お湯割りと水割りはどっちが利くのか

公開日: : お酒, 酒コラム


焼酎やウィスキーなどのお酒をお湯割りや水割りにする場合には、どちらの方が酔いやすいのでしょうか。

お湯割りは酔いが回りやすいものではありますが、後に残らず悪酔いはしにくいとされています。

水割りについては飲みやすいために勢い良く飲んでしまい、早く酔ってしまうなどといった意見もあり、とにかく個人差があります。

では、そもそもお酒に「酔う」ということは、どのような状態であるのでしょうか。

お酒に酔うというのは、血中に溶け込んでいるアルコールが脳に運ばれ、それによって脳が麻痺している状態です。

そして、その人がどの程度酔っているかという酔いの進み方については、血液中のアルコール濃度を測ることで知ることができます。

血液中のアルコール濃度が高くなれば高くなるほど酔いは強くなりますが、酔いの進み方については遺伝や体内の水分量、体格の差、年齢差、男女差などといった個人差があります。

つまり、お酒に酔ったと感じられるのはアルコールをどれだけ摂取し、それが血液中にどれだけあるかということであり、アルコール濃度の高まり方、すなわち酔いの進み方については非常に個人差があるということであるのです。

また、どのような状態でどのような飲み方をしたかによっても、血液中のアルコール濃度は違ってきます。

同じ水割りでも空腹時に飲むとアルコールが吸収されやすく、血液中のアルコール濃度が一気に高まります。

このように、水割りとお湯割りのどちらが「利く」かということは、飲み方や体質などに関係するものであり、ある意味ではまさに個人それぞれの「酔った」という感覚によるものでもあるでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

日本酒の種類 | 大吟醸酒、吟醸酒、原酒、生酒などの基準や特徴

日大吟醸酒とは 大吟醸酒とは、吟醸酒のうち、精米歩合50%以下の白米を原料として製造し、固有の

記事を読む

ブランデーの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ブランデーについて ブランデーとは、ブドウなどの果実を原料にして、発酵、蒸留によって造られた蒸

記事を読む

お酒で作った化粧品について

以前より、お酒のなかでも日本酒には、美肌や美白、保湿や酸化防止の効果があるとされてきました。

記事を読む

「柿は二日酔いの予防や悪酔いに効果的か」について

「柿」は二日酔いの予防や悪酔いの予防に効果があると言われています。 昔から「柿が赤くなると

記事を読む

日本酒の基礎知識 | 日本酒好きなら知っておきたい基本の基本

日本酒の製造工程について 日本酒を造る上で欠かせないのが「酒米」。 まずはこの米を削り、洗い

記事を読む

ワインの基礎知識 | ワイン好きなら知っておきたい基本の基本

ワインについて ワインは、主に葡萄を発酵させて作られたお酒の一つというのは、皆さんご存知ですよ

記事を読む

お酒を飲んだら、摂ってはいけない薬とは

お酒を飲んだら摂ってはいけない薬があります。 アルコールそのものに中枢神経抑制や血管拡張の作用

記事を読む

ウィスキーの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ウィスキーについて ウィスキーとは、穀物類から作られる蒸留酒のことです。 主に大麦、ライ麦、

記事を読む

酒とハゲの関係について

お酒をよく飲む人はハゲになる、というイメージがあります。 現に、酔いどれオヤジのイメージは

記事を読む

お酒を飲むと真っ赤になるのは何故?

お酒を飲むと顔が真っ赤になってしまうのが悩み、という人も多いです。 そういった、顔が赤くな

記事を読む

ミヨシ石鹸の特徴や感想

ここに、純粋せっけんにこだわる会社があります。 『ミヨシ石鹸』で

DeLonghi 珈琲エスプレッソメーカーの特徴や感想

オイルヒーターなどで知られるデロンギは、1902年に北イタリアのト

ツインバード ジェットサイクロン ブロワプラスの特徴や感想

ベットを家族としているご家庭が増えました。 そこで、問題点となる

IRIS 無加水鍋の特徴や感想

素材のうまみをにがさない無加水鍋で、食卓を、そしてあなたの食生活を

Haier 冷凍冷蔵庫の特徴や感想

一人暮らしをするとき、なによりも必要な家電は冷蔵庫です。 ハイア

→もっと見る

PAGE TOP ↑