お酒を飲むと真っ赤になるのは何故?

公開日: : 最終更新日:2015/12/25 お酒, 酒コラム


お酒を飲むと顔が真っ赤になってしまうのが悩み、という人も多いです。

そういった、顔が赤くなることをフラッシング、赤くなる人をフラッシャー、赤くならない人をノンフラッシャーと呼びます。

フラッシングの症状は、赤くなる、頬や耳たぶに熱を感じ、頻脈と動悸をともない、ときに頭痛、発汗、めまい、眠けなどを訴えます。

フラッシャーにも1杯少量の飲酒で必ずフラッシンングをおこす人から、赤くなるのが必発ではなく、相当飲んでから遅れて現れるか、現れても軽度で、ほかの症状をともなわない人まで差があります。

お酒を飲むと起こるフラッシングは、アルコールではなく、アルコールが分解されてできるアセトアルデヒドの毒性によっておこります。

アセトアルデヒドの分解能力が低い人はフラッシングをおこしやすいのです。

分解能力は各個人の分解を助ける酵素の能力の差異によって決まります。

アセトアルデヒドを分解する酵素は「アセトアルデヒド脱水素酵素」と呼ばれ、いくつかの種類があります。

その中のひとつ、ALHD2が活性型か、不活性型か、または失活型かで飲める・飲めないがわかります。

しかし、これはお酒を飲んだときの症状で見分ける方法もあります。

相当の量を飲まないとフラッシングがおこらないなら活性型、コップ1杯程度のビールですぐにフラッシングがおこるが、がまんして飲み続けられるなら不活性型、フラッシングがひどくて、それ以上飲めない人は失活型の可能性が高いです。

顔がすぐに真っ赤になるからといって、すぐに酔っ払うというわけではないのです。

スポンサーリンク

関連記事

ラム酒の歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ラム酒について ラム酒は、サトウキビを原料として作られるお酒で、西インド諸島原産の蒸留酒になり

記事を読む

お酒と薬の飲み合わせについて

お酒と薬を一緒に飲むのはよくないと、昔からいわれています。 その理由としては、お酒も薬も、

記事を読む

シジミは二日酔いの予防や悪酔いに効果的か

「シジミ」は日本の食卓には非常にポピュラーな食材です。 日本全国の河川の河口域に生息してい

記事を読む

ワインには色々な種類(製法)が有ります。それぞれの特徴とは・・・

スティルワイン(非発泡性ワイン)の特徴とは・・・ スティルワインは、葡萄を発酵させる際に出る炭

記事を読む

「スズメバチ酒」の効果について

スズメバチは蜂の中でも比較的大型で強烈な毒をもつものが多く、攻撃性も高いため、非常に危険な種類で

記事を読む

焼酎の製造に欠かせない麹について

焼酎の麹について 『麹(こうじ)』とは、米や麦、大豆などの穀物に、食品を発酵させるのに適した「

記事を読む

ウィスキーの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ウィスキーについて ウィスキーとは、穀物類から作られる蒸留酒のことです。 主に大麦、ライ麦、

記事を読む

ウォッカの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ウォッカについて ウォッカとはトウモロコシや小麦、大麦などといった穀類、ジャガイモなどのイモ類

記事を読む

酒はどうすれば強くなるのか

簡潔に言うと、お酒は訓練で強くなることはありません。 飲酒により体内に入ったアルコールは肝

記事を読む

「御屠蘇」について

お屠蘇とは、正月に一年間の邪気を払って長寿を願うために飲むお酒です。 悪鬼を屠り魂を蘇生さ

記事を読む

ツインバード コンパクト精米器 精米御膳の特徴や感想

『おかわり!』の笑顔が見たいのです。 いつものご飯を、もっとおい

DAIKIN 空気清浄機の特徴や感想

大きな携帯電話に見えます。 スッキリスマートなデザインです。

Panasonic 衣類スチーマーの特徴や感想

これからお出かけしようとした途端、洋服のシワに気がついて気になって

CORONA 衣類乾燥除湿器の特徴や感想

外干しがでいないとき、部屋干しばかりでは、毎日気持ちが暗くなってし

TOYOTOMI  扇風機の特徴や感想

TOYOTOMIは冬のファンヒーターやストーブのメーカーだと思って

→もっと見る

PAGE TOP ↑