「利き酒師と言う資格」について

公開日: : お酒, 酒コラム


「利き酒師」とは、民間の団体である日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会が、資格認定を行なっている資格の1つです。

20歳以上で、日本酒を含めたお酒が大好きな人ならば、誰でも資格試験を受けることが可能となっています。

資格を取得するためには、同会が主催している講習会を受講したあとに、筆記と実技の試験を受けることになります。

それに合格することで、「利き酒師」としての認定をうけることができるのです。

飲み手が一体どのようなお酒を飲みたがっているのか、好みや要望を会話から察知して、最適なお酒を選んでいくという、いわばワインでいえばソムリエにあたるようなことができます。

実際、この資格を取得している人は、飲食店や酒類販売業者に勤めている人が多くなっています。

試験前の講座では、日本酒そのものの知識だけではなく、製造方法やラベル表示の仕方、お客様のもてなしの仕方やテイスティングについてなど、日本酒にまつわるさまざまなことを学んでいくことができます。

また、この「利き酒師」の上位資格として「酒匠」というのがあります。

こちらは利き酒師や焼酎アドバイザーといった資格をすでに取得している人が、受験をすることができます。

利き酒師や酒匠といった資格取得者には、日本酒の伝道者として活躍することが求められています。

日本酒だけを楽しむだけではなく、日本の文化や伝統といったものを同時に伝えることができる能力だといえるでしょう。

スポンサーリンク

関連記事

「スズメ蜂酒」って本当に効くのか?「スズメ蜂酒」とスズメ蜂について調べてみた

あまり一般的ではないかもしれませんが、スズメ蜂酒は独特の甘みがおいしいと実は隠れた人気があります

記事を読む

お酒と薬の飲み合わせについて

お酒と薬を一緒に飲むのはよくないと、昔からいわれています。 その理由としては、お酒も薬も、

記事を読む

ウコンは二日酔いの予防や悪酔いに効果的か

「ウコン」には肝臓を守る働きがあるとか、二日酔いを予防する働きがあるといわれており、お酒を飲む人

記事を読む

「料理酒って飲んでもOKなのか」について

お酒の種類に「料理酒」とういうものはなく、一般的に売られている「料理酒」は調味料の種類に分けられ

記事を読む

子供がお酒を飲むとなぜ悪いのか

現在日本では、未成年の飲酒は法律で禁止されています。 それでは、子どもがお酒を飲むことはな

記事を読む

「スズメバチ酒」の効果について

スズメバチは蜂の中でも比較的大型で強烈な毒をもつものが多く、攻撃性も高いため、非常に危険な種類で

記事を読む

お酒を飲むと真っ赤になるのは何故?

お酒を飲むと顔が真っ赤になってしまうのが悩み、という人も多いです。 そういった、顔が赤くな

記事を読む

「柿は二日酔いの予防や悪酔いに効果的か」について

「柿」は二日酔いの予防や悪酔いの予防に効果があると言われています。 昔から「柿が赤くなると

記事を読む

ウォッカの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

ウォッカについて ウォッカとはトウモロコシや小麦、大麦などといった穀類、ジャガイモなどのイモ類

記事を読む

テキーラの歴史、製法、種類、産地、銘柄、カクテルのまとめ

テキーラについて メキシコにあり「竜舌蘭」と呼ばれる植物である「アガベ・アスール・テキラーナ」

記事を読む

薬剤師の勤務先・・・特徴や内容のまとめ

こちらでは、薬剤師の勤務先について特徴やその仕事内容などについてま

ツインバード ミラーデザインシリーズの特徴や感想

ツインバードから、よりお部屋のインテリアにマッチして、なおなお上品

ツインバード フローズンスィーツメーカー『LULUNA』の特徴や感想

ツインバードから、ゆったりとした夜を味わう新ブランド『LULUNA

ツインバード ジェットサイクロン フキトリッシュNEOの特徴や感想

掃除機で、たぶんゴミは吸い取りきれているけど、足の裏がなんかベタつ

ミヨシ石鹸 素足キレイ泡せっけんの特徴や感想

シトラスミントのニオイが、足の指先からスキッとさせるいい感じです。

→もっと見る

PAGE TOP ↑