「一気飲みの問題」について

公開日: : お酒, 酒コラム


お酒の一気飲みが大学生や社会人の歓迎会などで一時期もてはやされたことがありました。

しかし、この一気飲みは健康上非常に恐ろしい行為であるということをよく理解しておく必要があります。

現に一気飲みが原因でアルコール中毒になったり、それがひどくなって死亡したりする事例もあります。

アルコールを短時間で大量に飲むと脳を麻痺させて、程度が重いと死亡に至る怖い行為なのです。

最近ではアルコールハラスメントといわれ、お酒を無理矢理強要した場合は強要罪として3年以下の懲役に罰せられることもあります。

もっとひどい場合は、最初から飲ませる相手を潰すことを目的に飲ませた場合は傷害罪として10年以下の懲役もしくは30万円以下の罰金、その相手が酔いつぶれて死亡した場合は傷害致死罪として2年以上の有期懲役、介抱せず死亡した場合は保護責任者遺棄致死罪として3ヶ月以上5年以下の懲役となります。

このようにもし何かあった場合は、飲ませた方が刑事処罰対象になりうる危険性がありますので、お酒を勧めるにも程度をわきまえて勧めるようにしたいものです。

お酒は脳を麻痺させる一種の薬物のようなものですので、当然短時間に大量の飲酒をすれば危険な状態になる可能性がありますので、周りの雰囲気に踊らされずきっぱりと断ることも必要です。

お酒はおいしく楽しく節操をもっていただくのが身体に大きな負担をかけなくて済みますので、是非正しい認識を持ってつきあうようにしたいものです。

スポンサーリンク

関連記事

お酒が「強い」「弱い」の違いについて

お酒が強い、弱いといった人がいますが、その違いとはなんでしょうか?通常、お酒を飲んだ時に体内に吸

記事を読む

お酒で作った化粧品について

以前より、お酒のなかでも日本酒には、美肌や美白、保湿や酸化防止の効果があるとされてきました。

記事を読む

「ハブ酒」って本当に効くのか?「ハブ酒」とハブについて調べてみた

ハブ酒はハブを焼酎に漬け込み密封したもののことです。 沖縄の名物としてよく知られていますが、な

記事を読む

「スズメバチ酒」の効果について

スズメバチは蜂の中でも比較的大型で強烈な毒をもつものが多く、攻撃性も高いため、非常に危険な種類で

記事を読む

「お酒を飲むと「いびき」がひどくなる理由について

普段はいびきをまったくかかない人でも、お酒を飲んだ日の夜に限って、いびきの症状がひどくなるという

記事を読む

ビールと発泡酒の違いについて

お酒にもいろいろな種類がありますが、その中でもビールと発泡酒の違いがわかりにくい人も多いでしょう

記事を読む

主な焼酎産地と代表的な銘柄のご紹介

鹿児島の焼酎と主な銘柄について 鹿児島県で生産されている焼酎は、その大半が「芋焼酎」で、奄美大

記事を読む

「酒は百薬の長」について

「酒は百薬の長」という言葉がありますが、これは本当でしょうか?もともとこの言葉は、適量のお酒はど

記事を読む

お酒と薬の飲み合わせについて

お酒と薬を一緒に飲むのはよくないと、昔からいわれています。 その理由としては、お酒も薬も、

記事を読む

飲酒運転の罰則について

お酒を飲んで運転をする、飲酒運転は道路交通法第六十五条の第一項から第四項で禁止されており、これに

記事を読む

タイガー ホームベーカリー土鍋焼きの特徴や感想

感動のおいしさ届けるタイガーのGXシリーズから、ホームベーカリーが

アーロンチェアの特徴や感想

背中がメッシュ素材だから、1日中椅子にかけていても、ベタベタ感がな

日本三大鶏>比内鶏、薩摩地鶏、名古屋コーチン

日本にはさまざまなジャンルの三大○○があります。食に関する三大括り

象印 コーヒーメーカー 珈琲通の特徴や感想

コーヒーでなく、珈琲を飲みたいときってありますよね。 日曜日の昼

UCC DRIP PODの特徴や感想

チェリーレッド、カフェブラック、ハニーホワイト。 ポット本体の色

→もっと見る

PAGE TOP ↑