酒とハゲの関係について

公開日: : お酒, 酒コラム


お酒をよく飲む人はハゲになる、というイメージがあります。

現に、酔いどれオヤジのイメージは大抵禿頭に赤ら顔、というのが一般的なのですが、実際遠からず浅からずの関係にあると言えます。

ではなぜお酒は薄毛やハゲの原因となるのでしょうか。

通常、アルコールは、肝臓で、毒性のあるアセトアルデヒドを経て、無毒な酢酸に分解という過程をたどります。

しかし、このアセトアルデヒドの分解が間に合わなかった場合は血流によって体中を循環します。

アセトアルデヒドは毒性が強く、悪酔いの原因ともなります。

その他にも、このアセトアルデヒドという物質は、過剰摂取しすぎると体内で、脱毛の原因ホルモンとも言われている脱毛を促進させるデヒドロテストステロンという物質を増加させてしまうのです。

そのため、飲酒によって、ハゲの原因の代表格ともいわれるジヒドロテストステロンを助ける働きが指摘されています。

だからといって仕事終わりの1杯を、ハゲ対策のために我慢するというのも、我慢からストレスにつながり、ますますハゲへの道を歩むことになってしまうかもしれないので、毎日コップ1杯まで、または週に1回など自分自身にルールを決めて飲酒するのが一番いい対策でしょう。

また、毎日飲まれる方は髪の毛だけでなく、胃の負担も考えると週に1、2日は飲まない日を作りましょう。

毎日適量であれば、胃にも髪にも安心できるはずです。

ストレス解消もできれば、いっそう安心ですね。

スポンサーリンク

関連記事

ワインとぶどうの品種について、それぞれの特徴とは・・・

ワインとぶどうの品種について ワインの原料である葡萄ですが、ワインの味はその品種によって大きく

記事を読む

お酒が「強い」「弱い」の違いについて

お酒が強い、弱いといった人がいますが、その違いとはなんでしょうか?通常、お酒を飲んだ時に体内に吸

記事を読む

「酒は百薬の長」について

「酒は百薬の長」という言葉がありますが、これは本当でしょうか?もともとこの言葉は、適量のお酒はど

記事を読む

テキーラの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

テキーラについて メキシコにあり「竜舌蘭」と呼ばれる植物である「アガベ・アスール・テキラーナ」

記事を読む

ウコンは二日酔いの予防や悪酔いに効果的か

「ウコン」には肝臓を守る働きがあるとか、二日酔いを予防する働きがあるといわれており、お酒を飲む人

記事を読む

妊婦さんの飲酒について

最近は、女性でもお酒を頻繁に飲む人も多く、飲酒が日常生活に溶け込んでいるといっても過言ではありま

記事を読む

日本酒の種類 | 大吟醸酒、吟醸酒、原酒、生酒などの基準や特徴

日大吟醸酒とは 大吟醸酒とは、吟醸酒のうち、精米歩合50%以下の白米を原料として製造し、固有の

記事を読む

寝付けないをお酒で解消できるのか?

日本人のアルコールの摂取量はほかの国と比べると、かなり少ない方だといわれています。 しかし

記事を読む

「どぶろく」について

どぶろくとは、濁酒あるいは濁醪と書き、字の通り白く濁ったお酒です。 炊いた米に米麹や酵母な

記事を読む

男と女ではお酒がどっちが強いのか

男の人と女の人のどちらがお酒に強いかといえば、世間には弱い男の人もいれば、強い女の人もいて、ここ

記事を読む

ドルチェ ゲストの特徴や感想の特徴や感想

一杯のコーヒーに、心が癒されることありませんか。 なにも考えたく

パナソニック ライスブレッドクッカーの特徴や感想

おうちで、お米で、パンを作りましょう。 お米で、パンが作れるので

マイクロプレイン フードグレーターの特徴や感想

切れ味のよりよいキッチングッズに恵まれるか恵まれないかで、その人の

タイガー THE炊きたての特徴や感想

日本のおいしいごはんを追い求めたら『土の火技』にたどり着きました。

ツインバード コードレススティック型クリーナー ジェットサイクロンJの特徴や感想

コードさえなかったら、お部屋を縦横無尽に掃除機かけられるのに。

→もっと見る

PAGE TOP ↑