ダイエットとお酒の関係について

公開日: : お酒, 酒コラム


みなさんは、「お酒のアルコールはエンプティカロリーなので太りません」という言葉を聞いたことはないでしょうか。

エンプティカロリー、つまり0カロリーということですが、お酒のイメージアップを図ったキャンペーンでよく使われていた言葉なのです。

ダイエットをするうえでは、まずは「お酒は肥満に直結しやすくダイエットには最も不向きな食品の一つである」という認識を持たなければなりません。

お酒は脳にとってはそれを摂取することで神経を麻痺させ”気持ちよさ”を与えてくれる飲み物です。

ところが身体全体として見れば毒物であり、内臓のうち解毒を担う肝臓は、お酒を飲むことで緊急的に他の機能を一時中断してアルコールの分解を最優先します。

その急激に低下する肝機能の一つが血糖値のコントロール機能です。

肝臓が血糖のコントロール機能を低下させると、どんなに食べても血糖値が十分に上がらず、血糖の低下に敏感な方は生理的な空腹を感じてしまいます。

もちろん脳の摂食に関する神経の麻痺ということもありますが、長時間お酒を飲んでいると、十二分に食事をしたにもかかわらず、なぜかラーメンやお茶漬けのような炭水化物を食べたくなる原因の一つが、このアルコール摂取による肝機能の急激な低下なのです。

なので、ダイエット中はなるべくお酒を避けたほうがよいのですが、そうはいっても呑みたくなるときは、おつまみを厳密にコントロールするなどの工夫をしましょう。

スポンサーリンク

関連記事

焼酎の製造に欠かせない麹について

焼酎の麹について 『麹(こうじ)』とは、米や麦、大豆などの穀物に、食品を発酵させるのに適した「

記事を読む

ワインとぶどうの品種について、それぞれの特徴とは・・・

ワインとぶどうの品種について ワインの原料である葡萄ですが、ワインの味はその品種によって大きく

記事を読む

酒はどうすれば強くなるのか

簡潔に言うと、お酒は訓練で強くなることはありません。 飲酒により体内に入ったアルコールは肝

記事を読む

シジミは二日酔いの予防や悪酔いに効果的か

「シジミ」は日本の食卓には非常にポピュラーな食材です。 日本全国の河川の河口域に生息してい

記事を読む

お酒と薬の飲み合わせについて

お酒と薬を一緒に飲むのはよくないと、昔からいわれています。 その理由としては、お酒も薬も、

記事を読む

焼酎の種類 | 原料別特徴や飲み口などのご紹介

麦焼酎について 『麦焼酎』とは、ビールやウイスキーと同じ原料である「大粒大麦(だいりゅうおおむ

記事を読む

ビールの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ビールについて 夏が来ると、ビールがおいしい季節になったとよくいわれます。 もちろん夏だけで

記事を読む

ブランデーの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ブランデーについて ブランデーとは、ブドウなどの果実を原料にして、発酵、蒸留によって造られた蒸

記事を読む

酒と肝臓の関係について

お酒を飲むにあたって、一番気になるのが肝臓。 肝臓に関する病気など、飲酒とは切っても離せな

記事を読む

お酒を飲んだら、摂ってはいけない薬とは

お酒を飲んだら摂ってはいけない薬があります。 アルコールそのものに中枢神経抑制や血管拡張の作用

記事を読む

DeLonghi 珈琲エスプレッソメーカーの特徴や感想

オイルヒーターなどで知られるデロンギは、1902年に北イタリアのト

ツインバード ジェットサイクロン ブロワプラスの特徴や感想

ベットを家族としているご家庭が増えました。 そこで、問題点となる

IRIS 無加水鍋の特徴や感想

素材のうまみをにがさない無加水鍋で、食卓を、そしてあなたの食生活を

Haier 冷凍冷蔵庫の特徴や感想

一人暮らしをするとき、なによりも必要な家電は冷蔵庫です。 ハイア

HUrom スロージューサーの特徴や感想

ヒューロムは、1974年の創業以来、スロージューサーのパイオニアと

→もっと見る

PAGE TOP ↑