飲酒運転の罰則について

公開日: : お酒, 酒コラム


お酒を飲んで運転をする、飲酒運転は道路交通法第六十五条の第一項から第四項で禁止されており、これに違反した場合には厳しい罰則が設けられています。

2007年に施行された罰則の強化によって、飲酒運転をしている本人だけではなく、同乗者や、お酒をすすめたり提供した人など、運転者の周囲の人にも罰則が設けられました。

運転者に対する罰則は、酒酔い運転で5年以下の懲役又は100万円以下の罰金、酒気帯び運転は3年以下の懲役又は50万円以下の罰金です。

違反点数は、酒酔い運転は35点で免許取消3年、酒気帯び運転で呼気1リットル中のアルコール濃度が0.15mg以上0.25mg未満の場合は13点で免許停止90日、0.25mg以上は25点で免許停止2年です。

飲酒をしていることを知っていながら運転者に車両を提供した者は、酒酔い運転で5年以下の懲役又は100万円以下の罰金、酒気帯び運転は3年以下の懲役又は50万円以下の罰金と、運転者と同等の罰則になっています。

また、車を運転することを知っていながらお酒を提供したり、車に同乗した者は、酒酔い運転で3年以下の懲役又は50万円以下の罰金、酒気帯び運転では2年以下の懲役又は30万円以下の罰金と、かなり厳しい罰則が設けられています。

さらに飲酒の影響で正常な運転ができない状態で人を死傷させた場合には、危険運転致死傷罪の適用によって、最長で懲役20年が科せられます。

危険運転致死傷罪は、刑法の一部改正によって二輪車、三輪車、原動機付自転車も対象になっています。

ひき逃げをした場合には、単独で3年間の免許取消の厳罰に処せられます。

スポンサーリンク

関連記事

「スズメ蜂酒」って本当に効くのか?「スズメ蜂酒」とスズメ蜂について調べてみた

あまり一般的ではないかもしれませんが、スズメ蜂酒は独特の甘みがおいしいと実は隠れた人気があります

記事を読む

焼酎の種類 | 原料別特徴や飲み口などのご紹介

麦焼酎について 『麦焼酎』とは、ビールやウイスキーと同じ原料である「大粒大麦(だいりゅうおおむ

記事を読む

ブランデーの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ブランデーについて ブランデーとは、ブドウなどの果実を原料にして、発酵、蒸留によって造られた蒸

記事を読む

ウィスキーの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ウィスキーについて ウィスキーとは、穀物類から作られる蒸留酒のことです。 主に大麦、ライ麦、

記事を読む

ジンの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ジンについて ジンとは、大麦やライ麦、ジャガイモといった穀物を発酵させた蒸留酒のことを指します

記事を読む

主な産地とワインの特徴 世界のワインのご紹介

フランスの産地やワインの特徴について フランスと言えば、イタリアに並ぶワインの生産大国として知

記事を読む

ワインの基礎知識 | ワイン好きなら知っておきたい基本の基本

ワインについて ワインは、主に葡萄を発酵させて作られたお酒の一つというのは、皆さんご存知ですよ

記事を読む

「料理酒って飲んでもOKなのか」について

お酒の種類に「料理酒」とういうものはなく、一般的に売られている「料理酒」は調味料の種類に分けられ

記事を読む

「お神酒」について

お神酒は「おみき」あるいは「おしんしゅ」と読み、神様にお供えするお酒のことをいいます。 お

記事を読む

ワインには色々な種類(製法)が有ります。それぞれの特徴とは・・・

スティルワイン(非発泡性ワイン)の特徴とは・・・ スティルワインは、葡萄を発酵させる際に出る炭

記事を読む

夏の夜長に最適?ほっこり系ホラー漫画

夏といえばホラー。貞子VS伽耶子が話題になっていますが、あまりにも

女子必見!キレイも節約も叶える方法

女子はわがままなんですよね… みなさんは毎月貯金はしています

無料で遊べる!夏にぴったりホラーゲーム

夏といえばやっぱりホラーですよね。動画配信サービスなどでもホラーゲ

節約するならここ!おすすめの銀行口座【3選】

銀行の口座を作る際、どの口座を選べばよいか迷ってしまう人も多い

いまさらながら【NISA】とは?メリット・デメリットを紹介

NISA口座を利用しているという方も多いのではないでしょうか。

→もっと見る

PAGE TOP ↑