「利き酒師と言う資格」について

公開日: : お酒, 酒コラム


「利き酒師」とは、民間の団体である日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会が、資格認定を行なっている資格の1つです。

20歳以上で、日本酒を含めたお酒が大好きな人ならば、誰でも資格試験を受けることが可能となっています。

資格を取得するためには、同会が主催している講習会を受講したあとに、筆記と実技の試験を受けることになります。

それに合格することで、「利き酒師」としての認定をうけることができるのです。

飲み手が一体どのようなお酒を飲みたがっているのか、好みや要望を会話から察知して、最適なお酒を選んでいくという、いわばワインでいえばソムリエにあたるようなことができます。

実際、この資格を取得している人は、飲食店や酒類販売業者に勤めている人が多くなっています。

試験前の講座では、日本酒そのものの知識だけではなく、製造方法やラベル表示の仕方、お客様のもてなしの仕方やテイスティングについてなど、日本酒にまつわるさまざまなことを学んでいくことができます。

また、この「利き酒師」の上位資格として「酒匠」というのがあります。

こちらは利き酒師や焼酎アドバイザーといった資格をすでに取得している人が、受験をすることができます。

利き酒師や酒匠といった資格取得者には、日本酒の伝道者として活躍することが求められています。

日本酒だけを楽しむだけではなく、日本の文化や伝統といったものを同時に伝えることができる能力だといえるでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

wine1

主な産地とワインの特徴 世界のワインのご紹介

フランスの産地やワインの特徴について フランスと言えば、イタリアに並ぶワインの生産大国として知

記事を読む

party

お酒が「強い」「弱い」の違いについて

お酒が強い、弱いといった人がいますが、その違いとはなんでしょうか?通常、お酒を飲んだ時に体内に吸

記事を読む

habu

「ハブ酒」って本当に効くのか?「ハブ酒」とハブについて調べてみた

ハブ酒はハブを焼酎に漬け込み密封したもののことです。 沖縄の名物としてよく知られていますが、な

記事を読む

kanzou

酒と肝臓の関係について

お酒を飲むにあたって、一番気になるのが肝臓。 肝臓に関する病気など、飲酒とは切っても離せな

記事を読む

omiki

「お神酒」について

お神酒は「おみき」あるいは「おしんしゅ」と読み、神様にお供えするお酒のことをいいます。 お

記事を読む

budou

ワインとぶどうの品種について、それぞれの特徴とは・・・

ワインとぶどうの品種について ワインの原料である葡萄ですが、ワインの味はその品種によって大きく

記事を読む

uzumebachi

「スズメバチ酒」の効果について

スズメバチは蜂の中でも比較的大型で強烈な毒をもつものが多く、攻撃性も高いため、非常に危険な種類で

記事を読む

ukon

ウコンは二日酔いの予防や悪酔いに効果的か

「ウコン」には肝臓を守る働きがあるとか、二日酔いを予防する働きがあるといわれており、お酒を飲む人

記事を読む

sake

お酒を飲んだら、摂ってはいけない薬とは

お酒を飲んだら摂ってはいけない薬があります。 アルコールそのものに中枢神経抑制や血管拡張の作用

記事を読む

kesyohin

お酒で作った化粧品について

以前より、お酒のなかでも日本酒には、美肌や美白、保湿や酸化防止の効果があるとされてきました。

記事を読む

zojirushi-tukitate
象印 精米器 つきたて風味の特徴や感想

お米は、研ぐ前ぎりぎりのつきたてで炊いた方が絶対おいしいごはんがで

4-21-2
日本三大金魚生産地>大和郡山市、弥富市、江戸川区

観賞魚の金魚を飼ったことがある人、いま飼っているという人は多いでし

メディウェル
メディウェルの詳細・特徴・口コミ

メディウェルは、東京証券取引所一部に上場している株式会社アインファ

40-11-9
日本三大葱>下仁田ねぎ、岩津ねぎ、博多万能ねぎ

日本国内にはたくさんの日本三大○○がありますが、葱(ねぎ)にも三大

no image
ツインバード コードレススティック型クリーナー ジェットサイクロンJの特徴や感想

コードさえなかったら、お部屋を縦横無尽に掃除機かけられるのに。 コー

→もっと見る

PAGE TOP ↑