酒と尿酸値の関係について

公開日: : お酒, 酒コラム


健康診断や人間ドックなどで尿検査を受けると、たいていは結果の中に尿酸値が記されています。

尿酸値が高いと痛風になることは多くの人がご存知かもしれません。

尿酸とは、プリン体と呼ばれる物質のひとつです。

プリン体が体内で分解されて尿の中に捨てられる状態になったものが尿酸で、人間の体の中に一定量存在します。

尿酸の血液中濃度が7.0mg/dL以上だと高尿酸血症と診断されます。

尿酸値を上昇させる要因はいくつかありますが、お酒もそのひとつです。

アルコールを摂取すると一時的に尿酸値が上昇します。

アルコールを分解するときに尿酸が作られ、体内に蓄積されるからです。

どんな種類のお酒でも尿酸値を上昇させますが、その中に含まれるプリン体の量によって上昇させる作用に違いが生じます。

プリン体が最も多く含まれているのはビールで、尿酸値を上昇させる作用が強いことが知られています。

一方で、ウイスキーやブランデー、焼酎などの蒸留酒はプリン体が少なく、尿酸値の上昇作用も緩やかです。

それでは、ビール以外のお酒を飲めば大丈夫かというと、そうではありません。

プリン体の少ないお酒でも飲む量が増えれば尿酸値は上昇していきます。

つまり、種類とともに飲酒量も尿酸値の上昇に大きな影響を与えるということです。

尿酸値を適正に保つためには、一気飲みを避けること、飲酒量を控えること、お酒を飲まない日を設けること、プリン体含有量の高いビールばかり飲まないことなどを心がけるとよいでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

hage

酒とハゲの関係について

お酒をよく飲む人はハゲになる、というイメージがあります。 現に、酔いどれオヤジのイメージは

記事を読む

rum

ラム酒の歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ラム酒について ラム酒は、サトウキビを原料として作られるお酒で、西インド諸島原産の蒸留酒になり

記事を読む

ninshin

妊婦さんの飲酒について

最近は、女性でもお酒を頻繁に飲む人も多く、飲酒が日常生活に溶け込んでいるといっても過言ではありま

記事を読む

kanzou

酒と肝臓の関係について

お酒を飲むにあたって、一番気になるのが肝臓。 肝臓に関する病気など、飲酒とは切っても離せな

記事を読む

kitaeru

酒はどうすれば強くなるのか

簡潔に言うと、お酒は訓練で強くなることはありません。 飲酒により体内に入ったアルコールは肝

記事を読む

suzumebachi

「スズメ蜂酒」って本当に効くのか?「スズメ蜂酒」とスズメ蜂について調べてみた

あまり一般的ではないかもしれませんが、スズメ蜂酒は独特の甘みがおいしいと実は隠れた人気があります

記事を読む

arutyu

アルコール依存症について

アルコール依存症は、薬物依存症の一種です。 飲酒などアルコールの摂取によって得られる精神的

記事を読む

budou

ワインとぶどうの品種について、それぞれの特徴とは・・・

ワインとぶどうの品種について ワインの原料である葡萄ですが、ワインの味はその品種によって大きく

記事を読む

tequila

テキーラの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

テキーラについて メキシコにあり「竜舌蘭」と呼ばれる植物である「アガベ・アスール・テキラーナ」

記事を読む

ukon

ウコンは二日酔いの予防や悪酔いに効果的か

「ウコン」には肝臓を守る働きがあるとか、二日酔いを予防する働きがあるといわれており、お酒を飲む人

記事を読む

強力消臭靴下リンマー
強力消臭靴下リンマーの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

【強力消臭靴下リンマー】がオススメ! 靴下を何度も念入りに洗った

ネオテクト
ネオテクトの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

ネオテクト薬用マイクロデオドラントクリームとは、株式会社ヴィジョン

FRESHU(フレッシュー)
FRESHU(フレッシュー)の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

【FRESHU(フレッシュー)】が解決! 男のニオイの原因① ~

ファルマスタッフ
ファルマスタッフの詳細・特徴・口コミ

ファルマスタッフは薬剤師の転職をサポートしているサイトであり、日本

ヤクステ
ヤクステの詳細・特徴・口コミ

ヤクステは、株式会社グローアップが運営している薬剤師専門の転職支援

→もっと見る

PAGE TOP ↑