「柿は二日酔いの予防や悪酔いに効果的か」について

公開日: : お酒, 酒コラム


「柿」は二日酔いの予防や悪酔いの予防に効果があると言われています。

昔から「柿が赤くなると医者が青くなる」と言われるように、古い時代から柿の実だけでなく葉や種も民間薬として使われてきた歴史があります。

お酒の飲み過ぎによろう二日酔いや悪酔いの予防効果については、科学的にも証明されているものです。

二日酔いも悪酔いも、アルコール消化器から吸収されてアセトアルデヒドという物質が溜まることが原因ですが、柿の渋みであるタンニンには、消化器からアルコールが吸収されることを妨げて、さらにアセトアルデヒドを分解する力があります。

またお酒によってもっとも負担になる内臓は肝臓ですが、柿に含まれているカロチンやビタミンCには肝臓の働きを高める効果があります。

さらに、アルコールを分解する酵素のデビドロゲナーゼ、肝臓の機能を高めるアミノ酸のシスチン、利尿効果のあるカリウムによって肝臓の負担を軽くする効果があります。

そして、柿には糖分が豊富なので、体内でエネルギーをつくるしくみを活性化することができて、アルコールの分解を促進します。

柿の効果を充分に得るためには、お酒を飲む前に柿を食べておくのがもっともよい食べ方です。

特にタンニンは皮に多く含まれているので、皮ごと食べると効果的です。

柿は食べすぎると身体を冷やすとも言われていますが、その点が気になる方は、干し柿を食べても効果的です。

干し柿には生の柿よりも数倍のβカロテンが含まれています。

スポンサーリンク

関連記事

ダイエットとお酒の関係について

みなさんは、「お酒のアルコールはエンプティカロリーなので太りません」という言葉を聞いたことはない

記事を読む

「一気飲みの問題」について

お酒の一気飲みが大学生や社会人の歓迎会などで一時期もてはやされたことがありました。 しかし

記事を読む

焼酎の基礎知識

甲類と乙類と本格焼酎の定義について 焼酎の瓶など、パッケージを見ると、『甲類』、『乙類』、『本

記事を読む

「ハブ酒」って本当に効くのか?「ハブ酒」とハブについて調べてみた

ハブ酒はハブを焼酎に漬け込み密封したもののことです。 沖縄の名物としてよく知られていますが、な

記事を読む

酒と尿酸値の関係について

健康診断や人間ドックなどで尿検査を受けると、たいていは結果の中に尿酸値が記されています。

記事を読む

男と女ではお酒がどっちが強いのか

男の人と女の人のどちらがお酒に強いかといえば、世間には弱い男の人もいれば、強い女の人もいて、ここ

記事を読む

酒と血糖値の関係について

お酒はカロリーが高そうなので、飲むと血糖値が上がるとイメージされる方も多いかもしれません。

記事を読む

酒とハゲの関係について

お酒をよく飲む人はハゲになる、というイメージがあります。 現に、酔いどれオヤジのイメージは

記事を読む

ワインの基礎知識 | ワイン好きなら知っておきたい基本の基本

ワインについて ワインは、主に葡萄を発酵させて作られたお酒の一つというのは、皆さんご存知ですよ

記事を読む

酒はどうすれば強くなるのか

簡潔に言うと、お酒は訓練で強くなることはありません。 飲酒により体内に入ったアルコールは肝

記事を読む

タイガー ホームベーカリー土鍋焼きの特徴や感想

感動のおいしさ届けるタイガーのGXシリーズから、ホームベーカリーが

アーロンチェアの特徴や感想

背中がメッシュ素材だから、1日中椅子にかけていても、ベタベタ感がな

日本三大鶏>比内鶏、薩摩地鶏、名古屋コーチン

日本にはさまざまなジャンルの三大○○があります。食に関する三大括り

象印 コーヒーメーカー 珈琲通の特徴や感想

コーヒーでなく、珈琲を飲みたいときってありますよね。 日曜日の昼

UCC DRIP PODの特徴や感想

チェリーレッド、カフェブラック、ハニーホワイト。 ポット本体の色

→もっと見る

PAGE TOP ↑