ビールと発泡酒の違いについて

公開日: : 最終更新日:2015/12/25 お酒, 酒コラム


お酒にもいろいろな種類がありますが、その中でもビールと発泡酒の違いがわかりにくい人も多いでしょう。

お酒を売っている店に行くと数々の種類がずらっと並んでおり、どれがビールでどれが発泡酒か分かりにくくなっています。

まず大きな違いとしては、酒税法により分けられ、分類ごとにより酒税が大きく異なるということです。

日本においては「酒税法」と「公正競争規約」にて定義されています。

酒税法で定義されているビールは二つあり、それはどちらもアルコール分が20度未満のものであること。

一つは麦芽、ホップ、水を原料として発酵させた麦芽100%ビールでアルコール濃度は1%以上の飲料であるということです。

もう一つは、麦芽、ホップ、水、及び米やその他の政令で定める副原料を原料として発酵させたものです。

副原料として定められているのは、米、とうもろこし、こうりゃん、馬鈴薯、でんぷん、糖類、着色料としてのカラメルです。

一方、発泡酒は麦芽又は麦を原料の一部とした酒類で発泡性を有するもののことをいいます。

麦芽比率が、50%以上のもの、50%未満~25%以上のもの、25%以下の3種に税制上で区分されています。

麦芽比率の低いビールなどのことをいいますので、酒税比率が変わり、ビールに比べて価格は安くなります。

ビールの定義に定められている麦、水、ホップと定められた副原料以外のものを使用した場合にはビールではなく発泡酒に分類されます。


スポンサーリンク

関連記事

酒を飲み過ぎると記憶が飛ぶのはなぜ

お酒を飲んだ翌日に朝起きてみたら酒席の途中からの記憶が全くないのに、家にきちんとたどり着いていた

記事を読む

ワインには色々な種類(製法)が有ります。それぞれの特徴とは・・・

スティルワイン(非発泡性ワイン)の特徴とは・・・ スティルワインは、葡萄を発酵させる際に出る炭

記事を読む

焼酎の基礎知識

甲類と乙類と本格焼酎の定義について 焼酎の瓶など、パッケージを見ると、『甲類』、『乙類』、『本

記事を読む

ブランデーの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ブランデーについて ブランデーとは、ブドウなどの果実を原料にして、発酵、蒸留によって造られた蒸

記事を読む

酒と肝臓の関係について

お酒を飲むにあたって、一番気になるのが肝臓。 肝臓に関する病気など、飲酒とは切っても離せな

記事を読む

ウコンは二日酔いの予防や悪酔いに効果的か

「ウコン」には肝臓を守る働きがあるとか、二日酔いを予防する働きがあるといわれており、お酒を飲む人

記事を読む

子供がお酒を飲むとなぜ悪いのか

現在日本では、未成年の飲酒は法律で禁止されています。 それでは、子どもがお酒を飲むことはな

記事を読む

お酒を飲むと眠くなるのはなんでか?

お酒を飲んだあとに眠くなってしまった、気がついたら寝ていたという経験をもっている方は多いでしょう

記事を読む

テキーラの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

テキーラについて メキシコにあり「竜舌蘭」と呼ばれる植物である「アガベ・アスール・テキラーナ」

記事を読む

焼酎の種類 | 原料別特徴や飲み口などのご紹介

麦焼酎について 『麦焼酎』とは、ビールやウイスキーと同じ原料である「大粒大麦(だいりゅうおおむ

記事を読む

夏の夜長に最適?ほっこり系ホラー漫画

夏といえばホラー。貞子VS伽耶子が話題になっていますが、あまりにも

女子必見!キレイも節約も叶える方法

女子はわがままなんですよね… みなさんは毎月貯金はしています

無料で遊べる!夏にぴったりホラーゲーム

夏といえばやっぱりホラーですよね。動画配信サービスなどでもホラーゲ

節約するならここ!おすすめの銀行口座【3選】

銀行の口座を作る際、どの口座を選べばよいか迷ってしまう人も多い

いまさらながら【NISA】とは?メリット・デメリットを紹介

NISA口座を利用しているという方も多いのではないでしょうか。

→もっと見る

PAGE TOP ↑