「料理酒って飲んでもOKなのか」について

公開日: : お酒, 酒コラム


お酒の種類に「料理酒」とういうものはなく、一般的に売られている「料理酒」は調味料の種類に分けられています。

「料理酒は」お酒の種類に入らないよう、つまり酒税法に定められたお酒にならないように食塩や職酢を混ぜて、そのまま直接的に飲めないように処理されたものです。

しかし「料理酒」という名前がついているように、中身はお酒ですので飲んで飲めないことはありません。

つまり、しょっぱかったり、酸っぱかったりして全くおいしくないものですが、飲むことは可能です。

でも、食塩が混ぜられている「料理酒」は、しょっぱさを我慢して飲んだとしても、塩分を多く摂取することになりますので、身体のことを考えるとよいものとは到底言えないものでしょう。

アルコールが含有されていますのでそれなりに酔いは回ると思いますが、気分が悪くなるかもしれませんし、何よりも味は非常にまずいものです。

食塩や食酢などを混ぜていない「料理酒」もありますが、こちらはしょっぱかったり、酸っぱかったりはしませんが、やはり味はまずいものです。

味など関係なく、酔うためだけであれば飲んで飲めないことはないでしょうが、気持ち悪くなりそうですね。

この手の食塩や食酢を混ぜていない「料理酒」は、比較的価格が高めですのでどちらかというと割高になる傾向にありますので、普通のお酒を飲んだ方がおいしくいただけるでしょう。

やはり、「料理酒」を飲むことはできますが、おいしく楽しく飲むには直接飲まないことをおすすめします。

スポンサーリンク

関連記事

「柿は二日酔いの予防や悪酔いに効果的か」について

「柿」は二日酔いの予防や悪酔いの予防に効果があると言われています。 昔から「柿が赤くなると

記事を読む

ウィスキーの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ウィスキーについて ウィスキーとは、穀物類から作られる蒸留酒のことです。 主に大麦、ライ麦、

記事を読む

ビールと発泡酒の違いについて

お酒にもいろいろな種類がありますが、その中でもビールと発泡酒の違いがわかりにくい人も多いでしょう

記事を読む

シジミは二日酔いの予防や悪酔いに効果的か

「シジミ」は日本の食卓には非常にポピュラーな食材です。 日本全国の河川の河口域に生息してい

記事を読む

ノンアルコールビールは子供はOK?

ノンアルコール飲料はアルコールが含まれていないか、1%未満のアルコールを含んでいるアルコールテイ

記事を読む

リキュールの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

リキュ-ルについて リキュ-ルとは、蒸留酒に果実やハーブといった別の材料を加えることで、その香

記事を読む

「御屠蘇」について

お屠蘇とは、正月に一年間の邪気を払って長寿を願うために飲むお酒です。 悪鬼を屠り魂を蘇生さ

記事を読む

お酒で作った化粧品について

以前より、お酒のなかでも日本酒には、美肌や美白、保湿や酸化防止の効果があるとされてきました。

記事を読む

「スズメバチ酒」の効果について

スズメバチは蜂の中でも比較的大型で強烈な毒をもつものが多く、攻撃性も高いため、非常に危険な種類で

記事を読む

ワインには色々な種類(製法)が有ります。それぞれの特徴とは・・・

スティルワイン(非発泡性ワイン)の特徴とは・・・ スティルワインは、葡萄を発酵させる際に出る炭

記事を読む

金の菊芋の特徴や感想

『糖分』の量のコントロールできていますか。 『金の菊芋』サプリな

ツインバード コンパクトブレンダー『OLALA』の特徴や感想

ツインバードから、太陽の恵みをいただく新ブランド『OLALA』コン

ツインバード コンパクト精米器 精米御膳の特徴や感想

『おかわり!』の笑顔が見たいのです。 いつものご飯を、もっとおい

DAIKIN 空気清浄機の特徴や感想

大きな携帯電話に見えます。 スッキリスマートなデザインです。

Panasonic 衣類スチーマーの特徴や感想

これからお出かけしようとした途端、洋服のシワに気がついて気になって

→もっと見る

PAGE TOP ↑