり、接種の時期やワクチンの質が悪かったりしたことなどが原因と言えるでしょう。

続いて、ジステンパー性神経症の治療法についてですが、基本的には一度ジステンパーを発症してしまうと、効果的な治療法や特効薬というものはありません。

そのため、症状を軽減させるための「対症療法」が中心となります。

ですから、ジステンパー性神経症になってからの治療よりも、生後2ヵ月半以内のワクチン接種など、「ジステンパー予防」を行なっておくことが何よりも重要といえるでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

犬の食事について栄養素や注意したい事のまとめ

犬に必要な栄養素 人間が生きていくうえでは、6大栄養素と言われる炭水化物、脂質、たんぱく質、ビ

記事を読む

猫のワクチン接種 健康維持や病気予防のためのワクチン接種とは

猫の健康維持のや病気予防のため、ワクチン接種が推奨されています。 接種するかどうか決めるために

記事を読む

犬のがん | 症状・原因・治療など

乳ガン 『乳ガン』というのは、犬の乳房や乳腺にできる腫瘍のことで、おもにメス犬が発症するもので

記事を読む

ア行のワンちゃん>性格・飼い方・特徴・注意点など

アイリッシュ・ウォーター・スパニエル 『アイリッシュウォータースパニエル』というのは、アイル

記事を読む

猫の食事、必要な栄養素や食欲不振の対処法

猫を飼う上で大事なことのひとつが食生活です。 猫の食生活は年齢や個体によって好みが違うので、そ

記事を読む

愛犬を暑さ、寒さ、災害から守る為の基礎知識

愛犬を寒さから守る対策 犬は寒さに強いと言われていますが、寒すぎる環境は犬の健康に悪影響を及ぼ

記事を読む

猫のトイレの上手なしつけと手順について

猫は犬などと比べて、トイレを覚えやすいと言われています。 そのため、はじめて猫を飼う人でも比較

記事を読む

犬の骨の病気 | 症状・原因・治療など

股関節形成不全症 『股関節形成不全症(こかんせつけいせいふぜんしょう)』というのは、犬の“太も

記事を読む

犬の泌尿器の病気 | 症状・原因・治療など

急性腎不全 『急性腎不全(きゅうせいじんふぜん)』というのは、犬の腎臓が突如として機能不全に陥

記事を読む

猫の種類・性格・飼い方・特徴・注意点など>た行の猫

ターキッシュアンゴラ 『ターキッシュアンゴラ』というのは、トルコ原産の「長毛種」で、トルコでは

記事を読む

ツインバード ミラーデザインシリーズの特徴や感想

ツインバードから、よりお部屋のインテリアにマッチして、なおなお上品

ツインバード フローズンスィーツメーカー『LULUNA』の特徴や感想

ツインバードから、ゆったりとした夜を味わう新ブランド『LULUNA

ツインバード ジェットサイクロン フキトリッシュNEOの特徴や感想

掃除機で、たぶんゴミは吸い取りきれているけど、足の裏がなんかベタつ

ミヨシ石鹸 素足キレイ泡せっけんの特徴や感想

シトラスミントのニオイが、足の指先からスキッとさせるいい感じです。

iRobot ブラーバの特徴や感想

素足で家の中に入ると、床のざらつきが、意外と気になりませんか。

→もっと見る

PAGE TOP ↑