「柿は二日酔いの予防や悪酔いに効果的か」について

公開日: : お酒, 酒コラム


「柿」は二日酔いの予防や悪酔いの予防に効果があると言われています。

昔から「柿が赤くなると医者が青くなる」と言われるように、古い時代から柿の実だけでなく葉や種も民間薬として使われてきた歴史があります。

お酒の飲み過ぎによろう二日酔いや悪酔いの予防効果については、科学的にも証明されているものです。

二日酔いも悪酔いも、アルコール消化器から吸収されてアセトアルデヒドという物質が溜まることが原因ですが、柿の渋みであるタンニンには、消化器からアルコールが吸収されることを妨げて、さらにアセトアルデヒドを分解する力があります。

またお酒によってもっとも負担になる内臓は肝臓ですが、柿に含まれているカロチンやビタミンCには肝臓の働きを高める効果があります。

さらに、アルコールを分解する酵素のデビドロゲナーゼ、肝臓の機能を高めるアミノ酸のシスチン、利尿効果のあるカリウムによって肝臓の負担を軽くする効果があります。

そして、柿には糖分が豊富なので、体内でエネルギーをつくるしくみを活性化することができて、アルコールの分解を促進します。

柿の効果を充分に得るためには、お酒を飲む前に柿を食べておくのがもっともよい食べ方です。

特にタンニンは皮に多く含まれているので、皮ごと食べると効果的です。

柿は食べすぎると身体を冷やすとも言われていますが、その点が気になる方は、干し柿を食べても効果的です。

干し柿には生の柿よりも数倍のβカロテンが含まれています。

スポンサーリンク

関連記事

brandy

ブランデーの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ブランデーについて ブランデーとは、ブドウなどの果実を原料にして、発酵、蒸留によって造られた蒸

記事を読む

hyakuyakunotyo

「酒は百薬の長」について

「酒は百薬の長」という言葉がありますが、これは本当でしょうか?もともとこの言葉は、適量のお酒はど

記事を読む

uzumebachi

「スズメバチ酒」の効果について

スズメバチは蜂の中でも比較的大型で強烈な毒をもつものが多く、攻撃性も高いため、非常に危険な種類で

記事を読む

kesyohin

お酒で作った化粧品について

以前より、お酒のなかでも日本酒には、美肌や美白、保湿や酸化防止の効果があるとされてきました。

記事を読む

habu

「ハブ酒」って本当に効くのか?「ハブ酒」とハブについて調べてみた

ハブ酒はハブを焼酎に漬け込み密封したもののことです。 沖縄の名物としてよく知られていますが、な

記事を読む

nihonsyu1

日本酒の種類 | 大吟醸酒、吟醸酒、原酒、生酒などの基準や特徴

日大吟醸酒とは 大吟醸酒とは、吟醸酒のうち、精米歩合50%以下の白米を原料として製造し、固有の

記事を読む

sake

お酒を飲んだら、摂ってはいけない薬とは

お酒を飲んだら摂ってはいけない薬があります。 アルコールそのものに中枢神経抑制や血管拡張の作用

記事を読む

ukon

ウコンは二日酔いの予防や悪酔いに効果的か

「ウコン」には肝臓を守る働きがあるとか、二日酔いを予防する働きがあるといわれており、お酒を飲む人

記事を読む

biiru-bara

ビール腹の原因はビールの飲み過ぎか

気になるおなか回りの原因が、習慣的なビールであると感じている人は多いです。 ビール腹という

記事を読む

omiki

「お神酒」について

お神酒は「おみき」あるいは「おしんしゅ」と読み、神様にお供えするお酒のことをいいます。 お

記事を読む

ネオテクト
ネオテクトの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

ネオテクト薬用マイクロデオドラントクリームとは、株式会社ヴィジョン

FRESHU(フレッシュー)
FRESHU(フレッシュー)の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

【FRESHU(フレッシュー)】が解決! 男のニオイの原因① ~

ファルマスタッフ
ファルマスタッフの詳細・特徴・口コミ

ファルマスタッフは薬剤師の転職をサポートしているサイトであり、日本

ヤクステ
ヤクステの詳細・特徴・口コミ

ヤクステは、株式会社グローアップが運営している薬剤師専門の転職支援

1615-5
パナソニック『けむらん亭』の特徴や感想

魚を焼いた時のニオイ、焼き肉をした時のニオイって困りますよね。

→もっと見る

PAGE TOP ↑