ノンアルコールビールは子供はOK?

公開日: : お酒, 酒コラム


ノンアルコール飲料はアルコールが含まれていないか、1%未満のアルコールを含んでいるアルコールテイストの飲料です。

近年の道路交通法改正によって飲酒運転の罰則が強化されたことで、需要が高まりました。

ノンアルコールビールだけでなく、ワインや酎ハイなどといった多くのノンアルコール飲料が発売されています。

お酒の代替品として飲まれていますが、正確にはノンアルコールでない場合もあります。

つまり酒類として分類されるアルコール基準1%は下回っているのですが、アルコール分自体は含んでいるという商品です。

そのため、お酒に弱い体質の人が大量に飲んだ場合には、酔うこともあります。

最近ではアルコール分が0.00%というビールテイスト飲料なども発売されていますが、その場合は子供も飲んで良いのかなどの疑問もあります。

お酒ではないものの、メーカーでは未成年者のための商品ではないという意味合いから、小売店において酒類売り場で販売することを要請しています。

ノンアルコールビールは多くのメーカーから発売されていて、味もよりビールに近いものになっています。

そのため、アルコール分は含まれていなくても子供が摂取することで味や香り、発泡、色などが同様でビールを飲んでいる雰囲気が楽しいという感覚につながる可能性もあります。

その結果として本物のアルコールに対する抵抗感がなくなり、危険であるとも指摘されています。

また、子供と同じように、車を運転している際やアルコールを禁じられ入院している場合などの飲料としても、好ましくはありません。

ノンアルコールビールは、お酒を飲むことのできない人や状況であっても、お酒の場を打ち解けた楽しい雰囲気にしてくれるものとして活用することがおすすめです。

スポンサーリンク

関連記事

「利き酒師と言う資格」について

「利き酒師」とは、民間の団体である日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会が、資格認定を行なってい

記事を読む

ウォッカの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ウォッカについて ウォッカとはトウモロコシや小麦、大麦などといった穀類、ジャガイモなどのイモ類

記事を読む

妊婦さんの飲酒について

最近は、女性でもお酒を頻繁に飲む人も多く、飲酒が日常生活に溶け込んでいるといっても過言ではありま

記事を読む

飲み残しビールの活用法について

自宅でお酒を飲んでいて、グラスのほんの数センチだけビールが残ってしまったという経験は、誰しも1度

記事を読む

「お酒を飲むと「いびき」がひどくなる理由について

普段はいびきをまったくかかない人でも、お酒を飲んだ日の夜に限って、いびきの症状がひどくなるという

記事を読む

日本酒の基礎知識 | 日本酒好きなら知っておきたい基本の基本

日本酒の製造工程について 日本酒を造る上で欠かせないのが「酒米」。 まずはこの米を削り、洗い

記事を読む

「酒は百薬の長」について

「酒は百薬の長」という言葉がありますが、これは本当でしょうか?もともとこの言葉は、適量のお酒はど

記事を読む

ビールと発泡酒の違いについて

お酒にもいろいろな種類がありますが、その中でもビールと発泡酒の違いがわかりにくい人も多いでしょう

記事を読む

「酒風呂」の効果・効能

「酒風呂」とは、浴槽に日本酒などのお酒を入れるだけという、自宅で簡単に行える入浴法の1つです。

記事を読む

シジミは二日酔いの予防や悪酔いに効果的か

「シジミ」は日本の食卓には非常にポピュラーな食材です。 日本全国の河川の河口域に生息してい

記事を読む

絶望?希望?人類の存亡を賭けた漫画がアツい!

明日世界が滅びればいいなんて考えている人はなかなかいないでしょうが

無課金で遊べる!ソーシャルゲーム

ソーシャルゲームというと、レアなキャラクターやアイテムを取得す

資生堂 ばら園デオドラントパウダースプレーの特徴や感想

汗のニオイって困りますよね。 かといって、ティーンエイジャーがい

ツインバード ノンフライオーブンの特徴や感想

オープン価格で買える、案外お買い得なお店にあるかもしれない『ノンフ

NestleSpecial.Tの特徴や感想

茶匠が淹れた味わいを、新しい『スペシャル.T』で、あなたもお茶の世

→もっと見る

PAGE TOP ↑