ビール腹の原因はビールの飲み過ぎか

公開日: : お酒, 酒コラム


気になるおなか回りの原因が、習慣的なビールであると感じている人は多いです。

ビール腹という表現の影響か、ビールは太ると思っている方も多いですが、しかし、ビールだけがビール腹を作るというわけではありません。

お酒を飲むと摂取エネルギーが増えやすく、さらに日頃の運動不足が重なっておなかが出るというのがビール腹のからくりです。

お酒には製造方法の違いで「醸造酒」と「蒸留酒」の2種類があります。

「醸造酒」は、穀類などの原料を発酵させたお酒で、ビールや日本酒、ワインなどがそれに分類されます。

「蒸留酒」は、発酵液を加熱、蒸留してアルコールを濃縮したお酒で、焼酎やウイスキー、ウォッカがそれに分類されます。

醸造酒がアルコール以外の糖質などを含むのに対し、蒸留酒は揮発しない糖質などが取り除かれるため、同じ酔い心地でもエネルギーは蒸留酒のほうが低めです。

お酒はあまり満腹感が得られないこともあり、摂取エネルギーが過剰になりやすい傾向があります。

摂りすぎたエネルギーはおなか回りの内臓脂肪となり、ビール腹を成長させます。

これがビール腹といわれる要因となっているのです。

そして、溜め込んでしまった内臓脂肪やお酒で摂りすぎたエネルギーを消費するためには、運動の習慣を持つことも大切です。

お酒をたくさん飲むという人の中で、特に醸造酒をよく飲むという人はビール腹になりやすいので、運動するよう心がけましょう。

また、肥満遺伝子をもつ人は中年になるとビール腹になりやすいので、なるべくお腹まわりに気をつけるようにしましょう。

スポンサーリンク

関連記事

リキュールの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

リキュ-ルについて リキュ-ルとは、蒸留酒に果実やハーブといった別の材料を加えることで、その香

記事を読む

日本酒の基礎知識 | 日本酒好きなら知っておきたい基本の基本

日本酒の製造工程について 日本酒を造る上で欠かせないのが「酒米」。 まずはこの米を削り、洗い

記事を読む

「どぶろく」について

どぶろくとは、濁酒あるいは濁醪と書き、字の通り白く濁ったお酒です。 炊いた米に米麹や酵母な

記事を読む

子供がお酒を飲むとなぜ悪いのか

現在日本では、未成年の飲酒は法律で禁止されています。 それでは、子どもがお酒を飲むことはな

記事を読む

酒と肝臓の関係について

お酒を飲むにあたって、一番気になるのが肝臓。 肝臓に関する病気など、飲酒とは切っても離せな

記事を読む

「酒風呂」の効果・効能

「酒風呂」とは、浴槽に日本酒などのお酒を入れるだけという、自宅で簡単に行える入浴法の1つです。

記事を読む

ウィスキーの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ウィスキーについて ウィスキーとは、穀物類から作られる蒸留酒のことです。 主に大麦、ライ麦、

記事を読む

ワインの基礎知識 | ワイン好きなら知っておきたい基本の基本

ワインについて ワインは、主に葡萄を発酵させて作られたお酒の一つというのは、皆さんご存知ですよ

記事を読む

お酒を飲むと眠くなるのはなんでか?

お酒を飲んだあとに眠くなってしまった、気がついたら寝ていたという経験をもっている方は多いでしょう

記事を読む

お湯割りと水割りはどっちが利くのか

焼酎やウィスキーなどのお酒をお湯割りや水割りにする場合には、どちらの方が酔いやすいのでしょうか。

記事を読む

DeLonghi 珈琲エスプレッソメーカーの特徴や感想

オイルヒーターなどで知られるデロンギは、1902年に北イタリアのト

ツインバード ジェットサイクロン ブロワプラスの特徴や感想

ベットを家族としているご家庭が増えました。 そこで、問題点となる

IRIS 無加水鍋の特徴や感想

素材のうまみをにがさない無加水鍋で、食卓を、そしてあなたの食生活を

Haier 冷凍冷蔵庫の特徴や感想

一人暮らしをするとき、なによりも必要な家電は冷蔵庫です。 ハイア

HUrom スロージューサーの特徴や感想

ヒューロムは、1974年の創業以来、スロージューサーのパイオニアと

→もっと見る

PAGE TOP ↑