「利き酒師と言う資格」について

公開日: : お酒, 酒コラム


「利き酒師」とは、民間の団体である日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会が、資格認定を行なっている資格の1つです。

20歳以上で、日本酒を含めたお酒が大好きな人ならば、誰でも資格試験を受けることが可能となっています。

資格を取得するためには、同会が主催している講習会を受講したあとに、筆記と実技の試験を受けることになります。

それに合格することで、「利き酒師」としての認定をうけることができるのです。

飲み手が一体どのようなお酒を飲みたがっているのか、好みや要望を会話から察知して、最適なお酒を選んでいくという、いわばワインでいえばソムリエにあたるようなことができます。

実際、この資格を取得している人は、飲食店や酒類販売業者に勤めている人が多くなっています。

試験前の講座では、日本酒そのものの知識だけではなく、製造方法やラベル表示の仕方、お客様のもてなしの仕方やテイスティングについてなど、日本酒にまつわるさまざまなことを学んでいくことができます。

また、この「利き酒師」の上位資格として「酒匠」というのがあります。

こちらは利き酒師や焼酎アドバイザーといった資格をすでに取得している人が、受験をすることができます。

利き酒師や酒匠といった資格取得者には、日本酒の伝道者として活躍することが求められています。

日本酒だけを楽しむだけではなく、日本の文化や伝統といったものを同時に伝えることができる能力だといえるでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

「スズメ蜂酒」って本当に効くのか?「スズメ蜂酒」とスズメ蜂について調べてみた

あまり一般的ではないかもしれませんが、スズメ蜂酒は独特の甘みがおいしいと実は隠れた人気があります

記事を読む

ビールと発泡酒の違いについて

お酒にもいろいろな種類がありますが、その中でもビールと発泡酒の違いがわかりにくい人も多いでしょう

記事を読む

ウォッカの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ウォッカについて ウォッカとはトウモロコシや小麦、大麦などといった穀類、ジャガイモなどのイモ類

記事を読む

お酒を飲むと眠くなるのはなんでか?

お酒を飲んだあとに眠くなってしまった、気がついたら寝ていたという経験をもっている方は多いでしょう

記事を読む

ブランデーの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ブランデーについて ブランデーとは、ブドウなどの果実を原料にして、発酵、蒸留によって造られた蒸

記事を読む

焼酎の基礎知識

甲類と乙類と本格焼酎の定義について 焼酎の瓶など、パッケージを見ると、『甲類』、『乙類』、『本

記事を読む

「料理酒って飲んでもOKなのか」について

お酒の種類に「料理酒」とういうものはなく、一般的に売られている「料理酒」は調味料の種類に分けられ

記事を読む

妊婦さんの飲酒について

最近は、女性でもお酒を頻繁に飲む人も多く、飲酒が日常生活に溶け込んでいるといっても過言ではありま

記事を読む

酒を飲み過ぎると記憶が飛ぶのはなぜ

お酒を飲んだ翌日に朝起きてみたら酒席の途中からの記憶が全くないのに、家にきちんとたどり着いていた

記事を読む

寝付けないをお酒で解消できるのか?

日本人のアルコールの摂取量はほかの国と比べると、かなり少ない方だといわれています。 しかし

記事を読む

夏の夜長に最適?ほっこり系ホラー漫画

夏といえばホラー。貞子VS伽耶子が話題になっていますが、あまりにも

女子必見!キレイも節約も叶える方法

女子はわがままなんですよね… みなさんは毎月貯金はしています

無料で遊べる!夏にぴったりホラーゲーム

夏といえばやっぱりホラーですよね。動画配信サービスなどでもホラーゲ

節約するならここ!おすすめの銀行口座【3選】

銀行の口座を作る際、どの口座を選べばよいか迷ってしまう人も多い

いまさらながら【NISA】とは?メリット・デメリットを紹介

NISA口座を利用しているという方も多いのではないでしょうか。

→もっと見る

PAGE TOP ↑