ノンアルコールビールは子供はOK?

公開日: : お酒, 酒コラム


ノンアルコール飲料はアルコールが含まれていないか、1%未満のアルコールを含んでいるアルコールテイストの飲料です。

近年の道路交通法改正によって飲酒運転の罰則が強化されたことで、需要が高まりました。

ノンアルコールビールだけでなく、ワインや酎ハイなどといった多くのノンアルコール飲料が発売されています。

お酒の代替品として飲まれていますが、正確にはノンアルコールでない場合もあります。

つまり酒類として分類されるアルコール基準1%は下回っているのですが、アルコール分自体は含んでいるという商品です。

そのため、お酒に弱い体質の人が大量に飲んだ場合には、酔うこともあります。

最近ではアルコール分が0.00%というビールテイスト飲料なども発売されていますが、その場合は子供も飲んで良いのかなどの疑問もあります。

お酒ではないものの、メーカーでは未成年者のための商品ではないという意味合いから、小売店において酒類売り場で販売することを要請しています。

ノンアルコールビールは多くのメーカーから発売されていて、味もよりビールに近いものになっています。

そのため、アルコール分は含まれていなくても子供が摂取することで味や香り、発泡、色などが同様でビールを飲んでいる雰囲気が楽しいという感覚につながる可能性もあります。

その結果として本物のアルコールに対する抵抗感がなくなり、危険であるとも指摘されています。

また、子供と同じように、車を運転している際やアルコールを禁じられ入院している場合などの飲料としても、好ましくはありません。

ノンアルコールビールは、お酒を飲むことのできない人や状況であっても、お酒の場を打ち解けた楽しい雰囲気にしてくれるものとして活用することがおすすめです。

スポンサーリンク

関連記事

habu

「ハブ酒」って本当に効くのか?「ハブ酒」とハブについて調べてみた

ハブ酒はハブを焼酎に漬け込み密封したもののことです。 沖縄の名物としてよく知られていますが、な

記事を読む

biiru-bara

ビール腹の原因はビールの飲み過ぎか

気になるおなか回りの原因が、習慣的なビールであると感じている人は多いです。 ビール腹という

記事を読む

kanzou

酒と肝臓の関係について

お酒を飲むにあたって、一番気になるのが肝臓。 肝臓に関する病気など、飲酒とは切っても離せな

記事を読む

nigorizake

「どぶろく」について

どぶろくとは、濁酒あるいは濁醪と書き、字の通り白く濁ったお酒です。 炊いた米に米麹や酵母な

記事を読む

kusuri

お酒と薬の飲み合わせについて

お酒と薬を一緒に飲むのはよくないと、昔からいわれています。 その理由としては、お酒も薬も、

記事を読む

vodka

ウォッカの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ウォッカについて ウォッカとはトウモロコシや小麦、大麦などといった穀類、ジャガイモなどのイモ類

記事を読む

kioku

酒を飲み過ぎると記憶が飛ぶのはなぜ

お酒を飲んだ翌日に朝起きてみたら酒席の途中からの記憶が全くないのに、家にきちんとたどり着いていた

記事を読む

party

お酒が「強い」「弱い」の違いについて

お酒が強い、弱いといった人がいますが、その違いとはなんでしょうか?通常、お酒を飲んだ時に体内に吸

記事を読む

budou

ワインとぶどうの品種について、それぞれの特徴とは・・・

ワインとぶどうの品種について ワインの原料である葡萄ですが、ワインの味はその品種によって大きく

記事を読む

kodomo

子供がお酒を飲むとなぜ悪いのか

現在日本では、未成年の飲酒は法律で禁止されています。 それでは、子どもがお酒を飲むことはな

記事を読む

強力消臭靴下リンマー
強力消臭靴下リンマーの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

【強力消臭靴下リンマー】がオススメ! 靴下を何度も念入りに洗った

ネオテクト
ネオテクトの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

ネオテクト薬用マイクロデオドラントクリームとは、株式会社ヴィジョン

FRESHU(フレッシュー)
FRESHU(フレッシュー)の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

【FRESHU(フレッシュー)】が解決! 男のニオイの原因① ~

ファルマスタッフ
ファルマスタッフの詳細・特徴・口コミ

ファルマスタッフは薬剤師の転職をサポートしているサイトであり、日本

ヤクステ
ヤクステの詳細・特徴・口コミ

ヤクステは、株式会社グローアップが運営している薬剤師専門の転職支援

→もっと見る

PAGE TOP ↑