ダイエットとお酒の関係について

公開日: : お酒, 酒コラム


みなさんは、「お酒のアルコールはエンプティカロリーなので太りません」という言葉を聞いたことはないでしょうか。

エンプティカロリー、つまり0カロリーということですが、お酒のイメージアップを図ったキャンペーンでよく使われていた言葉なのです。

ダイエットをするうえでは、まずは「お酒は肥満に直結しやすくダイエットには最も不向きな食品の一つである」という認識を持たなければなりません。

お酒は脳にとってはそれを摂取することで神経を麻痺させ”気持ちよさ”を与えてくれる飲み物です。

ところが身体全体として見れば毒物であり、内臓のうち解毒を担う肝臓は、お酒を飲むことで緊急的に他の機能を一時中断してアルコールの分解を最優先します。

その急激に低下する肝機能の一つが血糖値のコントロール機能です。

肝臓が血糖のコントロール機能を低下させると、どんなに食べても血糖値が十分に上がらず、血糖の低下に敏感な方は生理的な空腹を感じてしまいます。

もちろん脳の摂食に関する神経の麻痺ということもありますが、長時間お酒を飲んでいると、十二分に食事をしたにもかかわらず、なぜかラーメンやお茶漬けのような炭水化物を食べたくなる原因の一つが、このアルコール摂取による肝機能の急激な低下なのです。

なので、ダイエット中はなるべくお酒を避けたほうがよいのですが、そうはいっても呑みたくなるときは、おつまみを厳密にコントロールするなどの工夫をしましょう。

スポンサーリンク

関連記事

ワインとぶどうの品種について、それぞれの特徴とは・・・

ワインとぶどうの品種について ワインの原料である葡萄ですが、ワインの味はその品種によって大きく

記事を読む

お酒を飲むと眠くなるのはなんでか?

お酒を飲んだあとに眠くなってしまった、気がついたら寝ていたという経験をもっている方は多いでしょう

記事を読む

日本酒の種類 | 大吟醸酒、吟醸酒、原酒、生酒などの基準や特徴

日大吟醸酒とは 大吟醸酒とは、吟醸酒のうち、精米歩合50%以下の白米を原料として製造し、固有の

記事を読む

ビール腹の原因はビールの飲み過ぎか

気になるおなか回りの原因が、習慣的なビールであると感じている人は多いです。 ビール腹という

記事を読む

飲み残しビールの活用法について

自宅でお酒を飲んでいて、グラスのほんの数センチだけビールが残ってしまったという経験は、誰しも1度

記事を読む

「スズメバチ酒」の効果について

スズメバチは蜂の中でも比較的大型で強烈な毒をもつものが多く、攻撃性も高いため、非常に危険な種類で

記事を読む

アルコール依存症について

アルコール依存症は、薬物依存症の一種です。 飲酒などアルコールの摂取によって得られる精神的

記事を読む

妊婦さんの飲酒について

最近は、女性でもお酒を頻繁に飲む人も多く、飲酒が日常生活に溶け込んでいるといっても過言ではありま

記事を読む

ワインには色々な種類(製法)が有ります。それぞれの特徴とは・・・

スティルワイン(非発泡性ワイン)の特徴とは・・・ スティルワインは、葡萄を発酵させる際に出る炭

記事を読む

お湯割りと水割りはどっちが利くのか

焼酎やウィスキーなどのお酒をお湯割りや水割りにする場合には、どちらの方が酔いやすいのでしょうか。

記事を読む

シャープ プラズマクラスターの特徴や感想

左側の一番上のドットだけ赤いブドウの形をしたマークがついた空気清浄

ドルチェ ゲストの特徴や感想の特徴や感想

一杯のコーヒーに、心が癒されることありませんか。 なにも考えたく

パナソニック ライスブレッドクッカーの特徴や感想

おうちで、お米で、パンを作りましょう。 お米で、パンが作れるので

マイクロプレイン フードグレーターの特徴や感想

切れ味のよりよいキッチングッズに恵まれるか恵まれないかで、その人の

タイガー THE炊きたての特徴や感想

日本のおいしいごはんを追い求めたら『土の火技』にたどり着きました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑