「お酒を飲むと「いびき」がひどくなる理由について

公開日: : お酒, 酒コラム


普段はいびきをまったくかかない人でも、お酒を飲んだ日の夜に限って、いびきの症状がひどくなるというケースがよく見られるようです。

それも、摂取したアルコールの量が多ければ多いほど、それに比例するかのように、いびきの症状が悪化する場合が多いようです。

これにはちゃんとした理由があって、アルコールを摂取することによって筋肉が弛緩し、下や咽頭などの部分の筋肉が緩むことで、鼻から咽頭にかけての空気の通り道である上気道が狭くなり、いびきが大きくなりやすいといわれています。

また深酒をすると、口も大きく開いたまま寝てしまうことから、なおさらいびきが悪化するようです。

最悪の場合には、弛緩しきった舌が上気道に詰まって一時的に窒息するといった恐れもあります。

ほかの原因としては、体内に大量のアルコールが投入されたことで、血行が促進されて鼻腔の血管も膨張することになります。

その結果、鼻腔の粘膜が腫れたような形になり、鼻づまりが起きて、気道が狭くなるからというのも、いびきがひどくなる要因の1つでしょう。

元々アレルギー性鼻炎などの症状を患っていたりすると、お酒を飲むことでその症状が悪化して、いびきにつながるといわれています。

いびきの音がうるさいからといった問題だけではなく、深酒をして眠りに入ること自体が、身体にとってよくないことなので、お酒を飲むことは就寝する2時間から3時間前までに切り上げるのが望ましいでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

日本酒の基礎知識 | 日本酒好きなら知っておきたい基本の基本

日本酒の製造工程について 日本酒を造る上で欠かせないのが「酒米」。 まずはこの米を削り、洗い

記事を読む

「どぶろく」について

どぶろくとは、濁酒あるいは濁醪と書き、字の通り白く濁ったお酒です。 炊いた米に米麹や酵母な

記事を読む

ワインとぶどうの品種について、それぞれの特徴とは・・・

ワインとぶどうの品種について ワインの原料である葡萄ですが、ワインの味はその品種によって大きく

記事を読む

ビールと発泡酒の違いについて

お酒にもいろいろな種類がありますが、その中でもビールと発泡酒の違いがわかりにくい人も多いでしょう

記事を読む

「マムシ酒」の効果について

まむし酒はなんとなく体によさそうだけれど、実際はどんな効能があるのかわからないという人は多いので

記事を読む

ビール腹の原因はビールの飲み過ぎか

気になるおなか回りの原因が、習慣的なビールであると感じている人は多いです。 ビール腹という

記事を読む

ワインには色々な種類(製法)が有ります。それぞれの特徴とは・・・

スティルワイン(非発泡性ワイン)の特徴とは・・・ スティルワインは、葡萄を発酵させる際に出る炭

記事を読む

お酒を飲むと真っ赤になるのは何故?

お酒を飲むと顔が真っ赤になってしまうのが悩み、という人も多いです。 そういった、顔が赤くな

記事を読む

「酒風呂」の効果・効能

「酒風呂」とは、浴槽に日本酒などのお酒を入れるだけという、自宅で簡単に行える入浴法の1つです。

記事を読む

お酒で作った化粧品について

以前より、お酒のなかでも日本酒には、美肌や美白、保湿や酸化防止の効果があるとされてきました。

記事を読む

NestleSpecial.Tの特徴や感想

茶匠が淹れた味わいを、新しい『スペシャル.T』で、あなたもお茶の世

ツインバード LEDふとんライト LEDベッドライトの特徴や感想

夜起きたとき、トイレに行くときなど、ちょっとだけの明かりがあればと

マルベールロイヤルカラーEXの特徴や感想

白髪って、悩みますよね。 いっそ総白髪にしてしまいたいと放置を決

T-fal ヨーグルトメーカーの特徴や感想

おうちで、ヨーグルトまで手作りできたら、材料まで自分でしっかり確認

薬剤師を転職した理由とは・・・

スキルアップ編 どのような仕事をするにしても、より良い仕事をする

→もっと見る

PAGE TOP ↑